「ほっ」と。キャンペーン

週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

MTBikerに嬉しい看板

とあるトレイルの入口付近にある看板。
f0177521_12524438.jpg

これって、我々MTBikerの事を示しているんでしょうか?
だとしたら嬉しい看板ですよね。
偉いぞ!警視庁っ!

ちなみに、ここは奥多摩エリアにある某トレイルの入口。
トレランには有名な尾根道ですが、展望が良くないのでハイカーが少ないんですよね。
我々MTBikerとしては楽しめる数少ないトレイルなので、大切にしねければ…
そして、この看板が禁止令に置き換えられない様、気を付けなければいけませんね。(+_+)


さて、3連休の土曜日は奥多摩で思いっきり山サイを満喫してきました。
いつもは登坂も楽しむんですが、今回は趣向を変えて楽チン方式をチョイス。
そう!車でのピックアップ。(^^♪

先日の台風の影響で上部デポ地まで行かれるか不安だったんですが、
奥多摩の林道は根性入ってますね。
土砂災害とは まったく無縁だったみたい。

そして、上部デポ地に車を止めて、準備を済ましたらトレイルへ。
嬉しい看板を横目に、まずは尾根沿いの移動から。
ここって、押し担ぎが多くて辛いんですよね。
でも、なんだかんだ喋りながら移動すると、辛さが半減するのは気のせいなんでしょうか。
これが無口になってると…
経験された方は分かると思いますが。(^^ゞ

そして、下り尾根への分岐に到着したら、ここからはプロテクターを装着して、約1時間かけての
お楽しみライドがスタート。
ちなみに、気になるコンディションは?

台風が残したプチ傷跡の影響で、難易度が高かったかも。
トレイル上部では、木々や葉っぱが大量落下。
f0177521_1254313.jpg

画像の場所ではたいした事ないんですが、ひどい所は3倍くらいあったかも。
これらの落下物、路面を覆いつくしているので、根っこや岩が見えないんです。(+_+)
なので、フロントタイヤが突然スリップしたり、ガツンと衝撃がきたりするんです。
その度にバランスを崩してヒヤッとしたのは何回あったでしょうか。(・・;)

トレイルの下部まで来ると…
硬い粘土質の路面で、路面がツルツル状態。
ブレーキをかけていても 何故かグングンとスピードが上がるんです。
(気のせいかもしれませんが…(^^ゞ)
そんな状況の時って、必ずトレイルを斜めに横断している根っこがあるんですよね。
怖いですねぇ~。(・・;)
クラッシュしなかったのは、運が良かったのかも。

そんな感じで午前の部が終了。
って事は、午後の部があるんです。(^^)v
辛くて時間がかかるヒルクラをパスして、車でピックアップすると時間を有効的に
使えますね。(^^♪
時間の節約にも繋がるし…

そしてサッサと上部デポ地へ向かって車を回収して、午後の部に突入。
ちなみに、午後の部は午前中に下ってきた尾根に対峙している尾根道。
ここも林道を登って、ちょっとした広場に車を止めます。
f0177521_13135545.jpg

ヴォクスィ~の近くで空腹を満たしたらトレイルへ突撃。

ここのトレイルは台風の影響はまったくなし。
軽くアップダウンを越えてプチ担ぎもクリアした先には、開けた休憩ポイントがあります。
f0177521_21221429.jpg

一本だけ生えてる白樺がある この場所は有名ですよね。
この場所では、午前中に下ってきた対峙してる尾根道を眺めながら しばらく休憩。

ここから先はデポ地まで一気に下ります。
走り始めは快適なトレイルなんですが、中盤から難易度が高いストーンセクションに突入。
このストーンセクション、必ずどこかで引っ掛かってストップしてしまう自分。
スピードに乗せて走ればトントントンって感じで下れると思うんですが、それにはリスクが
伴うんです。

しかし、怪我を恐れている自分はリスク回避が第一優先なんですよね。^^;
まぁ~ それでも楽しく走れるので、これでいいのだっ!(^O^)

などと考えながらデポ地へ向かう自分なのでした。
[PR]
by glory-dh | 2011-09-27 20:42 | MTBツーリング(西東京)

靴下の下からコンニチハ。

トレイルで下りをメイン楽しむ時はプロテクタを装着してる自分。
まぁ~ 富士見パノラマでのダウンヒルに比べると超低速ライドなので、下半身だけ
お手軽のものを付けてます。
バリバリのダウンヒラーの格好って、山では異常者に見えますしね。
そんな格好で スッ飛ばしてハイカーに接触でもしたら一大事ですから…^^;

そして、愛用品がこれ。
f0177521_623816.jpg

616(SixSixOne )のニーシンガードとadidasのシンガード。

装着するとこんな感じ。
f0177521_734554.jpg

おやっ!(・o・)
ハイソッスから見えているロゴは?

拡大すると…
f0177521_772444.jpg

靴下の下からコンニチハ。
それは、ハイソッスの下に忍ばしているシンガード。(^^ゞ

ここの部分って、前輪に弾かれた岩やペダルがヒットするポイントなんですよね。
なので 気付かないうちに小窓が出来ちゃいました。
これって、ワンポイントのアクセントとして良いんじゃない?(^^)v

ちなみに、シンガードが付けてなかったら…
想像したくありませんね。(ーー;)


そして、3連休の山遊び。
超快晴の昨日、トレイルの下りライドを満喫してきました。

その詳細は、『MTBikerに嬉しい看板』のアップまで、しばらくお待ち下さい。
[PR]
by glory-dh | 2011-09-25 09:43 | 話題

レース ピットのプチ観戦

これはXCレースの一コマ。
f0177521_1730963.jpg

一時間以上走るライダーに対して、給水や補給食などを渡すクルーは必要不可欠。
そんなライダーに補給食を渡しているのは、Kすけ君。
そして、ライダーは日本のXCレースを盛上げてるMERIDAの佐藤誠示選手。

ちなみに、ライダーが信頼するクルーって責任重大なんですよね。
もし、手渡すタイミングがズレたりしたら、水分や栄養の補給をできずに周回を余儀なくされます。
これって、ギリギリで走っているライダーとしては死活問題。
なので、ミスは許されないのが現実なんですよね。
成績にも影響する重要な仕事。
アバウトな自分には向かないかも。(@_@。
[PR]
by glory-dh | 2011-09-22 22:23 | 富士見パノラマ

リベンジ ダウンヒル

今の時期、パノラマで毎月ダウンヒルを楽しんでいるんですが、先月は珍しく雨天で中止
そして、今月は…
f0177521_22154064.jpg

日曜日は、超快晴でお天道様に大感謝の我々。
ちなみに、土曜日は一日中雨が降っていたみたい。

それにしても、運が良いですねっ。(^^)v
って言うより、これって 立案者である おいちゃんさん の野生の感?
それとも、予知応力?
いずれにしても、ダウンヒル初体験のY田さんや、一年ぶりのY村さんもご満悦だったかも。
なので、Cコース メインの走行でしたが、このコースって奥が深いんですよね。

超高速のAコースに、ハイレベルのBコース。
そんな、おっかないコースに比べればCコースって初級者コースなんですが、
自分にとっては、ここって コーナーリングの練習にはうってつけなんです。
今回はメリハリ良くブレーキを使えるように意識してるんですが、まだコーナリングの途中で
ズルズルとブレーキを引きずってしまうんですよね。

やっぱり、若者の成長と比べて退化の一途を辿っている自分。
でも、少しでも技術向上を目指してたいんですよね。
そんな思いはあるので、いずれは上達するかな。(^^)


そして、この日はJシリーズのXCレースもあったんですよね。
ダウンヒルを楽しみながらもプチ参戦してきました。
その話は次回って事で…(^^ゞ
[PR]
by glory-dh | 2011-09-20 22:33 | 富士見パノラマ

ハイレベルのK太郎トレイル

日本の童話で有名なK太郎。
彼が過ごした山からのダウンヒルはレベルが高いんですよね。^^;

根っこが張り巡らされた このセクション。
f0177521_20434477.jpg

かなりの斜度があるんです。
そして、上部では どのラインで下りましょうか?
なんて相談している様に見えますが…
実際にチャレンジしたのは数人の勇敢な猛者達だけ。

そして、自分は?
うっかりプロテクターを忘れちゃったし…(^.^)
用心深いおっちゃんは、そこそこ楽しめるレベルのセクションで満喫してきました。(^^ゞ

ちなみに、猛者の一人であるT君の走り。
f0177521_2055595.jpg

ここのドロップオフ高は約50㎝あるんですが、XCポジションで下りちゃいました。
しかも、着地地点にある縦長の丸太2本の隙間にタイヤを落とす正確なライン。
動体視力が低下してきたおっちゃんとしては、羨ましい限りです。



さて、昨日は月例のHVクラブツーリング。
集合場所に到着した時には雨が降っていたんですが、雨雲は北上して
カンカン照りの晴天に。。。
f0177521_21202172.jpg

皆さんの行いが良かったんでしょうね。
でも、ちょっと暑かったかも…^^;

まずは舗装路でモリモリとペダルを漕いで標高を稼ぎます。
ガンガン登って、到着すれば下界を見下ろせる絶景ポイントに到着。
f0177521_21322777.jpg

本当は富士山を拝めるらしいんですが、雲隠れの術を使われたみたい。。。

そしてK太郎トレイルを下った後、林道を登って再度 標高を稼ぎます。
f0177521_21515974.jpg

この林道、和気藹々と登っている様に見えますが…
この中に したたかな企みを持った最年長の方がおりまして。。。(^^ゞ
頃合を見て、グングンとスピードを上げてスパートをかけます。
若者に良い刺激を与えてくれる有難い存在の方ですね。

林道を登りきったら、デポ地までトレイルのダウンヒル。
でも、トレイルの画像はありません。
楽しかったもので…
なので、トレイル出口の沈下橋?で撮影した画像でも。。。(^^ゞ
f0177521_2227122.jpg

なんて感じだった今月のHVクラブツーリング。

前回の探索ライドも楽しかったんですが、今回のエリアは久しぶりに当たりかも。
ダウンヒルが苦手な方は微妙なレベルのトレイルだったみたいですが。

そして、去年に下ったトレイルとも組合わせれば幅が広いダウンヒルを楽しめますね。
時間がかかる登坂は車を活用して、楽しいダウンヒル ライドを満喫するのも良いかも。
[PR]
by glory-dh | 2011-09-12 23:01 | MTBツーリング(神奈川)

なんてこったい!(+_+)

ロードで休憩してた時のお話。
コンビニでボトルのドリンクを飲み干したタイミングで頭に引っ掛けていたサングラスが
ポロット落下。
こんなシチュエーションは皆さんも経験あると思います。
落ちたら拾えば良いんですが…

コロコロっと転がったサングラスは…
歩いていたおっちゃんにの足元へ吸い込まれて。。。
f0177521_1451164.jpg

ガリガリッ!
えっ~!(@_@。

なんてこったい!(+_+)


おっちゃんに踏まれたサングラスは…
f0177521_2042535.jpg

レンズの上部にしっかりと思い出が刻まれました。
ロードバイクに乗っている時は上目遣いの視線なので、この傷はとっても気になるんです。
こりゃー、買い替えだね。。。(ーー)

なんて、マンガみたいな出来事がありました。
皆さんも気を付けて下さいね。
[PR]
by glory-dh | 2011-09-10 20:52 | 話題

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30