週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

春爛漫の上野村

《5月1日(土)》

前日の疲労が抜けずに、ネット仲間と上野村で山サイ。
皆さんはツワモノなので、登りで引き離されなければ良いのですが…^^;

今回のコースは上野村から十石峠まで登った後、林道とSTを通って栂峠までの往復。
下りは水の戸から舗装路を走り、途中の脇道から入った むかし道(旧十石街道)では
新緑のシャワーを浴びながら上野村まで戻るルート。


集合場所に車をデポして、十石峠まで登り始めます。
今回のGWはポカポカ陽気に恵まれて最高の連休ですね。
枝垂れ桜↓も我々を歓迎してくれてます。
f0177521_165343.jpg

まさしく、春爛漫。

ここから十石峠まで標高700Mを一気に登り、ランチ後は更に栂峠まで200M登る予定。
既にこの時点で足が回らなく、辛い登坂を強いられていたんですよね。(@_@。

途中から舗装路とお別れして、林道に入ります。
小川のせせらぎ↓を眺めながら、のんびりと登り続けるご一行。
f0177521_1653771.jpg

でもこの林道、小川とお別れした後に待ち構えているのは…
激坂!
距離1.5㎞で標高を200Mも登る激坂。。。
平均斜度は13.3%って事?
最大斜度は何%か分かりませんが、キツかった…(ーー;)
完走は7名のうち2名だけ。。。
自分↓も頑張りました。
f0177521_1662191.jpg

結果は?
無理っす。(^^ゞ
前日の疲労がなかったら?
当然、無理っす。^^;

完走した2名との体力差を感じつつ、激坂を登り(押し ^^;)きれば十石峠と同じ標高まで
登ってました。
お腹も空いたので、ここでランチタイム。
ここは標高が1,300Mもあるのに、ポカポカ陽気だったんですよ。
この地の木々達は春の訪れを待っていたかのように、芽吹き始めていました。

ここから十石峠までは送電線巡視路で水平移動。

ちなみに、各地にある送電線巡視路ってMTB Biker達が愛用してる道。
東京電力さん、素敵な道を作ってくれてありがとうございます。
微力ながら 我々Bikerも巡視路を踏み固めて、この道が藪に覆われない様、
お手伝いさせて頂きます。(^^ゞ
事故を起こさない様、細心の注意をはらいますので…
何卒、我々MTB Bikerを温かく見守って頂ければ。。。m(__)m


十石峠から天望山まで林道で登り、その先はカラマツやミズナラなどの広葉樹の雑木林の中を
栂峠まで移動。
途中で倒木に道を塞がれて↓いますが、皆さん 手馴れたものです。
f0177521_167726.jpg

途中で佐久町から伸びている林道に合流したりして、約一時間半で栂峠に到着。
峠にはこんな看板↓があります。
f0177521_1673730.jpg

我々は佐久町方面から来ました。
ここから白岩へは行かれますが…
ぶどう峠へは行かれません。(・o・)
しばらく行くと林道は行き止まりになるんですって。
どうやら、ぶどう峠への方向を示している看板みたいです。
間際らしいですよね。^^;

峠にあるお地蔵さんに山サイの安全祈願した後、ご一行は帰路に入ります。
雑木林の中を天望山まで戻り、水の戸の少し上部まで林道ダウンヒル。

水の戸を過ぎて、だいぶ下った所に むかし道の入口があります。
この道はきちんと整備されているので快適に走る事ができます。
また、人通りが少ないので広葉樹の落ち葉が積み重なり、サクサクと音を鳴らせながら
走るポイントもあります。
こんな↓感じです。
f0177521_1684584.jpg

むかし道を堪能したらデポ地へ向かい、宿泊先の今井家旅館へ移動。


でっ!
地酒祭りのスタート。

つづく。。。(^^ゞ
[PR]
by glory-dh | 2010-05-05 16:32 | MTBツーリング(群馬)

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31