「ほっ」と。キャンペーン

週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ポイントでゲット!

自分は買い物をする時の支払いって、殆どカード払いです。
高額商品は計画的に買うし、衝動買いもめったにしないので、毎月の請求額で
ビクビクする事はないし。

なんと言ってもポイントが貯まるのが嬉しいですよね。(^^♪
毎月、500~1,000ポイント貯まるので、年に1回はポイントで商品を購入しています。

そして、今回ゲットしたのは…
f0177521_10394788.jpg
車の12Vシガーソケットで使用可能なポータブル洗浄機『DN-68089』です。

この洗浄機を何に使うかって?
もちろん、山遊びで泥んこになった愛車を洗車するためです。 (^^)v

それには、我が家の洗車事情がありまして…
自分の住み家は2Fなので、自宅での洗車って気軽にできないんですよね。
なので、バイクを下ろしたらブラシで泥を落とした後、2Fの玄関前で軽く水洗いして、愛車を自宅の中に
入れてます。
特に、タイヤにこびり付いた泥は厄介なんですよね。

そんな訳で、車から電源が取れる洗浄機が欲しかったのです。
走り終わった後にその場で洗えるし、自宅の駐車場でも洗車できちゃうしね。

今までも、ポータブル洗浄機ってあったんですが、デザインや本体の大きさ(収納スペース)が
イマイチだったので、購入意欲が湧かなかった自分。
でも、『DN-68089』は違います。
本体からホースや水を入れるタンクが切り離せて、コンパクトに収納できるんです。
しかも、本体や収納袋(吊るし紐付き)のデザインも良くない?

そんで、気になる組み立て方ですが…
f0177521_1054771.jpg
両サイドのバーを開く事により、本体が安定する仕組みになってます。
折りたたみ式のバケツを本体の上に装着すれば完成。
また、バケツの底にある栓は、水を持ち運ぶ時には水圧で閉まって、本体の上に置くと解除される仕組みに
なってます。

本体にホースと電源ケーブルを繋げばこんな感じ。
f0177521_1123038.jpg
電源コードの長さは3mあるし、高圧ホースも6mあるので、バイクを洗車するには問題ないでしょう。
更に、細かい気配りも気に入りました。

 ①本体の給水口には網が付いているので、砂などの異物がが本体に入りません。
 ②添付品も充実してます。
     左から、シャワーヘッド、ブラシヘッド、スプレーガンで、下のビニール袋に入っているのは
     スペアのOリングです。
 ③電源差込口と電源スイッチ。
     電源を入れて、水の出し止めはスプレーガンのレバー操作します。

そんな感じの洗浄機。

果たして、品質や耐久性は如何なものでしょうか。。。
これだけは使ってみないと分からないので…

まぁ~、カードのポイントでゲットした代物なので、壊れても諦めが付くと思いますが、
国産品のように長寿であって貰いたいものです。
[PR]
by glory-dh | 2012-11-23 11:57 | 話題

湘南海岸でまったり

夏季には海水浴の方々でごった返している湘南海岸。
人混みが嫌いな自分は、海岸線をロードバイクで通過するだけなんです。

でも、寒くなる一歩手前の今の時期は 人もまばらになって落ち着けるんですよね。
心地良い気候って事もありますし…
なので、たまには食事を楽しむのも良いかもね。

って事で、まずは海を眺めながらのモーニングから。
f0177521_21362454.jpg
MTBで山遊びする前の腹ごしらえなんて初めてだね。
朝からのんびり過ごしたのは、BarefootCoffee(ベアフットコーヒー)さん。

そんで、モーニング後のコーヒータイム。
f0177521_21535084.jpg
そんな事をしてたので、山遊びのスタートは11時に…

しかしながら、トレイルのコンディションは いまいち。
土曜に降った雨の影響で、路面は超ツルツル状態だったりして。。。
f0177521_2225378.jpg
それでも果敢に攻めるお二人と、Facebookのチェックを怠らないM姉さん。
レディーには ちょっと厳しいコンディションでしたね。。。

その後、湘南海岸に戻って、JIVA食堂でランチタイム。
ここで、偶然にもローカルライダーの皆さんと合流。
f0177521_2234954.jpg
自分がチョイスしたのは、中とろ刺身定食で1,000円。
お向かいさんは、ブリ刺身定食だったかな。

食後は、お約束の自転車談義。
f0177521_2240199.jpg
楽しい ひとときですね。

そんな矢先、砂浜では流鏑馬(やぶさめ)で盛り上がっていたので、皆さんで見学。
f0177521_2135589.jpg
走ってる馬に乗りながら弓矢を射る芸当は、流石です。
f0177521_21351134.jpg
お見事~!
なんて事をしてたら、お日様が西に傾き始めてたりして…
f0177521_2142277.jpg
しかも、この時間から山に入るのはちょっと厳しかな。

なので、途中で、お金持ちで有名なおっさんが所有している別荘の横を通過したりしながら、
披露山公園までポタリングして終了。

MTBの山遊びとしては 超軽めでしたが、トレイルのコンディションがダメダメなので、
こんなもんかな。
12月~1月は天候が安定しているので、その時にたくさん走りましょう!
[PR]
by glory-dh | 2012-11-19 22:04 | MTBツーリング(神奈川)

無事に終りました。 -東吾妻むかし道MTBライド-

第1回 東吾妻むかし道MTBライドですが、先日の日曜日に開催しました。
f0177521_23411243.jpg
自分はスタップとして、『マップリーディングクラス』のサポートをさせて頂きましたが、なんせこの様な
イベントをお手伝いするのは初の試みだったので、至らない所もありましたが無事に終って、ホッと
している次第であります。^^;

そして、このイベントに ご参加された皆さま、ありがとうございました。
また、当日にサポートして頂けた東吾妻町プラスアルファーの方々、本当にお疲れ様でした。
次回も開催できる事を、心より祈っております。



さてさて、イベントの詳細ですが、自分は前日の土曜に現地入り。
参加者がライドするトレイルの確認と整備のお手伝いが目的です。
f0177521_23275838.jpg
綺麗に色づいた紅葉は、今が真っ盛りですね。

そして、邪魔っ気な倒木は成敗してくれよう!
f0177521_23495697.jpg
みんなで力を合わせれば撤去も簡単にできるんですよね。

でも、風情がある倒木は、そのまま残したりして…
f0177521_20401452.jpg
少しかがめば潜れる自然のオブジェ。
きっと、参加者の皆さんも喜んでくれるでしょうね。
これが山サイの醍醐味なんです。(^^)v

更に、綺麗に紅葉した楓とエレメント君とのツーショット。
f0177521_20475744.jpg
これって、この時期限定のお約束ショットなんですよね。
今年も良い思い出ができました。(^.^)


そんな感じで、コースを一通り回った後は定宿で夜のミーティング。
皆さんが持ち寄った大人のドリンクや、お口直しの補給食を堪能しながらの自転車談義。
これも楽しみのひとつなんです。

そして、イベント当日。
f0177521_2059572.jpg
東吾妻町には、たくさんの参加者が集結。

8:30から走行説明をして、9:00からスタート。
まずは、『マップリーディングクラス』から走り始めて、リンテック駐車場まではパレード区間。
f0177521_21172654.jpg
皆さんが集合したら、注意事項などを簡単に説明して、自由走行に入ります。
この先、マップを見ながらトレイルの入り口を探し当てて貰いますが…
分岐にはサポートの方々がいたので、簡単だったかな。(^^♪

その後、殆どの参加者は未舗装路の登坂に悪戦苦闘したと思います。
f0177521_2129924.jpg
傾斜が緩いポイントは乗車して、キツい傾斜だったらバイクを押せば良いんですよね。
上を見れば、綺麗な紅葉が少しだけ気分を和ましてくれますので。。。

そんで、クイズポイント。
f0177521_21345287.jpg
「おっ! ここにあったんだっ!」
ちなみに、ピークまで登ったにも拘らず、ここまで下って来た元気な参加者もいました。
山道を走るだけでなく、クイズでも楽しめちゃうんですよね。

大汗かいてピークに到着した後は…
f0177521_21432380.jpg
快適なトレイルでのダウンヒル~!
ピークまで苦労して登ったので、下りで開放感を味わえるんですよね。(^^♪


そんな感じで、殆どの方々はループ3までクリアしたのではないでしょうか?
気にしていた雨も本降りにならず、本当に良かったですね。

順位に関係ない『賞』も好評だったみたいだし。
スピードや過酷さを競うより、地図遊びとMTBを融合した ほのぼのイベントも良いかもね。
このイベント、第2回の開催が楽しみです。


そんで、東吾妻町にある むかし道のコースクリエイト、整備などをお手伝いして頂ける方も
募集しているみたいです。
みんなで、マウンテンバイカーのためのオープンコースを盛り上げていきましょう!(^^♪
[PR]
by glory-dh | 2012-11-13 22:37 | MTBツーリング(群馬)

空白の1時間。そしてアクシデント - A&F 24hエンデューロ -

今年もやってまいりました。
A&F 24hエンデューロ の時期が…
今年の開催は11月3日(土)~4日(日)でした。

当然ながら、HVクラブも参戦です。
そんで、各人のレベルや夜型、昼型などを考慮して、練りに練った出走カリキュラムが発表されました。
まずは16:00まで全員で交代しながら走って、16:00から自分、Kすけ君、T君の3人チームで
19:00まで走ります。
f0177521_23445955.jpg
その後、19:00からは…  んっ?(;一_一)
20:00までの1時間って何するの?
もしかして…
全員で和気あいあいとディナーだったりして。。。(^^♪

なんて甘い考えを持ちながら、自分に課せられたノルマを着々とこなしていく自分。

そして、18:40頃に出走のために出発。
帰ってくれば2:00まで休憩なので、気合を入れてモリモリとペダルを漕ぎます。

そんな生真面目な自分がコースに出走している隙に、チームメイトであるXCエキパの二人が
良からぬ決断をしていたなんて、知る由もなく。。。
そんな二人は…
「空白の1時間を我々で走っちゃいましょう!」だって。

そんなプラス1時間が決定した瞬間でしょうか。
コースの標高の一番低い地点で発生したアクシデント。
登り坂に差し掛かって、ペダル漕ぎ始めて数回転させた瞬間…
プチンっ! そして、スカッ!(@_@;)
f0177521_22475718.jpg
なんと、屈辱のチェーン切断。

しかも、去年ディレーラーを壊した場所と同じポイントでのチェーン切れ。
当然ながら、去年と同じ距離を猛ダッシュした自分なのでした。(T_T)



そんな事があった24hエンデューロ。
今年は超快晴での幕開けでした。
f0177521_2150772.jpg
出走を待ちわびている愛車たち。

その後、スタートして1週回目の後半で撮影した一コマ。
f0177521_2201619.jpg
HVクラブ 若きエースのT君がジュンヤを抑えてるじゃないですか!
DHライダーって下りだけで、『上りはヘッポコ』 なんて思っている方は多いんですが、日本を代表する
彼(ジュンヤ)は、XCでも高いスキルを持っているんですよ。

おっ!
J&Dコンビは、ここでも健在ですね。
f0177521_2224338.jpg
今年の夏に富士見パノラマでも同じような光景を見たっけ。

そんな こんなで、辺りが闇に包まれる頃になると…
f0177521_22315436.jpg
我々のスポンサーでもある、『アカリセンター』さんのブースが、ひときわ目立ちます。
その明るさのおかげで、バイクの修理も難なく出来ちゃったりして。
Kすけ君に借りた予備チェーンの装着とかね。。。(^^ゞ

その後、深夜になっても順調に走り続る我々のチーム。
ライトを煌々と照らしてのナイトライドは、ちょっとかわった雰囲気だね。
今度、トレイルで走ってみたいものです。

そんで、待望の日の出。
f0177521_21391645.jpg
ピット前を通過するライダーは、お日様に向かって走り抜けて行きます。
更に、眩しい日差しに起こされたメンバーは徐々に集まってきて、ピットに活気が戻ってきます。
ここからファイナルまで全員で交代しながらのラストスパート。

その数時間後…
24h経過して、各チームはゴール地点に飛び込んできます。
f0177521_2253039.jpg
チームA&F は毎年恒例なんでしょうか、常務?に水をぶっかけて歓迎してました。

ちなみに、我がチームの順位は…
見事に3位入賞を果たしました~!!(^^)!
f0177521_22373561.jpg
あ゙っ!スポンサー様のバナーを隠している輩は誰だっ!(`Д´)
って、後で反省した自分なのでした。
アカリセンターさん、ごめんなさい。m(__)m

そして、銅メダルと戦利品であるミレーのザック。
f0177521_2257395.jpg
けっこう良いもの貰えるんですね。(^^♪

めちゃ 疲れたけど、チームメイトと24h一緒になって同じ目標に向かって頑張るのって
絆が深まるんですよね。
来年のエントリーはどうしようかな~
っと、今から気にしている自分なのでした。
[PR]
by glory-dh | 2012-11-08 23:34 | 話題

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30