「ほっ」と。キャンペーン

週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ナイトRunしてみた。

一般ライダーの自分。
Jライダーとご一緒にライドさせて頂く機会が増加しておりますが、
当然ながら彼らのスピードや脚力など、足元に及ばないんですよね。
それは、心拍が上がって彼らのペースに着いて行けないのが原因。^^;

そこで、心拍の訓練をするために選んだ練習方法はランニング。
仕事から帰宅した夜も気軽に出かけるし。(^^♪
本当はロードバイクでの練習が好ましいんですが、準備するのが面倒臭いんですよね。

っと言う訳で、練習用ジャージを購入。
f0177521_21872.jpg

ナイトRunするのに黒ジャージをチョイスした自分。
実は、安かったもので…(^^ゞ
七部丈のパンツは自転車乗りのサガなんでしょうね。

そして、今日が初練習。
走り始めて1㎞地点で呼吸が安定。
ここからペースアップして、心拍を上げようと思いましたが…
ダメなんです。。。
足が鉛のように重たくて…(ーー;)

ちょとだけ増加したウエイトが、足に負担をかけているんでしょうか?
それとも走り方?
走るための筋力不足?
まぁ~ すべて当てはまると思いますけどね。
だって、約25年ぶりに長距離Runをしてみたんですから。(^^ゞ

でも、心拍のトレーニングをしたい自分は、思い切ってペースアップしてみました。
すると…
ヤバかった。。。
それは、運動会のお父さん状態。
気持ちは前に進んでいるんですが、足が追いつきません。

なので、ダラダラと走って今日のナイトRunは終了。

でも、距離を調べてみると、7㎞も走っていたんです。
何だかんだ言っても、けっこう走れるじゃん!自分。(^^)v

でも、明日は筋肉痛かもね。^^;
[PR]
by glory-dh | 2012-01-28 21:58 | 話題

体に残ったもの。(伊豆ライド)

昼間はモリモリ走って、夜はふんだんに食べて飲んで爆睡した前日。
朝になっても、自分の体の中には疲労やアルコールなどが残っているんです。

足は回らないし、体は重たいし、呼吸は乱れ放題。
こんな状態で走るのって、けっこうキツいんですよね。
更に、アップダウンが連続してる西伊豆のワインディングロード。

なんて、ネガティブ思考ですが…
まぁ~色々なものが残っていても、走る準備をしなきゃね。
辛かったらサポートカーに乗っちゃえば良いんだし。(^^)v

って、走るメンバーは前日と一緒ですか?
f0177521_21251887.jpg

サドルの高さがちょいと高いので、調整してるT君。
MTBではバリバリ走っているんですが、最近ロードに乗り始めたので、感覚が
違うんでしょうね。

準備も整って二日目がスタート。
前日に走り足りなかった、コミパパさんに引いて貰います。
っと言っても、ペースが違い過ぎるんですよね。^^;
f0177521_223393.jpg

なので、空気が読める信号機のおかげで、やっと追いつく自分。

ちなみに、サポートカーとの合流は、ある岬。
それは…
f0177521_22503746.jpg

恋人岬。
おっさん同士が落ち合ってもねぇ~(;一_一)

でも、ここから見た富士山の姿は格別。
f0177521_22545798.jpg

とても綺麗な冬富士、晴れていれば見入ってしまうと思いますよ。(^^)
ここから土肥までは、下り坂を堪能しながらチラチラと富士山がお目見えできます。
一番のお勧めルートですね。

その後、土肥を通り過ぎて戸田へ向かいます。
途中のアップダウンも、かなりキツいんですよね。
もうすぐピークかな? なんて思いながら右上を見ると、木々の隙間から白いガードレールが
見えたりして。。。
まぁ~ 淡々とペダリングしてれば、そのうちピークに到着するんですけどね。

そして、戸田に到着した時点で、タイムオーバー。
帰宅が遅くなると渋滞に巻き込まれるので、11:30と早めの撤収。
って言うか、お楽しみのランチの都合もあったんですよね。
f0177521_23192727.jpg

とりあえず、港の近くで記念写真。

こんな時こそ、サポートカーの有難さが身に染みます。
サッサとバイクを積んで、着替えたら一路 三島へ…

お目当てのランチは…
有名なお店『うなよし』で。。。
f0177521_23325330.jpg

ドドォ~ン!と、うなドォ~ン!(^^♪


丁度良い焼き加減で香ばしく、ふっくらとした食感。
こりゃ~、たまりませんなぁ~!
浜松へ出張で行った時に食べたウナギを越えたね。
値段も同等だったんですよね。
まぁ~ 浜松のお店はリサーチせずに入ったので、単なるハズレだったのかもしれませんが…

お腹も気持ちも満足して、いよいよ岐路へ。。。
東名も渋滞知らずで、自宅に着いたのは16:30頃。
ちょっと早すぎたかな。

そして、ディナーはカレーを2杯も食べたりして。。。
って事で、最後の最後で体に残ったのは体脂肪なのでした。(^^ゞ
[PR]
by glory-dh | 2012-01-26 00:02 | ロードバイク

風呂に食事にお酒… (伊豆ライド)

さて、お疲れ様の乾杯が終わったら、早速 お風呂。
内風呂の温泉でで汗を流したら…
浴衣を纏って、展望風呂へlet's go!(^^♪
f0177521_22283221.jpg

やっぱり、ここからの景色は最高ですね。
夕方だけでなく、朝風呂も満喫しちゃいました。
ここで ボー(・o・) っとしてる時間って、けっこう好きなんですよね。

そして、次のお楽しみ。。。
f0177521_2365816.jpg

アワビのバター焼き、イサキの刺身、鹿肉の刺身、自然薯、etc …
去年に引き続き、豪華絢爛。(^^)

絶景を堪能できる展望風呂と、最高の料理を提供してくれた宿は、『海光苑』さん。
伊勢海老のシーズンには刺身も準備してくれますが、プラス?円のオプションになります。

料理でお腹いっぱいになっても、我々には別腹があるんですよね。
f0177521_23275681.jpg

リーダーが下田で買ってきてくれたコノスル ワイン。
自転車乗りならこれでしょう!(^^♪
ワインの後ろで控えめに立っている、黒糖焼酎も美味しく飲ませて頂ききました。
そうそう、サポートカーで移動中にパン屋で買ってきたパンも美味しかったですね。

しかし、ちょっとカロリーを取り過ぎでしょうか。。。
でも、翌日も走るから大丈夫だよね。(^^ゞ

ちなみに、サポートカーの運転は誰がするのでしょうか?
そして、何人がバイクで走るのでしょうか?


そして、最終回へつづく。
[PR]
by glory-dh | 2012-01-24 23:51 | グルメ

至れり尽くせり?(伊豆ライド)

ロードバイクでのツーリングって、日帰りなら身軽な格好で大丈夫なんですが、
宿泊の場合は荷物が増えちゃうんですよね。
丁度 1年前、HVクラブの皆さんと行った伊豆ライド
f0177521_1956316.jpg

ザックを背負っての長距離走行は、ちょっと疲れたんですよね。


そして、今年は…
f0177521_2017345.jpg

なんと、サポートカー付き!(^^♪

走るのに不必要な荷物はすべて車に積んで、超軽装で伊豆ライドに挑みます。
サポートカーの運転は、リーダーがひと役買ってくれました。(^.^)
そして、Kさんもリーダと一緒にサポートカーに乗車。

っと言うのも、土曜日の伊豆地方って天候不順で、いつ雨が降ってきてもおかしくない状況。
路面も軽いウエット状態なので、走りたい人だけ行く事に…
ってな感じで、準備を整えたのが Jライダーの コミパパさん と T君 のツワモノ二人。。。
そして、伊豆ライドを企画した自分も走らなきゃね。^^;



そんな感じでスタートした今年の伊豆ライド。
車の移動中に降っていた雨が止んだ川奈あたりから走り始めます。

軽装なので軽やかなペダリングの二人。
f0177521_21302441.jpg

信号が少ない海岸線なので、グングン距離を伸ばせます。

ちなみに、海を眺めてみると…
f0177521_222893.jpg

白波が立ってますねぇ~。(;一_一)
って事は、我々に強風が襲い掛かっているって事。

こんな事態なのに、サポートカーは何処へ行ってしまったのでしょうか?
かれこれ、1時間以上も姿を見ておりませんが…

そして、白浜にて2時間ぶりにサポートカーの二人と再会。

勢い余ってリータの胸ぐらを掴むT君。
f0177521_22332260.jpg

って、じゃれている だけなんですけどね。(^^ゞ

茶番劇は程ほどにして、走り始めると…
f0177521_22195673.jpg

強風の影響で砂漠化した道路。
この白浜あたりの風が一番キツかったかな。

その後、下田のコンビニで軽くカロリー補給して、強風を避けるために内陸へ。
f0177521_2240334.jpg

おっ! 路面は濡れてますが、日差しが出てきましたね。
でも、スピードを出すとタイヤからの水しぶきが凄いんです。
なので、田園風景を眺めながらのポタリング。

そして、西伊豆の海岸線に到着。
f0177521_21394327.jpg

強烈な西風を覚悟していたんですが、東伊豆に比べると無風でとても穏やか。

なので、こんな大胆不敵な行動をとるT君。
f0177521_21465525.jpg

自分にも こんな やんちゃな時代があったよなぁ~。(^^ゞ

なんて感じで、かなり休みながら走ってたんですが、宿に着いたのは13:00。
ちょっと早過ぎですよね。
天気も良好だし。。。

っと言う訳で…
f0177521_21572640.jpg

5人で軽くツーリング。
行き先は、長九郎山の登山道の入口らしいです。
皆さん、特に行きたい場所がないので、登山好きのリーダーにお付き合いします。

でも…
f0177521_22221941.jpg

これ以上、この道をロードバイクで登るのは、ヤバいんじゃないでしょうか?
って事で、パンクする前に撤収。

そして、宿に戻ってきたら…
f0177521_22293869.jpg

お疲れ様でしたぁ~!


んで、後半につづく。
[PR]
by glory-dh | 2012-01-23 22:37 | ロードバイク

敵わない相手

MTBのレースに参戦しているJライダーって、上りも下りも凄いって話は
ブログでさんざん取り上げているんですが…
でも、そんな彼ら以外にも、自分が適わない相手がいるんです。

その方々は、FTG山 西側にあるトレイルのちょっと開けた場所に布陣してて、
自分の行く手を阻むんですよね。
雑木林内の狭いトレイルを縫うように下っていくと、その場所があります。
f0177521_9422537.jpg

急斜面でスリッピーな路面なので、スリリングな体験ができるセクション。
赤い走行ラインの付近には立ち木がないので思いっきり下れる、いや 落ちる… と言った方が
適切な表現でしょう。
度胸を試すには、丁度良いかも… (^^ゞ

そんな貴重な場所で彼らは遊んでいるんです。
しかも…
10人以上も たむろして…
その姿を見たら、誰でも 目がテン になると思いますよ。
そして、何も言えないし…

今回は占領されてなかったので、一安心。(^.^)
スルスルっと トレイルを下って、余韻を残しながら住宅地をのんびり走っていると…
あ゙っ!(゜o゜) 来たっ!
f0177521_1021286.jpg

最強の戦士(園児)たち。。。

そうなんです。
あの場所は、この子達の遊び場だったんです。
そして、自分が適わない相手は、この子達。

こないだ、さっきの開けた場所で遭遇した時の事。
山の中から、突然 出現した自転車に興味津々で、色々と質問攻め。
「何で自転車が通るの?」
「何しに来たの?」
「危なくないの?」
etc…

終始、防戦一方の自分でした。^^;
でも、顔は満面の笑みだったんですよね。

これが、意地悪なオッサンやオバチャンだったら、同じ対処をできたでしょうか?
満面の笑みは、絶対に無理ですね。

多分、皆さんも同じだと思いますけど。。。(^^ゞ



さて、昨日も近場のトレイルで山遊び。
これで、3回連続だったりして。

そして、今回のバディーは前回と同様で、自分が適わない相手の Kすけ君。
こないだ走りに行った後、体調を崩したみたいで回復傾向なんですって。
f0177521_1121758.jpg

などと喋りながら、公園からの激坂をスイスイ登って行く彼。
マジで体調崩していたの?
半信半疑でヒイヒイ言いながら付いて行く自分。(;一_一)

難所セクションでもモリモリと登ってます。
f0177521_1114054.jpg

画像だと分かり難いんですが、ここって 根っこゾーン→激傾斜→激傾斜 が続く、超難しい
チャレンジセクション。

体調がイマイチの Kすけ君、今回は 程ほどにして この場を去ります。
そして、健康体の自分は?
無理っ!無理っ!無理っ!(@_@。

そして、新たに見つけた エントリーNo1のラーメン屋、。
f0177521_11301812.jpg

味噌ベースの このラーメン、ありですね。(^^♪

そして、エントリーNo2は 醤油ベースにする予定。
詳細は、しばらくお待ち下さいませ… (^^ゞ
[PR]
by glory-dh | 2012-01-15 11:41 | MTBツーリング(神奈川)

お気に入りだったのに。

今の時期の山遊びって、コンロを持参してランチ時に暖かいラーメンなどを
食べている方々は多々いると思います。
でも、気軽に街へ降りれるトレイルだったら…

自分は、美味しいラーメン屋をリサーチしますね。
そのラーメン屋の ひとつがここです。
f0177521_20501428.jpg

逗子駅の近くにある『ときわ軒』さん。
ビニールで張った赤看板が歴史を物語っているお店で、昔懐かしい昭和のラーメンを
提供してくれる貴重なお店。
チャーハン、餃子、ビールなんてメニューにない、生粋のラーメン屋なんです。
f0177521_205709.jpg

醤油系ラーメンのワンタンメンが大好きで、毎回 食べてました。


そして、このラーメン屋に行くチャンスが到来。(^^♪

前回 発信した、「超ドライのトレイル情報」に反応した Kすけ君からお誘いがあって、
三連休の最終日(1/9)に行ってまいりました。

集合場所は、いつも愛用している秘密のデポ地。
当然、自分は車で行きましたが、エキパの Kすけ君 は1時間かけての自走。
今の時期って、Jシーリース参戦のため 体を作り上げる時期だからね。

そんな彼はおもむろにヴォクスィ~へ近づき、拳を振り上げ…
f0177521_21172590.jpg

こらー!我が愛車に何するかっ!
なんて、お茶目な Kすけ君 なのです。

そして、トレイルに向かう通り道の『ときわ軒』の前を通過。
f0177521_20293995.jpg

赤看板って、最近 新しく張り替えたみたいですね。
まだ営業時間じゃないので、シャッターが閉まってますが…

んっ?
何やら、張り紙が。。。

f0177521_2129148.jpg

マジッ!(;一_一)
呆然とする二人。

ここのラーメンを楽しみにしていた Kすけ君 は、とても残念がってましたが…
実は自分、年末に食べに来ていたんですよね。(^^ゞ
でも、あのワンタンメンが最後の一杯になってしまったとは。。。
もっと味わって食べれば良かったかな。
残念です。(ーー)

そして、意気消沈しながら到着したトレイルでは…
ヤケ酒ならず、ヤケ登坂に没頭する我々。(なんてね。(^^ゞ)
f0177521_21554342.jpg

登れない激坂を何回もチャレンジします。
結局は、Kすけ君 のみが成功。
流石にエキパライダーは上手いよね。

なんて感じで、夕方まで思いっきり走りまくった山遊び。
こんなスーパドライのコンディションは、いつまで続くのでしょうか?
今週も雨が降る気配がないので、週末も行っちゃおうかな。(^^♪
[PR]
by glory-dh | 2012-01-10 22:21 | MTBツーリング(神奈川)

今がベストコンディション

ウインターシーズンの山遊びって、近場にあるトレイルを選びがちな自分。
このトレイルは三浦半島根元にあるので、自走で行ける距離なんですよね。

でも、穴場の駐車場が終日 空いるので、車で行っちゃう自分。(^^ゞ
一時間以内で行けちゃうも魅力のひとつだったりして。。。

但し、このトレイルって、水はけが悪いのが玉に瑕。
一旦 雨が降ると全コースがドライになるまで、数週間以上かかるんですよね。
なので、走る時は泥んこ覚悟なんです。

でもね。
今の時期って晴天続きで、1ヶ月くらい 纏まった雨が降ってないんです。
なので、トレイルは超ドライなんですよっ!(^^)v

そんなベストコンディションのトレイルへ正月休みの最終日(1月3日)に行ってまいりました。(^^)v



自分と遊んでくれたのは、この方々。
f0177521_2314317.jpg

最近 社内で自転車部を立ち上げた おいちゃんさんと、MTBイントラの すーさん、自転車部員の
S君の3名。

秘密のデポ地に車を置いて、準備を整えたらlet's go!
今回のミッションは 3ヶ所のトレイル走破。
ぐるっと周回してデポ地まで戻ってこれるんです。
そして、途中で疲れても舗装路を走れば デポ地まですぐに帰れるんですよね。

まずは、舗装路を走ってトレイルへ向かいますが、風が冷たくて寒っ!
でも、山の中に入れば風が通らないので、けっこう暖かいんです。
標高が低いし、海が近い影響もあるのかな。

そして、ここは第一のトレイル入り口。
f0177521_20525798.jpg

こんな感じで、時折 止まっては自転車談議に盛り上がります。

そんな プチ休憩の会話での事。
尾根道にできた ある道を走ろう!
なんて事になりまして…
f0177521_2164419.jpg

コンクリート道を走ってみたりして。
ちょっとスリリングなセクションもあったかな。

しかし、こんな尾根道に何のために作られたんでしょうか?
真四角な箱道は、数百メートルも続いていました。

なんて感じで第二のトレイルも走破して、第三のトレイルへ…
そして、皆さん 疲労が蓄積してきた頃でしょうか。
いやいや。
実は、フォーティーに達していないお二人は元気いっぱい。
f0177521_2142298.jpg

ちなみに、疲労を ひた隠しにしてる方は? (^^)
そして もうひと頑張りすれば、楽しいジェットコースタ トレイルに到着。

今回、初めてのライドの写真。
f0177521_22584753.jpg

上手く飛べたかな。(^^)v

ってな感じで走破した、3ヶ所のトレイル。
たっぷり 運動したら…

夜はお決まりの反省会。
昼夜共に、皆さん お疲れ様でした。
[PR]
by glory-dh | 2012-01-06 23:38 | MTBツーリング(神奈川)

視線の先には…

今年も恒例の元旦ロードツーリングへ行ってまいりました。
そして、人通りが少ない河川沿いのサイクリングコースでの ひとこま。
なぜか皆さんは、川のほとりへ視線を投げかけてます。
f0177521_11203239.jpg

何を見ているんでしょうか?

そして、時折 掛け声をかけて、誰かを応援してます。
我々の姿を見た、通りすがりの蕎麦屋の出前の おっちゃんもバイクを止めて
応援に参加。

ちなみに、我々ギャラリーの視線の先には…
f0177521_1128784.jpg

少年と大魚との間で、一進一退の激しい攻防が。。。
持っていた網には入りきらないほどの大物。
吊り上げると、魚の重みでバラしてしまうので、おっちゃん達(おねーさんもいましたが…(^^ゞ)は
しきりにアドバイスを投げかけます。\(゜ロ゜)/
手伝ってあげれば良いのですが、男の戦いに加勢なんてヤボな真似は致しません。(`^´)

冷静な少年は、アドバイス通り川岸に移動。
そして…
f0177521_1142110.jpg

獲ったぞぉ~!
わずか5分程度の戦いでしたが、拍手喝采の我々に対し、ちょっと照れていた少年でした。(^^)

その後、すぐに魚を放してしまいまった少年。
元旦に体験した記憶は、いつまでも忘れないでしょうね。



その後、我々も 元旦恒例の目的を果たすため、あるに峠へ向かいます。
一昨年は、二ツ塚峠&梅ヶ谷峠を軽く越えました。
去年は、地獄の和田峠。
今年はメジャーな大垂水峠になりました。

そして、淡々とペダリングしながら峠の入り口に到着。
f0177521_1220468.jpg

ここからは、バラけて各人のペースで登ります。
エキパライダーの後ろを着いていくと後悔するので、自分は自信のペースを死守。

ここの峠は、ゆっくり登っても20分程度の登坂なんですが、けっこうキツいですよね。
f0177521_12435545.jpg

ピークに着いて疲れた顔をしていても 笑顔を絶やさない皆さん。
今年も全開に走り続けるんでしょうね。

そんな感じだった、今年の峠越え元旦ツーリング。
来年はどこの峠になるんでしょうか?
今からちょっと楽しみにしてたりして。。。(^^ゞ
[PR]
by glory-dh | 2012-01-02 12:59 | ロードバイク

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31