週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

日が長~い時期

夏の日って長いんですが、梅雨真っ只中の今頃が昼間が一番長いんですよね。
なので休日に早起きすると色んな事が出来るので、なんか得した気分になっているのは自分だけでしょうか。

こないだの土曜日の朝、起きてFacebookをチェックすると成田から国外逃亡 寸前のお友達2名を発見!^m^
褒章休暇を使って火曜日まで香港で遊んで来るんですって。
なので、1時間くらいコメントのキャッチボールをしながら時間つぶし。(^^ゞ

その後は、DHバイクをバラして細かな部分まで清掃。
f0177521_21295171.jpg
フレームに装着してるリンク部分のベアリングもチェックしたりして。。。
2箇所のリンクは、ちょっとゴリゴリ感がありましたが、これはご愛嬌って事で… (^^ゞ
その内、交換しなきゃね。

なんて事をしてたら、近場トレイルのライドが決定。
f0177521_2152221.jpg
藪トンネルを潜ったりしながら、なんとか走り続けたりして。
この時期になると、低山トレイルは厳しいかもね。

ディレイラーを見ると…
f0177521_21562460.jpg
いつの間にかお土産を引っ掛けていたりして。
この日はスタートが15:00くらいだったので、2山で終了。

なので、日曜は早朝から1,000M級の山へ…
f0177521_22192255.jpg

山にかかる靄は、日が上がってから数時間しか見られない光景。
条件が整えば、ここから雲海も見れたりして。

その後、ピークに到着して新緑の中でのダウンヒル。
f0177521_22312321.jpg
土曜と日曜 共にトレイルのコンディションはウエットだったので、ズルズル滑りながらのライド。
タイヤをグリップさせるために 登りでは微妙なペダルの踏み加減、下りではブレーキコントロール、両方とも前後左右の体重移動も同時に こなすので、難しかった。。。^^;

そんで、トレイル中盤にある発射台。
f0177521_22352176.jpg
ここって、意外に難易度を低く設定してあるんですよね。
画像は着地点を写してないので、「えっ!」 って思うかもしれませんけど。。。
なんて感じで、この界隈で登ったり下ったりしながら 小1時間遊ばせて貰いました。

そんで、自宅付近へ帰ってきてもお昼だったので…
f0177521_21244731.jpg
半年ぶりにヴォクシーの洗車。

ついでに…
f0177521_21332082.jpg
エレメントにも高圧シャワーを浴びせて、根こそぎ泥を落としちゃいます。

更に、自分自身も自宅でシャワーを浴びてスッキリしたら、先週にスポークがパキパキ折れたDHバイクのホイールを組み直して貰うためにMARSHへ…
おっ!ラモーンズだ。
f0177521_6124793.jpg
これはGさんのバイク。
納車直後のGさんとのお喋りに夢中になり、写真取り忘れたので画像はkomezouさんから拝借。(^^ゞ
早くこのバイクの楽しさを満喫して下さいねー。(^.^)/


なんて、日が長いとバイクメンテしたり、走りに行ったり、洗車したりと 色んな事が出来るんですよね。
これからも当分は早起きして有意義な時間を過ごそうかな。


ちなみに、年取ると苦もなく早起き出来るみたいですが、難なく朝に起きれる自分は仲間入りなのでしょうか。
ちょっと、微妙。。。^^;
[PR]
by glory-dh | 2013-06-27 21:43 | 話題

お天気ギャンブラー

日曜日は、今シーズン3回目の富士見パノラマへ行ってまいりました。
月に一回のペースなので、コンディションが最高の時に走りたいんですが、今の時期は難しいんですよね。

この日って、朝からパラパラと雨が降ってましたが、お構いなし。
おいちゃん邸でサッサとバイクを積み込んで、晴天を信じて一路パノランへ…
本当にお天気は大丈夫?
そんで、お天気ギャンブラーのおっちゃん二人組みに神様は微笑んでくれるのでしょうか。。。

不安を抱きながら須玉を通過。
f0177521_5225512.jpg
時折、水滴がバシバシとフロントガラスを叩きます。(;一_一)
更に、我々が目指す方向も分厚い雨雲に覆われてますねー。

会話が弾まない、おっちゃん二人。。。
そのまま走り続けて、パノラマに到着。
f0177521_5555965.jpg
雨は止んでますが、路面はビショビショだね。

いつまでも車内でモタモタしててもねー。
って事で、モチベーションが上がらないままゴンドラに乗車。
f0177521_6298.jpg
幾つもの雲を突っ切って標高を上げていくゴンドラ。
なんとなく明るくなってきたし、路面コンディションも良さそうだね。

そんで、一本走り終わったら。。。
f0177521_17224842.jpg
青空が見えるし、路面も乾いてきたじゃありませんか。
今回のギャンブルは我々に軍配だね。(^^♪

しかし、サンサンとお日様に照り付けられて、暑すぎるんですけど…
なので、木陰へ避難。
f0177521_1731523.jpg
風が通ると涼しい~!
気持ち良かったので、爆睡してた姿をパシャリ。
こんな感じで まったりしてれば、路面コンディションも回復するでしょう。

なので、午前はCコースを2本しか走ってなかったりして。。。
午後は挽回しなきゃね。

んで、お昼は…
f0177521_1739352.jpg
冷やし中華。
これからお世話になる 昼ラーの夏バージョンだね。(^.^)

お腹も満たされたら、Aコースで本数を稼ぎます。
しかし、午後2本目でアクシデントが…

コースのA4過ぎた付近でリアタイヤがグニュって感じ。
エアー圧も少なめにしてたにも拘らず、ハイスピードで岩に乗ってリム打ちしちゃったみたい。
相変わらず、ヘタッピなダウンヒラーなのです。^^;

その後、タイヤ修理も終盤になった時、スポーク折れを発見!?
スポークを買ってきて、せっせと修理する自分。
f0177521_17561187.jpg
あとはタイヤを装着すればOKだね。

30分かけて修理完了して、さぁ~走りに行きましょう!
っと、なにげなく フロントタイヤを見たら…
f0177521_1759233.jpg
痛恨のスポーク折れ。
しかも複数本も。。。(+_+)


スポークの祟りに見舞われて戦意喪失した自分。
今回は不完全燃焼の4本で終了となりました。(-_-;)

そんな中、バディーの おいちゃんさん は怒涛の走りを見せてくれて、午後には6本(合計8本)も こなしたみたい。(゜o゜)
この日は調子が良かったみたいだね。
休憩はゴンドラ内にするなど、体育会系の走りをしてたらしいですよ。
凄いですね~!
次回は自分も体験させて貰わなければ。。。(^^)

って感じで、午後はダウンヒル日和だった富士見パノラマなのでした。


その後、温泉入って ダウンヒラー行きつけの食堂でディナー。
f0177521_18301598.jpg
今回はチキンカツをチョイス。
相変わらずBigですね。
でも、腹ペコなので 普通に食えちゃうんですよね。



しかし、今回はギャンブルには勝てたんですが、スポーク折れに泣かされましたね。
流石に5年間も乗っていて、一度も組み直し(スポーク交換)してなかったので、スポークの寿命かな。
リヤホイールは3年前に組み直しているので、そろそろ こちらもヤバいかな。。。

なんて考えさせられたダウンヒル遊びでした。
[PR]
by glory-dh | 2013-06-20 19:07 | 富士見パノラマ

ミステリーライド

ミステリーツアー。
いわゆる、団体旅行に新鮮さ、驚きを与えるために敢えて出発まで目的地を知らせない、または目的地に到着するまで目的地が解らないようにするもの。

そんなツアーを企画してくれたのが、HVクラブのリーダー。

単なる旅行ならワクワクしながらの参加もありえますが、MTBのツーリングだと どうでしょう。
ピークまでは楽に登れるのだろうか?
下りは快適に走れるのだろうか?
なんて考えちゃいますよね。

ところが…
実態はそんなに甘くないのです。
f0177521_21362620.jpg
押し担ぎぃ~!

スタートしてから山岳地図でルートの説明をして頂きましたが…
f0177521_21435879.jpg
ちょっと、等高線の幅が狭くありませんか、リーダー? ^^;
(画像だとちょっと分かりづらいんですが。)

そんな厳しい真相を告げられましたが、クラブの皆さんは大人なので リーダーが考案したルートを黙々と登り続けます。
自分また然(しか)り、大粒の汗を流しながらバイクの押し担ぎに精を出してました。(^^)v

そんな、ミステリーライド。
皆さん 辛い体験をしましたが、数ヶ月 経てば忘れちゃうかもね。(^.^)




さてさて、今回のミステリーライド(クラブツーリング)ですが、梅雨時にも関わらず雨の心配がありませんでした。
f0177521_22115070.jpg
そんで、準備が整ったら出発。

まずは舗装路を上り始めます。
f0177521_22144091.jpg
高速道路の赤鉄橋の下を潜って、軽快に登って行きます。
この鉄橋、下から眺めると迫力あったな~。

その後、後方にいるリーダーを差し置いてズンズン登って行ったら…
f0177521_22195934.jpg
行き止まり。(^^ゞ
分岐を行き過ぎちゃったみたい。

その後…
f0177521_222322100.jpg
沢沿いを登ったりして。

ちょっとだけ登れるセクションもあったりして。
f0177521_2226343.jpg
ここの土質ってサラサラだったので、タイヤが潜ってグリップしないんですよね。
上手くバランスを取りながら巧みに登って行きます。

そんな、こんなで ピークに到着。
f0177521_22321850.jpg
こんもりした草原。
去年の今頃もここに来てランチしたっけな。
今回は、去年とは逆側から登ってきたんですよね。
去年より、キツかったかも。。。

そんで、本来ならこの界隈にある尾根道をぐるっと回って帰るプランでしたが、メンバーのバイクがメカトラに見舞われたので、ランチ後は登ってきた道を下る事に。

その道は、ある程度は乗れましたが…
f0177521_22444854.jpg
当然ながら、押し下りもあったりして。


そんな感じだった、今月のクラブツーリング。
来月はどこへ連れて行ってくれるのでしょうか。

今から楽しみにしているのは、自分だけでしょうか? ^^;
いや、そんな事はありませんよね。

乞うご期待。
[PR]
by glory-dh | 2013-06-11 23:09 | MTBツーリング(神奈川)

夏に向けて情報誌をGet! (登山ネタ)

今日、本屋に行ったら目に留まった雑誌が…
MTB系の本は内容が薄いのでサラッと目を通して、フムフムって感じで所定の本棚に戻すんですが。。。(^^ゞ
(だって、自分が欲しいトレイル情報がないもので…)

但し、この本はGetしちゃいました。
f0177521_2224239.jpg
自転車とは無縁の登山雑誌。
夏山特集。(^^♪

日本アルプスがメインで、その他 花の名山や東北の峰々まで紹介してます。
登山にハマりだした自分に うってつけの情報誌ですね。

そんで、今シーズンのターゲットは…
f0177521_2237485.jpg
北アルプスの花の楽園。
尾根道沿いの花街道を歩きながら雷鳥にも会えたら最高だね。
なんて、ファンタジーな山歩きに憧れているんですが…

その反面。。。
f0177521_22441253.jpg
不帰ノ嶮(かえらずのけん)にも興味があったりして。

実は、去年の秋に不帰ノ嶮の手前まで来てたんですよね。
(記録はここ)
その時は視界をガスに阻まれて垂直な岩場は確認できませんでしたが…

男子たるもの、チャレンジしてみたいセクションなのであります。


って事で、去年は八ヶ岳を縦走した自分なんですが。。。
八ヶ岳を縦走 その1
八ヶ岳を縦走 その2
八ヶ岳を縦走 その3
今年は北アルプス縦走に挑戦してみようかな。

その前に日帰り登山で足を慣らしておかなくては。。。^^;
[PR]
by glory-dh | 2013-06-04 23:23 | 山登り

バイクのパッキングタイム

MTBでの山遊びで たまに輪行するんですが、バイクのパッキングって時間がかかるんですよね。
正確に計測した事ありませんが、10~15分はかかってるかな。
電車の時間が間際だと、めちゃ焦りながらのパッキングになったりして…

そんなパッキングタイムなんですが、昨日 最短記録をマークしました。
その時間は…
なんと1分!

やれば出来るんですね~。(^^♪

そんで記念撮影。
f0177521_7155080.jpg
相変わらず、キツネの尻尾が袋からはみ出てますが…
しかしながら…
ん?
輪行袋の後ろに見えるタイヤって不自然かも。。。

実は…
今回のパッキングって、車輪を外したバイクに袋を被しただけなんです。(^^ゞ

電車の時間が3分後だったし、次の電車は45分後だったので、やさしい鉄道関係者の方に見逃して頂きました。
早朝だったし、ローカル線は乗客が殆どいないしね。

そんな、ズルしたバイクパッキングのお話でした。



さて、ジメジメする時期に突入した途端に梅雨の中休みだった昨日。
今年初めて山岳へ山遊びに行ってまいりました。

山の麓にある内緒のデポ地に車を止めて、まずは最寄の駅まで自走。

青空に薄っすらと雲がかかってますが、雨の心配はないでしょう。
f0177521_7431311.jpg
田んぼの水鏡って、この時期だけしか見れないんですよね。
なんて、しばらく眺めてましが、この時って刻々と電車の時間が迫っていたんですよね。
のんびり屋さんの自分でした。^^;

その後、ズル パッキングして電車に揺られること数十分で目的の駅に到着。
ここから坦々と舗装路を登り続けます。

そんで、途中にあった看板。
f0177521_7533532.jpg
『落とせ』
って、事故車をここから落としたら不法投棄ですよ!

まぁ~ 看板の上に書いてあったフレーズは薄っすらと残ってましたが、綺麗に消えていたのは何故でしょうかね。

その後、舗装路の終盤でハイカーを乗せた路線バスに抜かされます。
チラッと見たら、超満員だったなぁ~。
なんか嫌な予感。

そんで、登山道に突入したら、その予感が的中しちゃったりして。
半ダース(6組)のハイカー小隊と鉢合わせ。
ピークまでは一緒のルートで登るので、軽く挨拶を交わしながら抜かしたり抜かされた利の連続。

そこで、風景を撮影してたオッチャン小隊から漏れてきた声…
「おぃ!バイクも撮ったか?」
「撮ったよぉ~」

なぬっ!?
バイクって、自分の事じゃん!(;一_一)

なので、お返しで こちらもオッチャン小隊を撮影。
f0177521_815923.jpg
遠慮気味にして、被写体は遠めで撮影。

そんで、登ってきた登山道を振り返ると…
f0177521_821249.jpg
遥か遠くには、雲を突き抜けた南アルプスの山並みが綺麗だね。

真横を眺めれば…
f0177521_8263523.jpg
みんな大好きな富士山。
曇っていてもくっきり見えるものなんですね。

その後、ピークを通り過ぎたら、お楽しみのダウンヒル。
このコースの前半ってガレているんですよね。
コーナ出口のど真ん中にデカイ石が転がってたりして…
前転したくないので、ポジションは後傾気味にしながら無難にクリアしていきます。

んで、緩やかな傾斜になれば撮影する余裕が出てくるものです。
上を見上げれば…
f0177521_8532284.jpg
芽吹いて間もない新緑が綺麗。

トレイルを見渡すと…
f0177521_8503356.jpg
ライトグリーンのシャワー。
和むわー。(^^♪

こんな風景を満喫しながら のんびりライド。

ここって、ハイカーも少ないし、長距離を走れる貴重なトレイル。
今回は輪行で横移動しましたが、フル自走で6時間(休憩30分)も遊ばせて貰いました。

今シーズンは何回来れるかな。

夏よ、早く来い!
[PR]
by glory-dh | 2013-06-02 09:37 | MTBツーリング(山梨)

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30