週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

度重なる不運

最近、ハードテイル(ラモーンズ )の楽しさを体感して、めっきりフルサス(エレメント)の出番が
なくなっている今日この頃。
しかし、ようやくエレメントの出番がやってまいりました。

トレイル ライドでは2ヶ月ぶりの出動。
っと言うのも、今回のライドはダウンヒルがメインだし、一緒に走るメンバーの影響がありまして…
ハードテイルよりも楽に下れるフルサスをチョイスした自分。

そんで、リアサスに負荷をかけ過ぎた結末は…
f0177521_645029.jpg
オイルがポタポタと。。。
一年半前に起きた悲劇の再来です。

修理しても3回目がありそうだし…
意を決して買い替えかな。(ーー)

そんなトラブルに見舞われたのでトレイルも2/3しか楽しめなかったし、2本目のライドも中止で
不完全燃焼だったね。




とは言いつつも、今回も動画を撮影。
網の目のように張り巡らされた根っこセクションでの走り。

このスピード、ヤバくない。。。

ハードテイルでもこの走り。
路面からの衝撃も、なんのその。

将来が楽しみなfifteenライダー。


そんで、トレイル終盤にあるストーンセクションでのチャレンジ。



激しいバイクの挙動がこのセクションの難しさを物語ってます。

ここって、DHバイクでないとチャレンジしたくない難関セクションだね。
なので、自分はチャレンジせずに見守る側。(^^ゞ

いつかは乗車率100%を実現できる日がくるのでしょうか。
無理しない程度で頑張ってみようかな。
[PR]
by glory-dh | 2013-03-26 21:51 | MTBツーリング(西東京)

理想と現実

夢(スキルアップ)を追い求めている方々って、必ず理想イメージしているんですよね。
でもね、なかなか超えられない壁に直面するのが現実だったりして。。。(;一_一)
なので、我々凡人は思考錯誤しながら少しづつ成長してるわけなんですが…

しかし、意図も簡単に こんな芸当を見せられては。。。

飛んじゃいますか。
自分のレベルでは、ここでは2次元の走りが関の山。

ここのセクションでも…

一気に加速するって事は、相当の斜度なんですよね。
しかも、危なげない走り。
肖(あやか)りたいわ~!(^^)

極めつけは、V字セクション。(ちと、分かりにくいんですが…)

一般的には、V字に前後輪を落としてズルズルと下るんですが…
ここでフロントアップして、壁をナメながら行っちゃいました。(゜o゜)


そんな技を披露してくれたプロは…
ARAさんはチャレンジしないんですか?
おいおい!
自分は単なる『トレイル案内人』のおっちゃん だぜっ!^^;

っと、丁重にお断りしながらも…
実はチャレンジ精神の導火線に火を点けられていた自分なのでした。
f0177521_20422628.jpg
展望エリアで冷静になったつもりでしたが。。。
その10分後…

いつもはバイクを降りて、押し下りのポイントなんですが…
チャレンジしちゃいました。(`^´)

結果は、倒れている大木から張り出されていた 根っこへダイビング。
太い根っこが お腹に刺さって串刺し状態の自分。
グビッ! って感じ。。。

痛かった。。。
運良くお腹の打撲で済みましたが、数センチ ズレてたら肋骨逝ってたね。

みなさま、これが現実なんですよ!
トレイルでは、安全運転に徹しましょう!(^.^)
[PR]
by glory-dh | 2013-03-18 21:11 | MTBツーリング(神奈川)

天敵に惨敗。。。 

寒い冬もようやく過ぎ去って、待望のポカポカ陽気。
MTBでの山遊びも、薄手のシャツに衣替えですね。
山では小鳥のさえずり を聞きながの春うらら。

しか~し!
自分にとって最大の天敵である、こいつ↓ と戦わなければならないのです。
f0177521_2431376.jpg
杉花粉。
そう言えば、過去にはこんな花粉対策をしてたんですよね。
そんで、スポーツ用のマスク&鼻栓のインプレってしてなかったかも。

うっかり物の自分、そんな事をすっかり忘れていて、スポーツ用のマスクは引き出しの奥に収納したまま
昨日は鼻栓だけで、花粉と戦ってまいりました。。。

結果は…
当然ながら、惨敗。。。(ーー;)

現在も 負った致命傷に苦しみながらのブログアップです。



さて、春うらら 花粉ピークだった昨日。
埼玉のトレイルを案内して頂きました。
この辺りのトレイルを知り尽くした、アサレンの方々。
f0177521_324288.jpg
サンタが4台。(^^♪
そんで、「ゴーゴー」のOさん、何気に自分のブログを見てくれてるみたい。!(^^)!

この日のメニューは3本。
まずは舗装路をズンズン登っていきます。
f0177521_3444617.jpg
ポカポカ陽気なので、滝の様に流れる汗、じゃなくて鼻水。。。^^;
杉林の横を通りながらの登坂なので、当たり前ですね。

そんで、1本走り終えた後の休憩風景。
f0177521_435068.jpg
この時 既に自分の体内では、花粉アラームが鳴り響いていたかも。

その後、また上り返して、下りではカメさんの自分がシンガリで走ります。
が…
この地域は、最近 雨が降っていないらしく、超ドライ コンディション。
舞い上がった土ほこりが モーモーと立ち込めていたので、ドロップオフに気付かず、
ヤバかった。
しかも、花粉も含んでるので、相当の量を食べちゃったかも。。。

その影響で、戦意喪失の自分。
でも、絶好調だったら あのハイペースで吹っ飛んでいたね。
絶対に。^^;

花粉対策しなかったのは失敗しましたが、ある意味 『これでよかったのだ!』 ||:3ミ


そんで、案内して頂いたアサレンの方々、車を出してくれたジュンヤ君、ありがとうございました。
[PR]
by glory-dh | 2013-03-10 09:28 | MTBツーリング(埼玉)

バイク収納の実情

自転車遊びにハマってMTBを中心に色んなバイクを買いましたが、これ以上の収納が
難しくなってまいりました。
f0177521_2120110.jpg

左から、ロードのORBEA、FSR、直置きはエレメント。
稼働率が低いダウンヒルのグローリーは、寝室の端っこに置いてます。

って事で、我が家では これ以上 バイクを収納するスペースがないんですよね。(;一_一)

ですが。。。
f0177521_21372923.jpg
んっ?
RAMONESって…

実は。。。
f0177521_2140138.jpg
新たなパートナーが仲間入りしちゃいました。
以前から欲しかった、クロモリのオールマウンテン。
ダージャンでも活躍できるツワモノなんです。(^^)v

でも、彼の収納スペースは…
f0177521_2157913.jpg
このままでは、可愛そ過ぎかも。。。
って事で、省スペースで4台収納できるバイクラックが必要になったんですよね。

そこで、自分がお願いした職人さんは…
大工のサク兄さん。
f0177521_2291724.jpg
部材を購入した後、手際良くラックのパーツを作り上げてくれてます。

そんで、サク兄さんと一緒にお手伝いに来てくれたのは たけGさん。
f0177521_2215887.jpg
何やら指導している様に見えますが、ウイークディでは立場が逆みたいです。
でも、この日は『日曜大工』なので、プロも大目に見てくれているんでしょうか。

そんな感じで、楽しいトークを連発しながらも ちゃんと手も動いているので、着々とラックが組み上がってきます。
f0177521_22294043.jpg
チャイムのスピーカや給湯器のパネルを切り抜くなんて、流石にプロの技です。
ここにベニアを貼り付けたのは、壁にバイクのタイヤが接触するから。
これは、サク兄のアイデアなんです。
流石ですね、MTBiker大工さん。

そんで、着々組み上がって…
f0177521_22371099.jpg
おっ!バイクラックっぽくなってきましたね。

んで、完成してバイクを並べてみると。
f0177521_2242434.jpg
4台 収納完了。
ラックの幅は約1,100㎜だったので、4台収納はは厳しいかな?なんて思ってましたが、イケましたね。

それには、ちょいとした工夫がありまして…
f0177521_22495031.jpg
MTBのハンドルを垂直にした事により、隣同士が接触しない様にしました。

そんで、バイクを吊り下げた事により、下に空間が出来たので…
f0177521_22563475.jpg
工具箱やフロントタイヤを置いてみました。

ちなみに、バイクを直置きするスペースにもなるので、もう1台なんて…
イヤイヤ!
これ以上増やしても、各々のバイクの稼働率が低下しますので、当面はこのままですね。
物欲厳禁を肝に命じなければ。。。

このラックの制作費は、約8,500円(部材)+プラスα(サク兄への御礼)でした。
自分独りでパイプでラックを組んだとしても同額かかるので、今回のラック作成は安いお買い物かも。
だって、自分は殆ど何もしてないんですから… (^^ゞ

サク兄、ありがとうございます。
[PR]
by glory-dh | 2013-03-06 21:55 | 話題

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31