週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

勝手に八ヶ岳 -アタック前の高所順応-

さて、八ヶ岳縦走の本題ですが、まずは西岳をやっつけます。
登り始めはMTBで下ったら超楽しい登山道ですが、徐々に八ヶ岳の片鱗が…
f0177521_2331746.jpg
やっぱり、MTBで下るには厳しいかもね。。。^^;
そんな事を考えながら、樹林帯の登山道を永遠と3時間かけて一気に山頂まで登ります。

山頂に着いても、この日は雲が多かったので遠くの景色がいまいち。
なので、休憩もそこそこにして 先を急ぎます。

次のターゲットは、権現岳。
標高が2500Mを超えると、ごつごつした岩山が目だってきますね。
f0177521_23172444.jpg
立ちはだかっている 岩山(キボシ:前回の地図に場所を追記)の右奥が権現岳です。
道がガレてたり クサリ場なんかもあって、権現岳まで一時間かかる道のり。

そして、権現岳を超えたら、こんなハシゴ(前回の地図に場所を追記)を下ったりして…
f0177521_22351573.jpg
長さは20Mくらいでしょうか。
最初に足を掛ける時にはビビリましたが、一歩一歩降りれば なんて事ありませんが。

そして、幾つもアップダウンを繰り返しながら、キレット小屋へ向かいます。
疲れてくると目線が下がって、足元しか見なくなりますが…
ふと、視線を上に上げれば、阿弥陀岳(左)と赤岳(右)の雄姿。。。
f0177521_233425.jpg
ちょっとだけ 元気が戻るんですよね。

明日は、あの2山をやっつけに行くんだ!(`^´)
なんて考えながらトコトコ歩いて、キレット小屋に到着。

ここで小屋番さんから残念なお知らせが…
なんと、翌日の日曜日は。。。
悪天候!(-_-;)

案の定、夕方からシトシトと雨が。
深夜に起きて、予報を見てみると。
f0177521_23541097.jpg
貴重な行動時間帯に傘マーク。。。(ToT)

朝になっても相変わらず降り注ぐ雨。
テント泊してた方々は翌日に仕事があるので 赤岳の登頂を諦めて下山してきます。
自分は日程に余裕があるので、赤岳のアタックは翌日に延ばして、一日中 テント内に ひきこもり。
f0177521_9263511.jpg
結局、ここに残ったのは、自分とアスリート系の女性一人のみ。
この方、登山経験は3年なんですが、なかなかのツワモノ。
槍ヶ岳も一人でやっつけたらしい。。。
Qちゃんにそっくりだったんですが、本物だったりして…(^.^)

夕方になると予報通り天候が回復して、真っ赤に染まった赤岳が鮮やか。
f0177521_855524.jpg
夕日に照らされているので、より一層 赤色が引き立ってます。

そして、翌日の月曜日は好天らしいので、赤岳のアタックは決行できそう。
十分すぎる程、高所順応もできましたし。。。(^^ゞ

それと、予想外の足止めがあったので、縦走ルートの見直しもしなくちゃね。


そんで…
翌日の赤岳アタックは順調に登頂できたのでしょうか?
更には、登頂後に発生した自然現象とは?

次回につづく。。。
[PR]
# by glory-dh | 2012-09-29 10:30 | 山登り

勝手に八ヶ岳 -とりあえず報告-

告知しました通り、3泊4日のテント泊で八ヶ岳を縦走して、無事に下界へ
下りてまいりました。(^^)v

今回の縦走の目的は、『八つの岳』を踏破する事。
だけど、八ヶ岳って代表となる八つの山は正式に決まっていないみたい。
なので、勝手に八ヶ岳(八つの岳)を決めちゃいました。(^^ゞ

自分が目標に掲げた『岳』は…
西岳、権現岳、赤岳、阿弥陀岳、横岳、硫黄岳、天狗岳(東西の2ヶ所)、北横岳の
八ヶ岳です。
コースはご覧の通り。
f0177521_10314280.jpg
ベテランさん なら2泊3日で走破できるコースなんですが、登山は初心者の自分なので、
余裕を持ったプランで挑みましたが…

日曜日の悪天候。。。
強行手段を取らなかったので、コース変更を余儀なくされました。
しかしながら、大筋の縦走コースを外す事なくゴールまで辿り着きましたので、今回の登山は
満足かな。

そして、今回の思い出。

デカザックを背負っての崖登りやクサリ場。
f0177521_16271272.jpg

テント内での時間つぶし。
f0177521_16302127.jpg

素晴らしい絶景。
f0177521_1771319.jpg

などなど、山サイでは遭遇した事がない、色んな体験をしてきた自分。
これで、多少なりとも登山愛好家に近づけたかな。


って感じだった今回の登山ですが、詳細のレポートってアップできるのでしょうか?

いろんな事があり過ぎて、一気にアップするには時間が…
なので、徐々に取り掛かっていきましょうかね。(^^ゞ
[PR]
# by glory-dh | 2012-09-26 17:31 | 山登り

明日から縦走

f0177521_17231059.jpg

雄大な八ヶ岳。
今日は厚い雲のベールに包まれてますが、明日からは天候はバッチリみたい。

なので、以前から念願だった縦走を決行します。(^-^)v
ちなみに、MTBはお留守番。
純粋に登山としての縦走なのです。

実は、今年って夏休みを取り損ねてたので、今回の登山休みで帳尻合わせできるね。
なので、天気が安定しそうな今日から水曜日まで休んじゃう作戦。(o^_^o)
果たして、無事に『八つの岳』を踏破できるのでしょうか?
今から楽しみです。

結果は後日に…
[PR]
# by glory-dh | 2012-09-21 17:23 | 山登り

ダウンヒルは別腹。

先週のHVクラブでのツーリング。
下りが超楽しいトレイルで遊んできましたが、今週は一人で行ってきました。
余韻が残っていたもので… (^^♪

当日は早起きに成功したので、デポ地からのスタート時間は6:00。
いつもながら、涼しいうちにピークまで登っちゃう作戦。
f0177521_731208.jpg
背後から まぶしいお日様に照らされても、まだ涼しいんです。

なので、舗装路の登坂でグングン標高を稼ぎます。
7:00になると ずいぶん日が高くなりますが、まだ涼しい時間帯。
f0177521_8105564.jpg
はるか遠くの山並みに靄がかかっているので、気温の上昇はこれからだね。

トレイルの登りでは雑木林が日差しを遮ってくれます。
f0177521_8244467.jpg
時折 吹き抜ける風が涼しくて心地良いんですよね。
やっぱり、残暑が残る時期の山は早朝に限ります。

そして、尾根道に到着したら、下界へ向けてLet's go!-=≡Σ(((⊃゚∀゚)

ダンッ ダンッ ダンッ、っと いくつものドロップオフを超えて。
トレイルを横切っている邪魔な根っこは飛んで。
バンクにタイヤをトレースしたりして。

先週 遊んだ仮設コースで一休み。
f0177521_8441017.jpg
ちょっとだけ遊ばせて貰いました。(^.^)

その後、後半のダウンヒルも満喫して、デポ地に到着した時間は…
んっ?
まだ8:30?(゜o゜)


なんか、もう一本行けちゃう時間だね。

って事で、体が疲労を感じる前に尾根道へ向けて登り始めます。
そして30分後…
忍び寄る疲労感。
ジワジワと足が重たくなってきました。

気を紛らわせるために、道端で発見した よく分からん花を撮影。
f0177521_924868.jpg
これって、ダリアでしょうか?
めちゃ目立つ花なんですが、1本目は まったく気付かなかった。
多分、集中してたんでしょうね。

ダラダラとペダリングしながらのヒルクラ。
気合が入ってないので、トレイルの入口までが長く感じるんですよね。
そんで、やっと到着。
f0177521_9142349.jpg
もう、お腹いっぱい。。。(ーー;)
当然ながら大休止して、お腹が空く(疲労回復)のを待ちます。

このまま舗装路を下るのは悔しいので、頑張ってトレイルを登り始めます。
下ばかり見ながらバイクを押していたので…
f0177521_9191999.jpg
青どんぐり を発見。
これって、今の時期しか見れない貴重などんぐり。
来月には茶色になっちゃうんですよね。

なんて事がありましたが、やっとの事で尾根道に到着。
ここまで登って、超お腹いっぱいのはずなんですが…
でもね。
ダウンヒルは『別腹』なんですよ。(^^♪
あんなに疲労困憊してたのに、下り始めると『目がシャキッ!』になるのは不思議ですよね。

でも、時折 ヒヤッ とした場面があったりして…
って事は、疲労の影響で体のキレは戻らずって事でしょうか。。。

いつもの事ですが、疲れてる時って気持ちの先走りに体が付いてこないんですよね。
これって、諸先輩の方々から教えを受けた教訓。
いつでも、心に留めておきたいものです。
[PR]
# by glory-dh | 2012-09-17 10:11 | MTBツーリング(山梨)

お山の中でのプチ遊び

山梨県にある、とある尾根道。
ここって、DHのJライダーやDH愛好家に大人気のトレイル。
そんな山道に、秘密裏の仮設コースがあるんですよね。(^^♪

なので、HVクラブの皆さんと ちょっとだけ遊んでみました。
f0177521_20463463.jpg
思いっきり バームに突っ込んで、コーナの出口を目指してギュンっとバイクを方向転換させます。
やっぱり、XCエキパライダーは上手いね。
スムーズに駆け抜けて行っちゃいました。

そして、この場所で偶然お会いしたベテランさんのお手本はこちら。
f0177521_20592617.jpg
ダイナミックな走り。
流石です。
見ていた皆さんは、惚れ惚れしてました。

ここの尾根道は約2年前にも同じ仲間と来て、ドロップオフでジャンプしたりして遊んだ場所。
以前の記録はここ。 ←クリックしてね。
こんなに楽しいトレイルなのに、年に一回しか来ていないんですよね。

実は、ここって自宅から60㎞程度の場所なので、朝なら車で一時間半で行けちゃうんですよね。
いつも奥多摩東部で遊んでいるトレイルは、2時間かかってたりして…

そんな DHの楽しみが凝縮している ここのコース。
今まで 何で頻繁に来なかったんでしょうか… (・・?
謎です。。。

今後は、候補の選択肢に入ったので、出没回数が増えるかもね。(^^)v
[PR]
# by glory-dh | 2012-09-10 21:08 | MTBツーリング(山梨)

ラインナップが充実

いやいや、ラインナップが充実しきてましたね。
何が?
って、山サイBikerに強い見方である、可変シートポストのラインナップですよ。

2年前にラインナップしてたのは、ジョプリン、カインドショック、 グラビティドロッパーと代表3社くらいでしょうか?
そんで、初めて購入したのはカインドショックでしたが、高価なパーツも1年半後に悲劇が…(T^T)

その後、メインバイクがエレメントに移り、シートポストの径が27.2㎜になったので購入を見送っていました。
グラビティドロッパーであればサイズが合うんですが、油圧じゃないので ちょっと抵抗感があって…

しかし、今ではサスペンションメーカも参入してきて、高品質になってきてます。
f0177521_1426281.jpg
MARSHに置いてあった「MTB日和」より…

そんな矢先。
MARSH店長から、「こんなの、入荷しました。」っと見せられたのが…
国産サスペンションメーカーの『KOWA』からラインナップされた
『SPEED DROPPER』です。
これって、けっこうリーズナブルな価格設定なんですよね。
(とは言っても2,6250円ですが…)

しかも、信頼性があるメーカなので安心できるしね。
その理由は、メンテナンス製に優れているし、リモートレバーが標準で装備されている事。
f0177521_20342081.jpg
オイル注入バルブとエアーバルブって、カインドショックにはなかったんですよね。
また、メモリがシートポストだけでなく、櫓にも入っているのは国産ならではの親切設計ですよね。

そして、エレメントに装着。
f0177521_2171189.jpg
ケーブルの取り回しもスムーズにできたかな。

そして、リモートレバーも装着。
f0177521_21355354.jpg
上手い具合に、グリップの内側に取り付けれました。
これで、素早い操作が可能だね。

あとは実走あるのみ。
でも、日曜日の奥多摩エリアのお天気は…
f0177521_2284833.jpg
雨でした。。。

なので、インプレは9日に行くHVクラブのツーリングかな。
[PR]
# by glory-dh | 2012-09-04 22:20 | 話題

MTBライド イベントのご案内 -東吾妻むかし道-

今年のGWに『勤労奉仕ライド』で道普請をした東吾妻の廃道や作業道のトレイル。
その時の記録は こちら。⇒ その1 その2 その3
たくさんの仲間が集結して15㎞ものトレイルで倒木を撤去したり、ルート確認したりしながら和気藹々と
作業をしてきました。

そんなトレイルですが…
ついに『MTBライド イベント』の開催が決定!
f0177521_70120.jpg
詳細情報は、こちら ↓ からご覧下さい。
  『東吾妻 むかし道MTBライド2012 ご案内』
  『お申し込み先』

興味がある方は、是非 ご参加をお願い致します。


そして、11月11日に無事終了致しました。
ご参加頂きました皆さま、ありがとうございました。
[PR]
# by glory-dh | 2012-09-01 20:52 | MTBツーリング(群馬)

残暑の2連ちゃん -秋風吹く中での山遊び編-

自転車遊びの2連ちゃん。
日曜日は奥多摩湖東部の人気トレイル。
ここの場所は先週のHVクラブのツーリングでも来たんですよね。

遊んで頂いたのは、までぃさん ご一行様。
f0177521_2123125.jpg
コースは先週と一緒なので、キツい激坂コースを登っていきます。
林道は、うっそう としている木々に囲まれているので、殆ど木陰になってます。
残暑が厳しいこの時期は助かりますよね。(^.^)

そんで、ある程度登ったら…
f0177521_2222262.jpg
当然ながらの休憩。
更に、トークタイム。
ここでも日差しを遮れるので助かります。

ちなみに、この日は猛暑の予報だったので、朝7時に集合。
涼しいうちに走って、早めに切り上げましょう!
みたいな計画でスタートしましたが、こんな早朝なのに この辺りをテリトリーにしているNジムの方々も
いましたね。
今日は店長も一緒で、ご奉仕Dayだったみたい。

話は戻って、尾根のピークに到着。
f0177521_22495046.jpg
標高は750M程度なんですが、風が吹くと涼しくて心地よい場所。
夏真っ盛りの時期だったら真っ先に日陰へ避難するんですが…
ここにも秋の気配が漂っていたのかも。

そんな心地よい場所なので、まったりしていると…
先週に引き続き、練馬のツワモノさんが登場。(^.^)
彼らも我々と一緒で、「涼しい時間帯に遊んじゃおう!」 なんて作戦なのでしょうか。
実は、先週ってDOKKEさんは不在だったみたい…
ちょっと、勘違いしてたみたいです。 すんません。(^^ゞ

その後、プチお喋りしてお別れ。
我々は所々で休憩しながらトレイルライドを満喫します。
f0177521_8461549.jpg
多少の根っこがあるセクションでも、モリモリとペダリングして難なくクリア。

下りは までぃさん 先頭で、気持ち良いペースで走ります。
そんな感じで、下界に到着。
ホッ!っと一息ついていた矢先…

ご奉仕を終了した、Nジムの店長とばったり。。。
いったい、どんなタイミングなんでしょうか… ^^;


そして、一緒に遊んで頂いた、までぃさん、E.Tさん・kk1030さん ありがとうございました。
下りが上手いまでぃさんは 、コースライン取りが殆ど自分と一緒なので、すごく走り
やすかったです。(^^♪
またご一緒させて下さい。m(__)m
[PR]
# by glory-dh | 2012-09-01 09:23 | MTBツーリング(西東京)

残暑の2連ちゃん -まったりダウンヒル編-

残暑が厳しい今日この頃。
自転車遊びの2連ちゃん。
連休でもないのに、珍しく遊びまくってた自分なのでした。
夏も終息に近づいているので、最後の悪足掻(わるあが)きって事で… (^^ゞ


まずは、土曜日の富士見パノラマ。
イージーアップテントで日差しを遮って、快適空間を確保。
f0177521_21423043.jpg
実はこのテント、今回デビューなんです。
おいちゃんさん と共同出資で購入しました。
今までって、他のオーナから日陰を間借りしてたので、ちょっと遠慮気味だったかも。

これで、落ち着いて休憩できるかもね。
なので…
f0177521_2157224.jpg
ランチのご褒美も大きめ。
お摘みをつまみながら、二人で酔っ払った気分に…

そんな感じだったので、すっかり まったりライドのモードになっちゃいました。
午前中に走ったのは、C×2本だけ。
今まで、こんなスローペースは なかったですよね。

そんで、ゴンドラ内からパシャリ。
f0177521_22161080.jpg
おいちゃんさん、何を撮ってるんですか?

真っ青な空を見上げれば…
f0177521_2045624.jpg
パラグライダーが気持ち良さそうに空中で漂ってます。
そして、飛行機雲とのコラボ。

そんな光景を眺めながら。。。
f0177521_2264327.jpg
大盛りのルバーブソフトクリームを堪能。
これ、ちょっと味が濃過ぎるんですよね。
なので次回からミックスかな。

なんて感じだった富士見パノラマでの自転車遊び。
今回は、走ったレポートはありません。

とは言っても、ラストの6本目。
f0177521_22214861.jpg
シフトワイヤーが切れて、シングルスピードでの走行。
ちょっと、辛かったかも。

おっ!そう言えば…
このワイヤ切断のお陰で、MARSHへ行く きっかけが出来ましたね。
ホント、自転車が壊れなきゃ ショップに行かないライダーになっちゃいました。


しかし、残暑と言いつつ、パノラマには一足早い秋の声が聞こえていましたよ。
吹く風が爽やかで、どことなく秋っぽかったかな。
9月になれば、一気に秋めいてくるんでしょうね。


そんで、連ちゃんの日曜は…
次回につづく。
[PR]
# by glory-dh | 2012-08-27 22:48 | 富士見パノラマ

ウサギとカメ

ウサギとカメ(兎と亀)は、足の速いウサギと足の遅いカメが競走をし、最終的にはカメが勝利する話。
でも、実際に人間同士で競争をしても、成り立つお話ではありません。
多分、のろまなカメが勝手に競争していたと思い込んでいたのでは?

そんな昔話に見立てて、勝手にストーリを作っちゃいました。(^^ゞ

今月のHVクラブのツーリングは、奥多摩湖東部のトレイル。
足の速いウサギさんは、信じられないスピードで激坂を登っていきます。
f0177521_2112190.jpg
ここの坂って、インナーローでも厳しいんですよね。
でも、目指す尾根道への一番の近道なので、お日様がギラギラ照り付ける時間になる前に
標高を稼いじゃいましょう!
なんて感じでスタートの矢先から、大幅な差をつけられた自分なのでした。(ーー;)

そして、20分後…
f0177521_21192762.jpg
お約束通り、ウサギさん達は清水が流れ出ているポイントで一休み。
その前を無言で通り過ぎて、ノロノロと登り続ける自分。
でも、のんびり休憩中のウサギさん達。

そして。
f0177521_21365952.jpg
ピークに着いたぞぉ~!\(^o^)/
などと、勝手に勝利宣言。(^^ゞ

あとは、登って来るウサギさん達を応援するのみ。
f0177521_21535480.jpg
みんな、ガンバレー!(^.^)



なんて感じだった激坂 登坂での一コマ。
ここの登坂ルートって、マジでヤバいね。
冬季になると、凍結した路面にも苦しめられるらしいですね。

なんて、教えて頂けたのは 練馬から自走で来られてるツワモノのお二人。
f0177521_2253674.jpg
メンバーの方々と ひと時のお喋りタイム。
この方(DOKKEさん)とは、以前もこの場所(←クリックしてね。)でお会いしてるんですよね。
この界隈で遊んでいれば、再度のバッタリなんてあるかもしれませんね。(^.^)

そうそう、再度のバッタリと言えば…
先月のHVクラブのツーリング(←クリックしてね。)に引き続き、までぃさん とも再会。
まだメンバーが集まる前のデポ地での事。
リーダと地図でルート確認をしている時に声を掛けられて、振り返ると…
あらら~ 奇遇ですねぇ~ みたいな。
来週のライド、楽しみにしておりますねぇ~。(^^♪

そして、話は尾根道ライドに戻って…
ちょっと走っては、休憩してお喋りタイムに突入するメンバーの方々。
f0177521_21231793.jpg
走る時間より休憩の方が長いのがこのクラブの特徴。
しかも、この日は不思議と我々の天敵である虫君が不在だったんですよね。
なので、トークに花が咲きます。(^O^)

トレイルのピークをスタートしたのが10:00頃だったかな。
そんで…
f0177521_21341884.jpg
下界に到着したのは12:30頃。
ここの尾根道の走行時間は1時間くらいなので、1時間半はトークタイムって事。
楽しい時間って、あっ!と言う間に過ぎちゃうものですね。

そんな感じのクラブツーリング。
来月は山梨県でMTBikerに人気があるコースに行くらしい。
ダイナミックにダウンヒルを満喫できる尾根道なんですよね。

今から、楽しみぃ~!(^^)!
[PR]
# by glory-dh | 2012-08-20 21:55 | MTBツーリング(西東京)

念願のTNDRA

約一ヶ月前にサドルを新調した時にTNDRAの話をしましたが、そんな思いがある方に伝わって、
ひょんな事からTNDRAを貰っちゃいました。!(^^)!

前オーナはシートの硬さがシックリこなくて、今では使わなくなったとか…
「ARAさんのお尻なら大丈夫しゃない?」なんて事で、シマノバイカーズの時に持ってきて頂きました。
たけGさん、ありがとうございます。m(__)m

なので、早速 シートの硬さを試しに行って参りました。


でも、このお話は、8月4日(土)の事。
今更のレポートなんですが…
実は、パソコン壊れました。。。^^;
なので四苦八苦した後、Newパソコンからアップできる様に…
まだフルに環境は戻ってませんが、追々やって行きましょうかね。(^^ゞ



そして、本題に戻ります。。。
ちょこっと走っても分からないので、長距離ライドで…

まずは舗装路の登坂で、サドル位置と角度を数回変えながら走ります。
f0177521_1020324.jpg

走り始めて5㎞地点なんですが、峠まであと13㎞あるみたい。
ここの道は、トレイル入口まで2時間半かかるので、かなりの長丁場なんですよね。

なので、この日は朝6時に出発。
暑くなる前に、1900M地点の高地に到着する予定。
f0177521_10483264.jpg
ちなみに、舗装路は殆ど日陰なんですよね。
だから、アスファルトから立ち上る強烈な熱気は まったくありません。

そして、中間地点の温泉宿の入り口で一休み。
f0177521_931183.jpg
明治35年創業の老舗。
一度は入ってみたい温泉なんですが、日帰り入浴は15時まで(受付は14時)なんですよね。
なので、いつもギリギリアウトで入れず仕舞い。
今日はどうでしょうか。。。

その後、坦々とペダルを漕いで8時半に登山道の入り口に到着。
そして、今の時期 山遊びに欠かせないグッツに着火。
f0177521_9423816.jpg
夏だね~。
このグッツのおかげで、天敵からの襲撃が飛躍的に低下。
多分、80%くらい効果あるかも。
まれにうっかり物の敵が迷い込んできますが、しばらくすれば退散して行きます。(^^)v

夏の香り(蚊取り線香)を嗅ぎながら、トレイルを登り始めて20分もすれば展望ポイントに到着。
f0177521_9512865.jpg
ここからは富士山や南アルプスが一望できるのですが、残念ながら 今回は厚い雲に覆われてますね。
次回に期待かな。。。

そんで、峠に到着。
f0177521_9595391.jpg
久しぶりだねっ!(^^)/
前回は極寒の時期だったんですよね。
約一年半ぶりでしょうか。

なんて過去を振り返りながら大休止。
おにぎりをパクついて、空腹を満たします。
ハイカーさんとお喋りをしながら、一時間も休憩しちゃいました。(^^ゞ

さて、お腹も満足した事だし。
ここからはお楽しみの、ダウンヒルゥ~! -=≡Σ(((⊃゚∀゚)

なので、空白の2時間は記録なし。
ここは、最後のトレイル入り口。
f0177521_10321235.jpg

休憩してないのを思い出して、一息ついた時に撮影したポイント。
この先も楽しい下り坂なので、空白の20分間だったのは言うまもありません。(^^ゞ

下界に到着したら、舗装路を20分走って駅に到着。
バイクをパッキングして輪行でデポ地まで戻ります。
田舎の電車なので、乗車時間はたっぷり30分。
f0177521_10453787.jpg
デポ地に到着したのは14時。

そして、老舗の温泉宿で日帰り入浴は出来るんでしょうか。
電話で交渉した結果。。。
「入浴は15時までを守って頂ければ…」ですって。
なので、突入~!
f0177521_11255155.jpg
浴槽は小さめですが、誰もいないので貸切状態。
露天の下に沢があるので、水が流れる音が涼しさを引き立てますね。
秋になると見事な紅葉を眺めながらの入浴も良いかも。


おっ!
そうそう、忘れそうになったサドルのインプレ…
前オーナから聞いてましたが、やっぱりTNDRAのシートは硬かった。。。
でも、シートは略フラットで幅も狭いので、スムーズなポジション移動が出来たかな。
サドル上皮の素材も、スベリ難いWTBと比べると違和感なくお尻の位置をずらせます。

なんて、温泉に入りながら ちょっとだけ痛くなったお尻を労わっていた自分なのでした。
このシート、慣れるかなぁ~。
当分 使ってみるかな。(^.^)
[PR]
# by glory-dh | 2012-08-14 12:12 | MTBツーリング(山梨)

懐かしい、あいうえお順 - シマノバイカーズ -

義務教育時代での事。
出席番号って、『あいうえお順』だったんですよね。
なので、自分の前には『あいかわ』とか『あおき』などの方々がいたので、
2番とか3番が自分の定位置だったんです。

そんな、懐かしいフレーズを富士見パノラマで聞けるとは…

それは、シマノ・バイカーズフェスティバルでの事。
今年もHVクラブで4hエンデューロに参加(去年の記録はここ)したんですが、毎年恒例で走る順番って
なかなか決まらないんですよね。
f0177521_2359462.jpg
特に初っ端のスタートって嫌なのは皆さん一緒。
なんて考えていた矢先、リーダーの一声で順番が決定してしまいました。

走る順番は、『あいうえお順』ねっ!
え゙っ!(;一_一)
って事は、自分がトップじゃないですかっ!

その反応を見たリーダーは…
背丈の低い順でも良いよ!(これも懐かしい …^^;)
なので、『あ』で始まる苗字で、皆さんより一番小さい自分がスタートを切る羽目になりました。

一体、どんなレースになったんでしょうか。


そんなこんなで、早々に試走を終えて列に並んだ自分。
f0177521_2026271.jpg
画像だと後ろにいる様に見えますが、けっこう前の方にいたんですよね。
隣にいる黒ジャージはチームメイトでXCエキパのK君。
(実は彼からスタートの厳しさを教えて頂く事になるとは… (@_@。)

そして、周りを見回してみると、錚々(そうそう)たるJライダーのメンバーが…
こんなポジションにいて良いのか?自分。(;一_一)

そして、スタート。
ビンディングも上手くハマって、順調にペダリングを始めた矢先。
左側のライダーが自分の方に寄ってきて、ラインを右へそらした その瞬間…
ガツンッ!とK君からの肘鉄の洗礼。

バランスを崩した自分は、両足のビンディングが外れて、ジタバタ状態。
ほんの数秒の出来事ですが、自分横を20台くらいのバイクが走り抜けていきました。^^;
先頭はモウモウ立ち込めるホコリの先の方。
f0177521_21125217.jpg
懸命に追い上げましたが、裏の登り坂での順位は47位。
う~ん。微妙な順位だね。(ーー;)

その後、2周目に突入して、裏の登り坂のピークに差し掛かったあたりでの事。
右斜め前を走っていたライダーが、他のライダーに幅寄を食らって、自分の走行ラインへ…
接触を避けて足を着いて、そのライダーを見ると。。。

チームメイトの Kinちゃん じゃありませんかっ!
なんか、チームメイトとの絡みが多かった初っ端だったね。

そして、ちょっと話は戻って、スタート直後の登り坂。
f0177521_231795.jpg
スタートでオタオタしていた影響で、肘鉄K君 とは相当離された上に、Kinちゃん にも差をつけられてたみたい。

そんな 4hエンデューロには、中高生も参加してます。
f0177521_21422039.jpg
Tシャツに初心者マークを付けて、「追い越し禁止」だなんて書いてますが…
多分、彼らはJライダーの猛者や、人生経験が豊富なおっちゃん達に揉まれて
速くなっていくんでしょうね。

でもね。
彼らは、そんな可愛い子達ではないのですよっ!(`^´)

その証拠に…
f0177521_2217415.jpg
表彰式では、一番高いポジションを占領。
同じカテゴリーで走った我々のチームは4位でした。
って事は… (;一_一)  

シマノさんっ!
来年から未成年は別カテゴリーにしません?(^^ゞ

ちなみに、平均速度は18㎞をマークしたのは、彼らだけ。
自分のチームは15㎞だったので、MTBのフィールドでは彼らの相手になりませんね。
なので、夜のフィールドで勝負したい所ですが…
彼らは未成年だったりして。(^^ゞ

そんな感じで終わった4hエンデューロ。
f0177521_23383141.jpg
色んな事があって、エンジョイさせて頂きました。


そんで、夜のお楽しみは…
f0177521_23463417.jpg
お約束のBBQ。
ビール飲みながらの片手間で焼いてるので、失敗作もあったとか。

更に、我々には似合わない、こんなメニューも…
f0177521_23495888.jpg

パンはパンでも食べられないパン(フライパン)で焼いたパン。(^.^)
めちゃ上手かった。 o(^^)o

そんな感じで、毎年の事ですが…
f0177521_23545471.jpg
日付が変わるまで盛り上がったのでした。。。
[PR]
# by glory-dh | 2012-08-01 20:43 | 富士見パノラマ

9ヶ月ぶりの再会。

奥多摩エリアで山遊びを満喫して、デポ地に戻って余韻に浸っりながら撤収準備をしていた
その時。
ARAさん!(^.^)/
と呼ばれて…
んっ!(・・?
と呼ばれた方をみてみると。。。。
おぉ~!(^^♪
9ヶ月前に奥武蔵で一緒に遊んで頂いた までぃさん じゃありませんかっ!
その時の記録はここに。←クリックしてね。

までぃさん は仲間と3人でダウンヒルを満喫してたみたい。
f0177521_216070.jpg
自分が走った尾根のすぐ隣にある尾根で遊んできたらしい。
バイクもいい汚れ具合ですねぇ~。

お仲間の二人は上部にデポした車を回収に向かっているとの事。
なので、久しぶりですねぇ~!
などと立ち話を、10~20分くらいしたでしょうか。

までぃさん とは同じ奥多摩エリアで遊んでいるにもかかわらず、まったく会わなかったんですよね。
ニアミスはありましたが…
しかし、最近 あるサイトで急接近した矢先での出来事。
人との繋がりって、面白いですね。



さてさて、日曜日はHVクラブのツーリングでした。
集合場所に集結した7名のメンバー。
f0177521_21452478.jpg
この日の朝って横浜では霧雨が降っていたんですが、奥多摩は大丈夫みたい。

来週に富士見パノラマで開催される、シマノバイカーズの最終調整もできるし良かったね。
そして…
Newバイクが。。。
f0177521_2156819.jpg
Kすけバイク。(FOCUS RAVEN 29R)
ちょっと乗せて貰ったけど、 29Rの凄さを実感。
登りで26Rと同様のペダリングをすると、グングン加速しちゃうんですよね。
これって、調子に乗ってモリモリ漕ぐと後半でヘタれるね。
ある意味、このバイク (って言うか29R) は、ペース配分しないとヤバイかも。

そして、綺麗なうちに色々撮ってみた。
f0177521_22224324.jpg
ピッカピカ~!
このバイクが数時間後には泥んこに… フフフッ!(^.^)
まぁ~ MTBは汚れたり傷が付いて箔が付くものですからね。(^^)v

なんて事をしながら ピーク目指して舗装路を登って行きます。
『きのこの激坂』も皆で登れば…
やっぱり辛かった。。。^^;

その後の厳しい登坂にも打ち勝って、待望のランチ。
f0177521_22333891.jpg
最近のお気に入りの、冷やし坦々麺。
夏はこれでしょう!(^^)v
氷水を入れたハイドレーションの効果で、キンキンに冷えてます。

しかし。。。
ランチポイントは、標高1,100Mで厚い雲の中。
f0177521_22373044.jpg
この日、一番熱い走りをしていた たけGさん もジャケットを羽織ってます。
その後ろで、ズルズルっと粋に冷やし麺をすする自分。
おかげで、熱った体は一気にクールダウン。
さぶっ。(+_+)

その後、ちょこっと舗装路を下ったらトレイルに突入して、ダウンヒルのスタート。
そう言えば、ご紹介が遅れましたが…
f0177521_2324588.jpg
今回の相棒は、FSR君。
エレメント君は、来週のシマノバイカーズを控えているので、お留守番です。
先週みたいに、壊しちゃうと洒落になりませんので… (^^ゞ

そんで、いつもの休憩ポイント。
f0177521_2385295.jpg
ここまで来ても霧が晴れません。
って、ここって椅子とテーブルがあったんですが、撤去されてます。
何かあったんでしょうか。(・・?

その後、ロックセクションをチャレンジ。
コンディションはウェットでしたが、以外にグリップしてたかも。
また、最近 気付きましたが、このロックセクションって走行ラインが確立されてきたかも。
MTBikerに人気のコースなので、バイクの走行で浮石が弾かれたんでしょうか。

いやいや、もしかして 自分ってレベルがアップした?
いずれにしても、楽しく走れたので、『終わり良ければすべて良し』って事で。(^^)v
[PR]
# by glory-dh | 2012-07-24 21:58 | MTBツーリング(西東京)

数センチのズレ

先週の3連休での事。
日曜日は3週連続で同じトレイルへ…
f0177521_10235056.jpg
いつも車を止めているデポ地は進入不可だったので、今日はここに置いちゃいます。
そして、今回のバディーは、Kすけ君。
Jレースで怪我して2ヶ月間バイクに乗ってないらしい。
なので、登坂では自分と同等のレベルまで落ちてるかな。
フフフっ(^.^)

そんな感じでスタート。
二人でヒィ~ヒィ~言いながら上り坂を やっつけて、尾根道に到着。
ここからは、待望のダウンヒル。(^^)v

いつもながら、下りのライン取りで上手くトレースできると気持ちが高揚しちゃう自分。
更に、難しいセクションを越える時、スピードに乗せてクリアすれば自己満足も絶頂に
達したりして。。。 !(^^)!

でも、きわどいポイントでは、一歩間違えると色んなアクシデントが待ち構えているものなんです。

そして、ライン取りが 数センチのズレた時、フロントホークの端が
根っ子にヒット。
転倒は真逃れましたが、何かの破片がキラリと…

後ろを走っていた Kすけ君 も落下物に気が付いたらしく、吹っ飛んだ 何かのレバーを拾ってくれました。
実は、このレバーを拾わなかったら、ちょっと困った事になっていたんです。

そのレバーがこれ。
f0177521_22461264.jpg
ホイールスキュワーのレバー。
更に、証拠物件の赤い部品とバネも探し出して回収。

そして、レバーが付いていたスキュワーは…
f0177521_8232783.jpg
シャフトが露出してるギザギザした歯車にレバーが取り付くんですよね。
そんで、折れたのは、レバーを止めている赤い部品。

ちなみに、このスキュワーに付いているレバーって、クイックレバーとは違うんです。
レバーとシャフトのボルトコネクションにより締め付けるタイプ。
f0177521_8395782.jpg
レバーをギューっと締め付けられるし、力加減を覚えれば いつも同じトルクで固定できます。
なので、工具を使って締め付けるタイプと同等の安心感を得られるんですよね。

そんで、場所は変わってMARSHでの事。
哀れなシャフトを眺めた店長は苦笑い。。。

  ≪自分≫:スキュワーって3~4千円でしょうかねぇ~
  ≪店長≫:えっ!これって高級品ですよ。
  ≪自分≫:マジッ!(;一_一)
  ≪店長≫:8~9千円はするかも…
  ≪自分≫:え~!(ToT)

なんて、やり取りをしている後ろで、何やらメカさんがスキュワーを手にしてオペを開始。
ガンッ!ガンッ!ガンッ!
クルクルクル。
「はい。摘出できました。」とメカさん。
f0177521_9403372.jpg
それが右側のネジ部分。(ちと ボケてますが…)

そして、代用となるネジを探し出して…
「このネジ、高価なんだよねぇ~」
などと言いながら、ごく普通のネジをシャフトに到着。
f0177521_946434.jpg
おぉ~!!(^^)!
流石、超一流のメカニック。
いつも、ありがとうございます。m(__)m

ちなみに、トレイルでレバーを拾わずに放置していたら…
Kすけ君 にも感謝だね。(^^)v


しかし、走行ラインが数センチズレただけで、思わぬ出費をするところでした。
でも、更にラインがズレていたら、フロントホーク本体が根っこにヒットして、大前転するか、
バランスを崩して崖から滑落してたかも。(;一_一)

次回から、もっと気を引き締めてミスをしない走りに徹しなければ… (^^ゞ
[PR]
# by glory-dh | 2012-07-21 10:51 | MTBツーリング(西東京)

J&Dに挟まれた。

日本を代表するダウンヒルのプロレーサであるJ&D。
f0177521_21182779.jpg
この二人って、とても仲良しなんですよね。
去年買ったTシャツにも、彼らの頭文字がプリントされてます。

そして、彼らに走りのアドバイスを貰っている、エリートライダーである K兄さん の証言ですが、
一緒に走ると、とんでもないライディングをしてるらしい… ^^;
フルスピードで走っている K兄さん の前後で遊んでいるんですって。

前を走れば信じられないラインでぶっ飛んで行くし、後ろを走れば K兄さん の足元に彼らの
フロントタイヤが接近してきたり… etc
f0177521_23352436.jpg
そんな やんちゃなJ&Dに、挟まれて走る羽目になった自分…
場所は、富士見パノラマのコース。
大丈夫か? 自分。。。

そして、なんとか無事にライデング終了。
レベルが違い過ぎるので、相手にならなかったのかもね。
いやいや、得体の知れない おっちゃんが相手なので、紳士的な対応をしてくれたんでしょう。(^^ゞ
何だかんだ言っても、彼らはプロなんですから。(^^)

その後、ニコニコしながら K兄さん を誘っているJ君。
願い適わずと知れた直後、「次は小ブーツさん(この方もエリートライダー)を挟もうぜっ!」だって。

やっぱり、やんちゃな若者だね。(^.^)


さて、久しぶりに参加したMARSHのパノラマ イベント。
Jレースも前々日に終了しているので、エリートライダーとも和気藹々。
f0177521_2237124.jpg
更に、J&Dとも一緒に走れたし、大満足の一日でした。

まず、朝一にJ君バイクを修理してる店長。
f0177521_22411911.jpg
クランクを外してます。
実は、決勝レースでの走行時、大岩の手前でペダルを落下させたらしい…
順位は22番目。
区間タイムは2位だったのに、悔やまれます。(ーー;)

しかし、この日は暑かった。。。
ゴンドラ山頂駅では、念願のソフトクリームを購入。
f0177521_22481153.jpg
そんで、八ヶ岳に乾杯っ!

ちなみに、ゴンドラ内では…
あまりにも暑くて、風の流れを探し出す、おいちゃんさん。
f0177521_2250669.jpg
そんで、ここが一番涼しいらしい。(^^)v

こんな猛暑だったので走行は5本で終了。
そんな中、J君からリアを滑らす練習方法を教えて貰えました。
一般トレイルではタブーなスライド走行。
ここだったら、思いっきり出来るよね。(^^)v

果たして、キレのあるコーナリングは習得できるのでしょうか?
どうかな~。。。(^^ゞ
[PR]
# by glory-dh | 2012-07-17 23:36 | 富士見パノラマ

早起きは本当に徳?

今日、早起きしました。
でも、MTBでの山行きではありません。
昨日の雨でトレイルがマッドだし、多分 今日も山は雨だしね。
なので、今日はロードDay。

そして、6時に起床して外を見ると…
おっ!(^^♪ 路面がドライじゃありませんかっ。
早起きは三文の徳ですね。!(^^)!
サッサとモーニング済まして、ロードの準備をして、7時に出発。
コースは三浦半島を時計回りで一周にしてみました。

ペダルを漕ぎ始めて、まずはMM21を目指します。
お日様は厚い雲のベールに覆われているので、とても涼しく 今日はロード日和ですね。
早く起きて良かった。(^.^)

そんで、MM21に近づいた頃、どんよりとした雲からポツポツと…
まぁ~ 多少の雨なら我慢しますか。。。

でも…
f0177521_15254934.jpg
ちょっと、雨量が多過ぎません?(;一_一)
ランドマークの上部も霞んでますし。。。

ザンザン降りではなく、まだ我慢できちゃうレベルの雨。
雨でウエアは濡れますが、汗掻いても濡れるので一緒かな。

でも、タイヤからは しっかりと水しぶきが上がってくるんですよね。
ブレーキも効かないし…

おやっ!
f0177521_15425115.jpg
ランドマークの上部は、とうとう雲に飲み込まれてしまいました。
なので、さっきより雨量が増加してたりして。。。^^;

しかし、この雨は いつまで降り続くのでしょうか?
今日って神奈川県の天気予報は曇りのはずなんですが…

朝はドライだった路面も…
f0177521_15484344.jpg
ビショビショ~!
トラックに抜かされた直後、ミストの洗礼を受けながら走り続けます。

そして、八景島を過ぎたあたりで9時ごろ。
f0177521_155316.jpg
ようやく雲に切れ目が…
雨も止んで、あとは路面が乾くのを待つばかり。

しっとりと濡れたウエアも走ってれば乾くしね。
でも、シューズと靴下はアウトかな。(ーー;)
グジョグジョしてて、気持ち悪ぃ~。

もしかして…
9時ごろに自宅を出発すれば雨に降られなかったんじゃない?
いったい、早起きって何?(ーー;)

っと、グズグズ考えていても仕方ないので、気分を取り直してこんなん撮ってみました。
f0177521_16102298.jpg

水しぶきの原因になる、憎っくき水溜り。
水鏡にすれば、バイクの汚れをカモフラージュさせて綺麗に写るんです。

その後、雨が降った形跡は徐々に消えうせて、路面はドライ状態に…
今まで抑えていたスピードもグングンとアップさせて、ぐるりと半島を一周して
江ノ島から境川CRで北上。
13時には自宅に到着しちゃいました。

その後、ご褒美のドリンクをグビグビっと飲んで、まったりとアフタヌーンを満喫。
これぞ、山サイで養った早出早着の極意。(^^ゞ
一日で2回のお楽しみがあるなんて、やっぱり 早起きって良い事なんじゃありませんか?

なので、今日の雨降りは運が悪かったと言う事で…
[PR]
# by glory-dh | 2012-07-08 19:54 | ロードバイク

低姿勢な走り

最近はトレイルを下る時、XCポジションで走れる様になってきた自分ですが…
流石にドロップオフが連続する難関セクションだとねぇ~。
f0177521_6383624.jpg
XCポジションに対する拘りより、身の安全を優先します。

だったら、バイクから降りて押せば良いんですけど…
でもね、山サイBikerの端くれである自分。
少なからずチャレンジ精神が根付いているんですよね。
(でも、無謀な挑戦はしませんが… ^^;)

そうは言っても、怪我したくないし。。。(;一_一)

なので、まずはシートクランプを緩めて、シートポストをスルスルっと ちょっとだけシートチューブ内に
収納します。
簡単に言うとシート高を下げて、ポジションはDHモードに…
でも、それだけだと 『やんちゃな走り』になりますので、ある事柄を しっかりと脳裏に刻み込みます。

それは、低姿勢な走り

難度が高いセクションで、見くびった気持ちで走ると 必ず手痛いしっぺ返しがあるんですよね。
なので、シートを下げて低ポジションにしつつ、高ぶった気持ちも抑えて…
これぞ!低姿勢ライド。(^^ゞ

何事も、自身に養っている身の丈の範囲内で遊んだ方が、丁度良い刺激になるんですよね。



さて、梅雨の合い間では貴重な好天だった昨日、先週に引き続き同じトレイルへ…
今回も輪行です。
ヴォクスィ~だと、ここまで2時間弱で着くんですが、電車だと車内で朝寝できるし、帰路には大人の
ドリンクも飲めるので、自分にとって輪行は捨てがたい移動手段なのです。(^^ゞ

なので、出発は朝4:30で、トレイル最寄り駅に到着するのは3時間後になります。
f0177521_8282731.jpg
今日もハイカーやトレランナーで賑わっているこの駅。
この中の幾つかのグループとは、数時間後にトレイルですれ違うんですよね。

そうそう、ローディも多いですね。
ここへ来るまでに赤無視してたローディーおっちゃんが、仲間に目撃されていたみたいで
注意されてました。
ローディーの皆さんも、マナー向上に勤めているみたいです。(^^♪

そして、バイクを組み立てたらトレイルへ向かって舗装路を上り始めます。
トレイルの入口まで一時間くらいかかるんですが、一気に登っるとキツいね。^^;

そんで、ちょっと休んで、トレイルへ突入。
難関の『網目根っこセクション』で悪戦苦闘。
f0177521_935865.jpg

毎回チャレンジしてるんですが、最後まで登れないんですよね。
息が上がるし、バランス崩れるし、根っこにペダルが引っ掛かったり タイヤがグリップしないし… etc (@_@。
こんなに悩みのたねが多いので、登れないのは当然なんですが。。。
でも、そんな事はダウンヒルのスタート地点に到着すれば、忘れてしまう自分なんです。
だから、上手くならないんでしょうね。。。(^^ゞ

ちなみに、この日ってMTBikerが多かったな。
あまりトレイルで会う事はないんですが、3組もいました。
ちょこっと お喋りしたり、道を譲って貰ったりしながら山遊びを堪能。

そして、尾根道のダウンヒルでは休憩なしでダーっと下って、展望台(前回紹介した)も通過。
実は、前回「展望台からは舗装路を下るルートのみ」なんて紹介しましたが、実は下れるトレイルが
あったのを忘れてました。(^^ゞ
3年前に1回だけ行っていたんですよね。。。
そこが、今回の没頭で紹介した『低姿勢ライド』に徹した難関セクション。

そんで、難関セクションの厳しいドロップオフも無事にクリアして下界に到着。
(一部はバイクを担ぎ下ろしましたが…(^^ゞ)
五体満足で下れた事を 山の神様に感謝しつつ、時間が早かったので第2ラウンドに突入しちゃいました。

まずは、近くのコンビニでランチを購入して、朝登った舗装路とは違う道を登ります。
f0177521_952291.jpg
道端で咲き誇っている紫陽花を眺めながら、黙々とペダリング。
お腹が空いていたので、ダラダラと登ります。

そんで、ここが林道の終点。
f0177521_1034648.jpg
目の前にある崖の裏側は、さっき下ってきた尾根道があるんですよね。(^^)v

はやる気持ちを抑えて…
その前に、腹ごしらえ。
f0177521_1094329.jpg
夏の山ラーって言ったらこれ(冷やし中華)でしょう!
そして、食後のお楽しみスウィーツ。
おやっ? 何故かお新香も…
それは、栓を開けるとプシュッ!って音がするドリンクもあったから…
そのドリンクは、うっかり写し忘れちゃいましたね。 (^.^)

お腹も満たされて、再度 トレイルへ突入。
2本目は展望台まで行かず、先週に発見した枝道で下界へ下ります。
f0177521_105735.jpg
ここは、枝道からの枝道。
前回は右へ行ってので、今回は左へ行ってみた。
楽しく走れる道なんでしょうか?

う~ん。(ーー;)
f0177521_112166.jpg
傾斜がキツいし、赤杭階段が厄介ですね。
こんな感じで急斜度が連続しているので、こちらの道はハズレだね。
すぐに下界に着いちゃったし。。。



なんて感じで、ハイカーやトレランナー、更にはトレイルに対しても低姿勢な走りをした
今回の山遊び。
たっぷり遊んだのに、14:00には駅に到着。
この時間に帰れば、都心の電車も空いてるので助かります。
また、今の時期はあったかグッツ(バーナやコッフェル)なんていらないし、着替えも薄手なので
荷物が少いんですよね。
なので、夏季限定で輪行も良いかな。
[PR]
# by glory-dh | 2012-07-01 11:49 | MTBツーリング(西東京)

地図にない道

奥多摩湖東部に位置するMTBikerに大人気のトレイル。
尾根沿いに長距離の下りを楽しめるので、DHからXCまで幅広いライダーに
愛されています。

でも、下界までトレイルが続いていないのが難点。
仕方ないので、皆さん舗装路を下っていますよね。
f0177521_21102367.jpg
しかも、こんな高い場所から舗装路で下るなんて勿体無いかも。(画像は別の日に撮影したものです。)

なので、先週の土曜日にサドルのインプレついでに枝道の探索をしてきました。
メインコースから分岐してる 地図に載ってない作業道を片っ端から…

幾度の失敗を重ねながら、見つけた枝道が大当たり。(^^♪
f0177521_21354878.jpg
緩やかな傾斜なのに余計な階段なんかあったりしますが、端っこは走れるので
階段を壊さずにすむかな。

当然、この枝道は地図には載ってないなので、ハイカーさんも少ないんですよね。
更に、乗車率も ほぼ100%で下界まで下れたりして。。。
この道、多分 MTBikerのメインコースになるかも。(^^)v

こりゃ~次回から楽しみだぁ~!(^^)


そして、サドルのインプレは…
この日は輪行でトレイル最寄の駅まで移動。
f0177521_227921.jpg
ボテッとしたサドル。。。
デカ尻の自分なので、フィットするかもね。

早速、舗装路をモリモリと登って、骨盤に神経を集中させます。
ちょっとだけ柔らかくなったので、座り心地は申し分なし。
ペダリングしても違和感ないし、トレイル登坂でサドル先端部に座っても問題なし。
サドル上皮も滑りにくくなっているのは、MTB専用サドルだからでしょうか。

更に、最大の欠点だったパンツの引っかかり。
サドル形状を変えたので、スムーズにポジションを戻す事ができました。

っと言う訳で、サドル交換は大成功だね。
f0177521_22515565.jpg
なので、ウキウキ気分で新たに発見した枝道を走る自分なのでした。

そんで、たくさん走って、駅に着いたらパッキング。
ひと段落したら…
f0177521_22554831.jpg
お疲れ!相棒。(^.^)


なんか、今度の土曜も天気が良さそうだね。
次回は何処へいこうかな。。。(^^)
[PR]
# by glory-dh | 2012-06-27 23:06 | MTBツーリング(西東京)

滑落する前に…

自分に合ったサドルって重要ですよね。
お尻が痛いだとか、フィット感がイマイチとか…
自分が愛用しているサドル(スペシャライズド/PHENOM(フェノム))って、座り心地は最高なんですが、
ちょっと深刻な問題があるんです。

それは、斜度がキツイ下りを走るときは、サドルの後ろへ腰を引きますが、ポジションを
戻そうとすると、サドルにパンツが引っかかるんです。
f0177521_832490.jpg
それって、サドルの後部がV字になっているのが原因。

毎回じゃないんですが、油断してるときに限って引っかかるんですよね。
不意を突かれた上に、ポジションを戻せなくて、何回 崖から落ちそうになった事でしょうか。。。^^;

っと言う訳で…
滑落する前にサドルの交換に踏み切りました。

そんで、MTBのサドルって言ったら、やっぱり『fi'zi:kのTUNDRA』でしょう。
f0177521_9135050.jpg
MTBikerの皆さんからの評判も良いし、スリムな形状が攻撃的でかっこいいんです。
でも、高価なのがちょっとね。。。

などとモヤモヤした気持ちのままMARSHへ…
そんで、店長と話をしていると、「TUNDRAもあるけど『WTBのSILVERADO』も良いですよ。」との事。
MARSHにあったのは、ブライアン・ローブスのシグネイチャーモデルで、シートレールはチタンんですって。
確かに、他のサドルと比べると かなり軽いかも。

でも、TUNDRAと比べると、ズングリした形状が ぶさいくに見えちゃうのは、気のせいでしょうか。(一_一)
シートの硬さは愛用しているサドルに比べると、ちょっと柔らかめかな。

そして、気になるお値段は…
定価はTUNDRAより安価な13,000円くらい。
そんで、店長の言い値は『㊙,000円』…  えっ!(゜o゜)
仕入れた中で、これが最後の1個だから大特価なの?

ちょっと悩んだ末…
買っちゃいました。(^^ゞ
だって…
高価なTUNDRAを買っても、すぐに壊しちゃうし。。。
これが妥当でしょう。(^^)v

その後、家に帰って、愛用してたサドルと比べてみた。
f0177521_948591.jpg
シュンとしたスペシャのサドルに比べると、やっぱり ボテッとしたシート幅が気になるなぁ~。
座り心地は良さそうですが、ペダリングした時に違和感がなければ良いのですが。。。

そんで、重量は…
f0177521_1001721.jpg
左がスペシャで、右がWTBのサドル。
若干ですが、軽量化に成功。!(^^)!
って、泥を付着させながら走るMTBで、数10グラム軽量化してもねぇ~。(^^ゞ

ってな感じだったNewサドルGetのお話。
実は、昨日 山へ行ってきたんですが、インプレは次回って事で… (^^)
[PR]
# by glory-dh | 2012-06-24 10:24 | 話題

オフ休日のはずが…

梅雨 真っ只中ですが、比較的天気が良かったりするんですよね。
でも、先週の土曜と日曜は悪天候で山遊びはお預けだと諦めていたんですが…

そんな諦めムードだった土曜日のお昼過ぎ。
おいちゃんさん から出動要請が…
えぇ~ (;一_一) どうせ雨ですよぉ~!
なんて思いながら お話を聞いていたら、長野県富士見町は9:00から雨が上がって、
晴天になる予報なんですって。

言われるがまま、予報をみてみると…
なぬっ!(・・?
本当だよ!
流石だね。 お天気おじさん。
 (でも、過去に こんな事ありましたが…) ←クリックしてね。


そんな、こんなで 日曜日。
f0177521_23503669.jpg
我々がパノラマに到着した途端に雨雲はどっかに撤退。
更に、雲の合い間からは お日様の姿が…
強力な晴れ男は誰なんでしょうか。

まぁ~ そんな事はどうでも良い話で、はやる気持ちを抑えながらゴンドラへ直行。
そして、ダウンヒルゥ~!-=≡Σ(((⊃゚∀゚)

コースのコンディションも思ったより良好で、午前中はプチウエット状態。
やっぱり、C10より下やB7あたりはドロドロでツルツルなのは仕方ないかな。

そして、サンサンと降り注ぐお日様の下でランチの準備。
f0177521_0191999.jpg
いゃ~ この日は初夏の気候でしたね。
こんな気持ち良い陽気なのに、ダウンヒラーは少なめ。
MARSH男塾で来てたのもK口さん だけでしたね。

そんで、午後に調子に乗った自分とおいちゃんさんは、ダウンヒル入門クラスのYさん親子を
B7からAコースへエスコート。(^^ゞ
今日は、おっかないエリートさんがいないので、のんびり下れるしね。(^^)v
んな訳で、ちょっと自信ついたお二人だったかな。

そんな感じで、今シーズンの初パノは軽めの5本で終了。
目の疲労が気になったので、丁度良かったかな。(^.^)



そう言えば…
超おっかない走りをしてる、Junya君。
井出川選手や黒沢選手と一緒にカナダモンサンタンでレース参戦するらしい。
なんか、コースには3メートルのドロップオフがあるんですってっ!^^;

まぁ~ 彼らと実緒ちゃんは心配してませんが…
頑張れ! 参戦するジャパンレディー!(^o^)
[PR]
# by glory-dh | 2012-06-21 01:10 | 富士見パノラマ

こんもりした草原

MTBで林道とシングルトラックを2時間かけて登って着いた所は、素晴らしい景色が
見渡せる場所。
標高は800M程度しかないんですが、眼下には…
f0177521_2233044.jpg

市街地の先に海が見渡せて、遠くには大きな島が どっしりと構えています。
更に右側では、にょきっと突き出した半島があって、その奥にも小さな島が。。。
画像だとちょっと分かりづらいかもしれませんが…

そして この場所、展望エリアにしては だだっ広いんですよね。
f0177521_7402654.jpg

皆さんが眺めているこちら側からは、晴れていれば神奈川県を代表する山並や富士山を見渡せる
はずなんですが… (ーー)

そんな こんもりした草原。
ベストロケーションって事もあるので、晴天だったらハイカーが多いかもしれませんね。
今回は、山ガールが1組しかいませんでしたが。。。
ある意味、MTBikerとしてはラッキーだったね。(^.^)



さて、最近はブログアップが停滞気味の自分なんですが…
仕事が忙しくて、帰宅しても気力が湧かないんですよね。(^^ゞ

って事で、先週の日曜日に参加したHVクラブのツーリングのお話でも。。。
今回の参集者は、11人だったかな。
f0177521_8111639.jpg

まずは、手始めに林道を登り始めます。

でも、次第にバラけてJライダーとは、しばしのお別れ。
我々XC愛好家は、適当に休んだりしながら のんびり上ります。
f0177521_819357.jpg

ヘアピンカーブが多いって事は、それに見合った斜度なんですよね。(;一_一)
なので、淡々と登っていても けっこう辛かったりして。。。

トレイルに入れば…
f0177521_8275094.jpg

お約束の登坂チャレンジ。
階段があっても、MTBが走れるスペースが残ってるって、ありがたいですよね。

たくさん登ったら、ちょっとだけ休憩。
f0177521_8343167.jpg

木陰でクールダウンしてますが、トークはヒートアップしてたりして。(^^)

そんで、展望広場に到着。
f0177521_8493195.jpg

展望も良いし、所々にベンチが置いてあるのでランチには最適かも。
でも、木陰が少ないので、真夏の炎天下では 敬遠されるね。

その後、トレイルで ダーっと下界まで下ったら、再度 林道で上り始めます。
f0177521_902063.jpg

足柄茶?の茶畑を眺めながらの登坂。
そう言えば、去年は放射能のピンポイント被害で話題になったお茶。
静岡のお茶は大丈夫だったみたいで、このエリアの方々は気の毒でしたね。

林道のピークに到着したら、2本目のトレイル下り。
f0177521_920712.jpg

小枝が敷き詰められてるので、かなりバイクに絡みつくんですよね。

そして、薄暗いトレイルを走っていると、突然 明るくなって…
f0177521_9343564.jpg

市街地に流れる雄大な川と、遥か先に見える海。
なんか、嬉しくなる ひと時ですよね。

この日は、夕方から天気が崩れる予報だったので、ちょっと早めの14:00頃には
切り上げ。
結局、雨は降らなかったんですが、遅くなれば高速道路の渋滞につかまるしね。

なんて感じだった、今回のツーリング。
MTBで走れるトレイルが比較的少ない神奈川県西部地区で、遊んできましたが
この界隈で他にも走れそうなトレイルがありそうな感じ。
機会があったら、トレイル探索でもしてみようかな。
[PR]
# by glory-dh | 2012-06-16 10:21 | MTBツーリング(神奈川)

大は小を兼ねる

先週は正式にブログのアップをできなかったので、ネタは今回に持ち越ししちゃいました。(^^ゞ

今更アップかよっ!
古新聞に興味なし!
などと、お思いの方々もいらっしゃると思いますが。。。

ウイークデーは、仕事でてんてこ舞いだったもので… (+_+)


さてさて。
2泊3日の山行になると、それ相当の荷物がある訳なんですよね。
山小屋への宿泊には興味がないので…
宿泊セット(テント、シュラフ、マット)があるので、ザックの大きさは60Lくらいが好ましいんです。

そして…
自分がゲットしたザックは…

f0177521_10141632.jpg
大きさは「65L プラス10L」です。
ちょっと、大きすぎない? ^^;

ちなみに、今回の山で出会ったハイカーさんって、皆さんお手軽なザックを背負っているんですよね。
そんな山域で、山岳縦走スタイルの自分。
そして、このザックを見て、ちょっと驚き気味なハイカーさんのリアクション。
試しに、自分撮りしてみました
f0177521_9273854.jpg
このザック、デカッ!(@_@)

でも、良いんです。
『大は小を兼ねる』ですから。
いわゆる、「大きいものは、小さいものの役目を果たす。」と言う意味。
山サイの先輩から聞いた、為になるお言葉なんです。

反意ことわざで、「杓子は耳掻きにならず」などがありますけど…(^^ゞ
まぁ~、日帰りでこのザックを背負う訳じゃありませんので。。。

でもね。
当然ながら、これだけ大きなザックだと色々入っちゃう訳で。。。
これも、あれも、それも 入れちゃえっ!
なんてノリで、夜の補給食や大人のドリンクなどが入ってます。

そして、ザックの総重量を計ったら、なんと18㎏も…
ちょっと、詰め込み過ぎ?
山サイで背負うザック重量は、6㎏程度なので 18㎏はかなりの重量。。。

そう言えば、我が相棒(MTB)の重量は、大体12㎏だったりして。
そうか!
バイクを担ぎながら歩いていると思えば良いんじゃん!(^^)v
ザックのみで18㎏の方が背負いやすいしね。
なんて、ポジテブ思考で解決。


そんで、気になるトレイルは…
今回は、走ろうと考えている尾根道を反対側から辿ってみました。

まずは防火帯から。
f0177521_11505426.jpg
見通しが良くて、MTBで下ると気持ちが良さそうな斜面。

そして、こんなシングルトラックも。
f0177521_1243933.jpg
路面が荒れてないので、安心して走れそう。
でも、スピード出しすぎて、崖から落ちないようにしなくては。

ラダー?なんかもあったりして。
f0177521_12364362.jpg
ちょっと乗れないね。。。
足元に気を付けながらバイクを担ぐようかな。

立ち止まって、森(深)呼吸したくなる様な広葉樹の雑木林。
f0177521_12372391.jpg
こんな感じのトレイルでは、囲まれた木々を眺めながらのんびり走りたいですよね。

でたぁ~!
f0177521_12285646.jpg
スーパー根っこセクション。
ここは、迷わずバイクの担ぎ下ろしだね。
DHエリートライダーなら行けちゃうかな。

最後に、尾根の最高地点で、ここからスタートしようと思案中。
f0177521_12461421.jpg
見通しは良いんですが、何故か木々がなぎ倒されていました。

そして、ちょっと離れた場所に、こんな看板が…
f0177521_13334021.jpg
この森林破壊の原因は、伊勢湾台風みたい。
徐々に再生してるみたいですが、もとの原生林に戻るまで300年もかかるんですね。

なんて、最後はちょっと本筋から外れましたが…

今回 下見をした尾根道の距離は26㎞ありました。
また、尾根道なので、当然ながらアップダウンの連続。
更に、尾根道まで登る時間を考えると、やっぱりフルコースで日帰りは無理かな。。。

でも、今の時期は日が長いから、体力勝負で強行しちゃう?
どうしよう。。。(;一_一)

まずは、尾根まで登る一番最適なルートを探さなくちゃね。
[PR]
# by glory-dh | 2012-05-27 14:15 | 話題

初めてのテント泊

f0177521_20494885.jpg

昨日から尾根道を歩き通して、今日で二泊目。
重い荷物を背負いこんで歩いたご褒美は、焼き物(エリンギとかぼちゃ)を
おつまみに冷たいビールでしょ!o(^o^)o
たまりませんっ!

さて、今回のミッションは、新ルートの下調べなんです。
いつもならMTBで出動するんですが、今回のルートは超ロングなので
慎重に徒歩で二泊三日かけての調査。

MTBでも日帰りは難しいので、どこかでテント泊かも…

そして、結果は…
概ね合格かな。(^^ゞ

でも、尾根道までのアクセスと、テント泊の場所が難しいんですよね。

果たして、決行はあるのでしょうか?

微妙だね。。。(^^;)
[PR]
# by glory-dh | 2012-05-20 20:49 | 山登り

久しぶりの野球観戦

昨日は、横浜スタジアムまで足を運んで野球観戦。
ここに来るのは、何年ぶりだろう。。。
MTBを始めてから来てないから、6年以上?

35年もの歴史を持つ、横浜スタジアム。
同時に、ここを本拠地にしてる球団のファン暦も35年の自分なのですが、
熱狂的って訳ではなく、密かに応援してる隠れファンなのです。

今回は、会社の後輩が「安くチケットが入ったから行きましょうよ!」みたいなノリで
行ってきたんですよね。

バックネット裏に入ったのは久しぶり。
席も広いのでVIP気分で観戦できるんですよね。
f0177521_10193993.jpg
ちなみに、対戦チームは、賑やかで有名なファンを持つ阪神タイガース。
ゲーム序盤の日暮れ時。
なんか、2塁にランナーがいますねぇ~

打ち返した打球は、あれっ!って感じなんですが点が入って…
f0177521_1040844.jpg
ど~すんべ~?
みたいな感じでグランドの一番高い場所に集まるナイン達。
結局、3点を先制されましたが、打ち込まれた訳じゃないので、致し方ないかも。
それを証明する様に、その後は追加点を許さない好投。

しかし、ベイスターズの打線がね。。。
ベテランの金城がチャンスを作るも、連打が出ないので1点だけ。
1998年に超盛り上がった『マシンガン打線』…
あの頃が懐かしいかも。
また復活してくれないかな。

いずれにしても…
f0177521_10593195.jpg
悔しいですっ!


でも、このチーム。
若手選手は目を見張る所があるので、数年後が楽しみだと思いますよ。
外のチームから来た おっさん達も、お金稼ぎだけじゃなくて、若手を育てて下さいね。
[PR]
# by glory-dh | 2012-05-12 11:55 | 話題

群馬の次は…

GWの前半は群馬で地酒祭りでしたが、後半は栃木で山遊びしてきました。

土曜日に一緒に遊んで頂いたのは、最近 頻繁に行動を共にさせて貰っている、山サイ先輩のお二人。
場所は日光界隈にあるトレイル。
実は、約一年半前に単独でトレースした事があるルートです。
その時の記録はここ。

今回はスキー場跡地まで舗装路を登ってBSMを下ります。
その後、舗装路から東へ向かうトレイルにを走ってミッション終了みたいな。
ちなみに、以前に行った牧場ルートはイマイチだったので、今回はパス。

そして、集合場所の日光までの移動手段は輪行にしました。
f0177521_12103495.jpg
いつもながら、袋からは白キツネの尻尾がはみ出てます。
そんな大きな袋を持って、3時間半もの列車の旅。
パンをモグモグ食べたり、本を読んだり、知らぬ間に気を失っていたり。(^^ゞ

到着してバイクを組み立てたら出発です。
f0177521_12192318.jpg
ここ数日は天気が超不安定でしたが、この日は待望の晴天。

ポカポカ陽気だったので、舗装路での登坂では汗が噴出してきます。
だからと言って…
f0177521_12492815.jpg
氷はまだ早いんじゃない。

そして、更に標高を稼ぎます。
この晴天を待ちわびていたのは、我々Bikerだけでなく、こんな方々も…
f0177521_1354375.jpg
この方、Zenさんに挨拶してますが、お知り合いですか?(^.^)

その後もモリモリ登って、11時にはトレイルの入口に到着。
空気圧を下げて、さぁ~ ダウンヒルを楽しみましょうか。
なんて、矢先…
ローディーのレディーから声をかけられまして。。。

どうやら、仲間のバイクのタイヤがバースト気味になってしまったとの事。
みんなで寄って集って…
f0177521_132515.jpg
むむっ! これは。。。
なんて言い合いながら、結果的にタイヤの裏側は針の穴程度しか空いてなかったので、
チューブが飛び出さない様、タイヤ裏側にガムテープを貼り付けて終了。
空気圧も2~3barにして、「ゆっくり下ってね」と言ってお別れ。
仲間もいる事だし、大丈夫でしょう。

そして、我々もトレイルをゆっくり下り始めます。
まずは笹トレイルから。
f0177521_21321714.jpg
笹は腰の高さまで覆っているので、路面は殆ど見えないんですよね。
路面の凸凹を腕と膝で感じ取りながらのライド。

その後、階段でバイクを担ぎ下ろしたら、微妙な段差の根っこセクションになります。
f0177521_2262898.jpg
快適ですねぇ~!
でも、すべてが乗れる訳ではなく、段差が高いドロップオフもあるんですよね。

そして、BSMに入れば いやらしい根っこやドロップオフはありません。
同時に、撮影した画像もありませんけど。。。

そんな訳で、淡々と下り続けたら沢に到着。
f0177521_2136395.jpg
丸太の橋の上にたくさんの石を置いて大丈夫なんでしょうか。
乗った瞬間に、ボキッ なんて…

ちょっと不安だったんですが、強固な橋みたいですね。
水かさが増えたときに、流されないように重石の役目があるんでしょうか。

その後、東へ向かうトレイルへ…
f0177521_22252771.jpg

矢印の方向に登りますが、トレイル入口の道標が外されてますけど。。。
大丈夫なんでしょうか?(;一_一)

大丈夫です。(^^)v
自分は、以前も走破してるトレイルですから。
なので、今回は先輩お二人の案内役なんです。

ちなみに、トレイルに入ったばかりの道って、かなり薄かったり崖沿いだったりして
不安になるんですよね。
でも、数百M進めば雑木林の中で快適に走れるフラットな道になります。
f0177521_22545722.jpg
ズンズンとトレイルを突き進むお二人。
迷いポイントも、何のその。
自然に正しい方向へ導かれる様に行っちゃいました。
そんな感じで、のんびり一時間かけて約3㎞を走って、ミッション終了。

思いっきりライドを楽しんだ後は、最寄の駅から東武鉄道で帰路になりますが、快速電車に乗ろうとしたら
超満員。
これって、都心の通勤ラッシュ並みの混雑。
こんな状態でバイクを車内に入れたら、絶対怒られるよね。
なので…
f0177521_23391799.jpg
大人しく普通電車に乗って、地道に乗り継ぎながらの移動。

なので、帰りは4時間半もかかったんですよね。^^;
行きは3時間半だったのに。。。

まぁ~車で行ってたら高速渋滞で地獄を見ていたと思うので、輪行で正解かな。
そんな感じだった、GW後半の山遊びでした。

しかし、今回のGWは雨が多かったですね。
おかげで、家の事を色々出来たので、良かったんですが…
でも、やっぱり晴天じゃないとね。。。(^^)
[PR]
# by glory-dh | 2012-05-09 00:08 | MTBツーリング(栃木)

楽しいトークタイム -2012 地酒祭り-

山遊びでの楽しいトークタイムと言えば、ご機嫌な下り坂を堪能した後や、ランチ時 などですが…
あっ!
そうそう、ごくわずかですが MTBikerのおじさん達に優しい山ガールとのトークも。。。(^^♪


さて、地酒祭り初日の『勤労奉仕ライド』で道普請に向かう皆さん。
街中からトレイルに入る所での出来事。

なんと、我々の後ろからレディーが歩いてくるじゃありませんか。
f0177521_10243719.jpg
いつもの癖で、ハイカーさんが通りますよぉ~!
などと仲間に声をかけていたとか、いないとか。。。

そして、更に山の奥へ入っていくレディー。
時折 後ろを振り向いて、MTBを押し担ぎしている おじさん達とお喋りしてます。
f0177521_10303167.jpg
いったい、何を喋っているんでしょうか。(・・?
山ガールとは違うようですが。。。
いずれにしても…
一時の楽しいトークタイムである事に間違いありませんね。(^^♪

そして、どうやらMTBikerのおじさん達は、レディーを山奥へエスコートしているようです。
目的はなに?
そして、真相は?





実は、一緒に山へ入っていったレディーの正体は。
上毛新聞の記者さん なんです。

MTBをもっと復興させるため、『地酒ライド』主催者のSさんが東吾妻町だけでなく、上毛新聞へも
働きかけをしてくれてました。


そして、5月1日の新聞記事がこれ。
f0177521_1085979.jpg
(クリックすると拡大します。)
そして、記事はこちら。

撮影した場所はトレイルの序盤だったので、倒木は小物だったんですが、MTBikerの道普請を記事にして
貰えるだけでもありがたいですよね。

ちなみに、記者さんに、もっと奥まで来て頂ければ…
f0177521_1128271.jpg
こんな姿や…

f0177521_11464610.jpg
大物倒木の解体作業なんかも見れたのにね。


でも、地道に活動を続けていけば、脚光を浴びる日が来るでしょう。
「継続は力なり」ですね
[PR]
# by glory-dh | 2012-05-03 21:29 | MTBツーリング(群馬)

放置自転車? -2012地酒祭り-

放置自転車とは、許可された以外の場所に放置された自転車のこと。
一般的には、街中の駅近くに放置されたママチャリなどが対象なんですけど…
通勤通学、ショッピングなどのために、つい駅付近に自転車を置いちゃうんですよね。

そして、群馬の山中で放置自転車を発見!
f0177521_21171186.jpg

皆さん、愛車を放置して何をやっているんでしょうか?
展望も良くない場所なので、ランチではないようですが…

実は。。。
f0177521_21381668.jpg
トレイルをふさいでいる倒木の撤去に精を出してます。
これだけ太い倒木だと、ノコギリで切るだけでも たいへんなんです。

更には。
f0177521_21515131.jpg
うりゃー!
切断した倒木を大勢で撤去。




ちなみに、今回の地酒ライドには『勤労奉仕』という条件があったんですよね。
っと言っても堅い話ではなく、倒木を撤去するトレイル整備が目的。
なので、皆さん ノコギリを持参しているんですよね。

そして、今回の企画なんですが、廃道を整備して秋にMTB大会(『とれとれバイク』かは
分かりませんが…)を開くのが一番の目的。
そして、このコースを町の承認のもと、MTBライダーにオープンできれば…
更には、多くのMTB ライダーに来て貰えれば…
みたいな。(^.^)

ちなみに、町は長期的なスパンでの地域振興と認識して貰っているみたいです。
この企画、上手くいくと最高ですよね。

でも、一部の山域では、過激なスタイルで爆走しているMTBikerが後ろ指を差されているとか…

まずは、住民、ハイカー、トレランナーに理解される様なルールを作って、仲良く共存できれば
MTBもメジャーになれるかもね。(^^)
[PR]
# by glory-dh | 2012-05-01 22:13 | MTBツーリング(群馬)

山地図遊び -2012地酒祭り-

山遊びでは食料やドリンクの常備は当然なんですが、山岳地図も必須アイテムです。
初めて訪れる山域では、地図を読みながらルートハンティングも楽しめます。

既にルートを熟知してる近場の里山トレイルでは、地図は持って行きませんけどね。(^^ゞ

そして、自分が愛用してる地図は、基本的に『山と高原地図』です。
f0177521_9314983.jpg
でも、この地図って尺度が1:50,000 なので等高線が細か過ぎるんです。
実際に山の起伏を見ながら地図との照らし合わせが難しいんですよね。

なので、遊ぶ山域ごとに1:25,000 の地図を持参して、こちらをメインで使ってます。
f0177521_9343439.jpg
ちょっとした地形の違いも見落とす事無く、かなり重宝してるんですよね。
まぁ~ 定期的に地図を見ながら移動しないと、自分がいる位置が分からなくなりますが…

そんな感じで山地図を読みながら山サイを楽しんでいる自分なのです。



そして、GWの初っ端の土曜と日曜は、以前から告知していた群馬県での『2012地酒祭り』に参加。
主催は、群馬県在住で上州の山を熟知している3名の山サイの先輩方々。
『とれとれバイク』の上州コースのクリエイターなんです。

そして、山サイの先輩方々にプラス HVクラブ員 3名も合流して、総勢14人のMTBikerが
群馬県東吾妻町に集結。
f0177521_1095315.jpg
事前に許可を貰っている役場に車をデポして準備する皆さん。

そして、配布された地図。
f0177521_10155361.jpg
おっ!(゜o゜)この地図。
『とれとれバイク』で参加者に配布される地図と一緒の構成じゃありませんか。
この地図、秋に開催(予定)の上州大会で使用するかも。

まずは、ルート確認する皆さん。
f0177521_11174469.jpg
ここを登って、ここの分岐を曲がって、目標物の横を通過して…
などと 目を皿のようにして地図を読みます。

更に、山の中でも地図を取り出して、現在位置を確認。
f0177521_1124429.jpg
自転車での移動って、徒歩と違って距離感覚が難しいんですよね。
登りと下りでは移動するスピードが違うので、現在位置を見失うケースがあるんです。
なので、定期的に地図を見る癖をつけないと、すぐに迷子になってしまいます。

ちなみに、『とれとれバイク』の地図って、走るルートに簡単な矢印と目標物が記載されてるだけ。
なので 走行ルートや矢印が分かりやすい様に、自分で色分けします。
f0177521_10351292.jpg
赤が走行ルートで、ピンクが間違えやすいルート、青が矢印など。
色分けすると分かりやすいですよね。

でも、間違える事もあるんですけどね。。。
そんな時って、自分の感覚を信じて地図を疑ってしまいます。
これが命取りに繋がる事も…(ーー;)

実は、地図に記載してるルートって間違え(ルート変更が地図に反映してなかったり…)ている時が
あるんですけど、地形図は嘘をつきません。
地図読みは、ルート図だけ見てないで、周囲の地形と地形図とを一致させるべきかな。
これって、すごく難しいんですけどね。

今回は、山地図読みをマスターしてる方々と一緒だから、安心して山奥まで入って行かれました。

そんな山地図遊びが大好きな自分ですが、地図にルート図が記載してない古道などを
トレースしてみたいですね。
それには、もっとレベルアップが必要かな。。。(^^ゞ


そして、夜のお楽しみ。。。
f0177521_12332660.jpg
大盛り上がり。。。
飲み過ぎて、色んな意味で翌日が辛かった自分でした。。。^^;
[PR]
# by glory-dh | 2012-04-30 12:42 | MTBツーリング(群馬)

悪魔のお誘いから一週間後。。。

先週に行ったHVクラブのツーリング。
XCエキパライダーから悪魔のお誘いを頂いた、地獄のXC練習のお話をしましたが…
丁重に断ったので、超油断してた自分なんですが。。。

どうやら、金曜日の晩にKすけ君と一緒に走る約束をしてたらしいんですよね。
社内接待で酔っ払った勢いもあって、調子に乗ってメールしてたらしい。(;一_一)

なので、土曜日の朝。
我が自宅には、誘い人の Kすけ君 の姿が…

言われるがまま、彼の車にバイクを積み込んで向かった先は、日の出町の
あるデポ地。
まだ、誰も来ていません。
f0177521_22255799.jpg
黙々と準備をしている Kすけ君。
既にイメージトレーニングが始まっているんでしょうか?

それにしても、他のエキパやエリートライダーの方々が来る気配がありません。
どうしたんでしょうか?

準備も整って、「じゃー、行きましょうか!」と Kすけ君。
f0177521_22391026.jpg
ますは、舗装路の登坂からスタートしますが、二人で行っちゃって良いの?
どこかで、待ち合わせをしてるんでしょうか?
果たして、地獄のXC練習の真相は… (・・?



実は、地獄の練習って超早朝から2トレで実施してたらしいんです。
第一グループは6:00からで、第二グループは8:00からだったみたい。

早起きが苦手な Kすけ君と、アルコールが体内にまんえいしてる自分。
第二グループのスタート時間にも間に合わないので、 まったり練習をしましょう!
って言う訳で、我々のスタート時間は10:30と かなり遅め。

練習場所も隣りの山域なので、ストイックな地獄練の方々と会う事もないしね。

そして、舗装路の登坂からスタート。
当然、エキパライダーとはペースが違うので、彼には先に行って貰います。
ピークに着いても休憩はせず、トレイルの登坂に入ります。

雨は降っていないんですが、しっとりと湿った路面。
f0177521_2182166.jpg
厄介ですよね。
網の目の様に張り巡らされた根っこ…^^;
ここのラインは、根っこを避けるために左側を通ります。
更に、道幅が狭ので 立ち木にハンドルが引っかからない様、気を付けながら登るんですが。。。

自分は後輪が根っこに乗る感覚が分からなくて、バリバリッ てタイヤがスピンして終了。
Kすけ君はスイスイ行っちゃいました。
流石だね。。。

そんな悪条件が続くトレイルの上り坂。
約20分でピークに到着。
f0177521_21315570.jpg
お待たせしました。(^^ゞ
ここからは、ダウンヒルなので一緒のペースで走れるよね。(^^)v

ウエットコンディションなのが気になりますが、タイヤを転がす走りをすればスリップダウンは
ないでしょう。

結果は…
楽しかった。。。
ドライコンディションと違って、丁寧な走りに徹したからでしょうか。
大満足の二人でした。

そして、山からは、こんなプレゼントが。
f0177521_21444736.jpg
色とりどりに華やいだ山の風景。
写真だとイマイチですが、山桜が かなり綺麗でした。

今の時期だけしか楽しめない山の風景。
しっかり、目に焼き付けておきたいですね。



さて、来週は 群馬で山サイの先輩方々と、地酒祭り。
今回は、HVクラブのメンバーもスポット参戦するらしい。。。
こりゃ~大盛り上がりだね。(^^♪
どうなることやら…
[PR]
# by glory-dh | 2012-04-24 22:04 | MTBツーリング(西東京)

知らぬが仏

昨日はHVクラブのツーリングでした。
小春日和だった事もあって、総勢12名のMTB大好きBikerが集結。

でも、暖かくなると活発になるのは、我々 人間だけじゃありませんよね。
色とりどりの花を咲かせてくれる木々や植物。
元気に動き回る動物や昆虫など。

ちなみに、注意しないと気が付かない生き物もいるんですよね。

f0177521_22521080.jpg
落ち葉に付着した黒い斑点模様。
実はこれって、小さな虫。(ちょっとボカしましたが…)
この虫が大量発生していたんです。。。^^;

自分が偶然見つけたシチュエーションは…
皆さんで 和気藹々とお喋りしてる楽しいランチタイム。
誰も気が付きません。。。

でも…
流石に12名もいれば気が付く方がいるもので。。。(^.^)

なんだ、これ!(・・?
なんか、動いてる… (;一_一)
えぇ~マジ!(゜o゜)

なんて事があって、ランチ終盤にはプチ騒動に。。。

こんな方もいたりして。。。
f0177521_2242535.jpg
高台に避難してます。
登山部 出身ですが、蛇と得体の知れない虫は苦手みたいです。
気持ち、良く分かります。^^;

気が付かなきゃ良かったのかもね。
これぞ、『知らぬが仏』って事でしょうか?(^^ゞ



さて、今月のツーリング。
いわゆる お花見ライドでした。
f0177521_2310286.jpg
街中では散り始めた桜ですが、里山では見ごろの八部咲き。
いつもは辛い登坂ですが、桜を眺めながらのんびり登るのも良いもんですね。

山のピークに到着してもポカポカ陽気。
あまりにも気持ちが良いので、落ち葉の上で寝っ転がるメンバーも…
f0177521_23182960.jpg
もしかしたら、ランチで騒動を起こした小さなヤツ(虫)がいたかも… (@_@)
まぁ~ 気付かなければ、なんて事ありませんが…

そんな事もありながら、下り基調の尾根道を気持ち良く走ります。
前日の雨にもかかわらず、路面のコンディションは最高。
多分、トレイルに敷き詰められた豊富な落ち葉のおかげなんでしょうね。

そして、日当たりが良い鉄塔の下で小休止。
f0177521_23334574.jpg
遠くに見える山並みは、奥多摩の笹尾根みたいです。
ちなみに、ほのぼのした休憩場所って、他愛もない話題で盛り上がるんですよね。
ちょっと長めの楽しいトークタイムになりました。

山から集落へ降りた後は、広場で最後の休憩。
f0177521_23505680.jpg
綺麗に咲き誇った桜とレンギョウ(多分…)を眺めながらの一時。

せっかくなので…
f0177521_2352763.jpg
エレメント君も一緒に。


平和ですねぇ~
皆さん、ランチ時に発生した事件の事など、忘れているんでしょうね。

たまには、こんなツーリングも良いかも。


なんて、思い耽っていたら…
XCエキパライダーから、悪魔のお誘いが…
思い起こせば… ←クリック
来週の土曜日、あるトレイルで練習するらしい。。。
しかも、XCエリートライダーも合同なんですって…

当然ながら、丁重にお断りさせて頂きました。^^;
[PR]
# by glory-dh | 2012-04-17 00:22 | MTBツーリング(神奈川)

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30