週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ゴアテックスの弱点

今回の屋久島への旅。

森の中を歩き回ってた二日間、こんな姿でした。
f0177521_15311462.jpg

片時も手放さなかった雨合羽。

ちなみに、自分の雨合羽と登山靴は、雨をものともしないGORE-TEX
素材が内部に仕組まれてます。
つまり、体内からの水蒸気は通しますが、雨の水滴は通さない素晴らしい素材。

でも、以外に知られていないのが、GORE-TEXの弱点。
それは、素材が水浸しになると、表面に水の膜ができて水蒸気を通さなくなるんです。
結果的に雨合羽の内で蒸れてしまい、ビニールの雨合羽を纏っているのと変わりません。

つまり、汗っかきの自分だと、水蒸気を通す以上に汗を掻くので、いつの間にか
GORE-TEXには水の膜が…
なので、歩き始めて2時間後にはシャツがグショグショ。(+_+)
それだけが悩みの種なんですよね。

でも、パンツや靴下はギリギリ ドライを保ってくれてるみたいなので
我慢できるますけど。(^^ゞ

ちなみに、ビニールの雨合羽を着て森の奥まで歩いて行く方々がいましたが、
全身ビッショリになっていて、本当にお気の毒でした。(・・;)
屋久島では森探索しかしなくても、防水加工されてる雨合羽と靴が必須ですね。




そんな感じだった屋久島。
とても雨が多い島だって事は知っていたので、こんなサイトで事前調査して、念入りに計画を立てたつもりだったんですが…
本来なら、梅雨入り前の晴天を狙ってたんですよね。
ところが、島に到着した日に梅雨入り。。。(ーー;)
運に見放された感じ…

まぁ~、台風が通過する前に逃げるように帰って来れたので、悪い事ばかりでなく、
fifty-fifty(フィフティ‐フィフティ)だったのかもしれませんね。


そして、たくさんの思い出を持って帰ってきました。

f0177521_1731298.jpg
              《苔むす森(もののけの森)までの道のり》

f0177521_17562218.jpg
                   《縄文杉までの道のり》

f0177521_18255015.jpg
                     《屋久島の大自然》

さて…
リベンジは、いつにしようかな。。。(^^♪
[PR]
by glory-dh | 2011-05-29 18:53 | 話題

賢者に会いに行こう!

f0177521_18253614.jpg

シトシトと雨が降る早朝、『世界一長生きの賢者』へ会いに行くための第一歩を
踏み出します。

まずは、トロッコ道を延々と歩き続けます。
この道、ハンパな距離ではありません。(^^;)
二時間も黙々と歩いて登山道に到着。

そして、更に登山道を二時間かけて登った先に賢者の姿が…

その姿は、ド肝を抜く程デカい!(゜o゜)
一目見た誰もがこんな言葉を発します。

おっきなっ!
デカっ!
うわぁ…!
など。。。

皆さん、期待を膨らませながら長距離を歩いてると思いますが、
期待以上の大きさなんですよね。

でも、日帰りだと帰りも同じ道を通るのでちょっと残念。(--;)
周回ルートがあれば良いのにね。
[PR]
by glory-dh | 2011-05-26 18:25 | 山登り

苔ワールドの森

f0177521_18512219.jpg

今日は朝からシトシトと雨が…(^^;)
なので、目的地は苔の森に決定。

苔って何処にでもありますが、この森の苔は密度がハンパじゃありません。
実際に目のあたりにすると、木の根本や岩に覆い尽くす苔の量に圧巻。

そんな苔も、近くで見ると可愛いものです。
写真の苔は「ヒノキゴケ」。
ぴょんぴょん出てる部分は胞子体なんです。

そして、今の時期は雨が降っていても森の中がすごく明るいんです。
新緑の淡い緑色と苔の緑色が微弱な光を反射してくれるからでしょうか。

これって、新たな発見かも。(^-^)v


ちなみに、明日の天気も雨みたい。(T^T)
でも、めげずに『世界一長生きの賢者』に会ってきます。(^o^)
[PR]
by glory-dh | 2011-05-24 18:51 | 山登り

南へ…

f0177521_13502399.jpg

今、ある港に来てます。
そして、船に乗って旅に出ます。(^^ゞ

実は自分が働いている会社は長い年数真面目に働いていると、定期的に
ご褒美が貰えるんです。
つまり、褒賞休暇ってやつ。(^-^)v
今回は、なんと…
10日間。

纏めて使っても良いんですが、お楽しみは二回に分けた方が二倍楽しめるしね。
その第一段が今回の旅なんです。

そして、行き先は…

徐々に明かしていきますよぉ~。(^-^)

ちなみに、今回の旅に相棒(MTB)はいないんですよね。
家でお留守番です。

そして、既に行き先をご存知の方は、どうぞご内密に。m(_ _)m
[PR]
by glory-dh | 2011-05-23 13:50 | 山登り

泥跳ね解決

MTB遊びの醍醐味に泥んこ遊びも含まれると思いますが、顔に泥が着くのって
違和感がありますよね。
原因は前輪から巻き上げた泥が顔に向かって飛んで来るんです。(ーー;)

なので、XCバイクでは自作のアイテムを装着して泥跳ねを防止してる自分。
f0177521_19271183.jpg

プラ板を加工して作ったこのアイテム。
自分的にかなり気に入ってるし、かなり効果があるんですよぉ~ (^O^)

でも、DHバイクってストローク量が多いので、プラ板よりもフェンダーを
取り付けちゃんですよね。
f0177521_19562265.jpg


でも、このアイテムの登場で、
今までのフェンダー需要が減っちゃうかも…
f0177521_1959799.jpg

それは、the Mud Flap。
フォーククラウンとフォークブレースへマジックテープで取り付けるんです。
フェンダー自体が軟らか素材なので、フォークの伸び縮みにも柔軟に対応してくれます。

サイズもS,M,L,XLの4種類あるので、DHバイクだけでなくXCバイクにも取り付けられます。
自分のGloryはストローク量が180㎜なので、Lサイズをチョイス。
お値段は2,100円で売ってます。

さぁ~!
欲しい方はMARSHへlet's go!(^^♪

[PR]
by glory-dh | 2011-05-22 16:21 | 話題

高価なのに あっけないかも…

FSRに装着してたハイトアジャストシートポスト
f0177521_20161397.jpg

高価なお買い物だったんですよね。
そして、かなり重宝して大満足だったんです。(^^♪
でも、それは今月の初めまでのお話… (;一_一)

実は…
壊しちゃいました。。。(ーー;)

シートの高さはシート下の赤色レバーで操作するんですが、シートを延ばしたときに
ロックしなくなっちゃいました、。(ToT)
なので、ズルズルっと下がるんです。。。

MARSHに持込んでバラして貰ったんですが、ダメみたい…


しかし、なんで壊れたんだろう。。。(+_+)
シートの先端に座りながらペダリングする『やまめ乗り』を試している時に止めを刺して
しまったんですよね。
これが原因でしょうか?
いやいや、、自分の体重が重かったのが原因?

いずれにしても、ハイトアジャストシートポストはあっけない最後でしてた。。。^^;
当分はシートの上げ下げのために下車しなければ…



そして、Kすけ君から嬉しい情報を頂きました。
それは…
シマノから吉報!
f0177521_9494581.jpg

http://rideitinside.blogspot.com/2011/05/shimano-seat-post-2012.html
商品化は来年あたりでしょうか?
ちょっと楽しみだったりして。
[PR]
by glory-dh | 2011-05-21 21:13 | 話題

備えあれば憂いなし。

今週も行ってきました。
富士見パノラマ。

ところで、パノラマで走る時にはプロテクターを装着してるんですが、
プレッシャースーツも欠かせず着込んで走っている自分。
f0177521_20542721.jpg

夏場だと大汗かくし、脱ぎ難いしで たいへんなんです。
でも、体を守ってくれる大切なアイテムなので、我慢して装着しなくちゃいけませんよね。

そして、今回 しみじみとプレッシャースーツの大切さを実感しました。。。(^^ゞ
それって…



さて、この日は松本駿選手主催の富士見パノラマダートクリテリウムがあるとの事だったので、
HVクラブの方々と一緒に行ったんです。
でも、ハイレベルのXCライダーには付いて行かれないので、自分はダウンヒル オンリー。
そんな自分に付き合ってくれたのが、HVクラブ 若武者のT君。

自分がチョイスしたバイクは、当然 DHバイクのグローリー君。
でも、T君のバイクはXCハードテイル。
まぁ~ダウンヒルのセンスが抜群の彼なら大丈夫でしょう。(^^♪
若いしね。。。(^^ゞ

そんな感じでラスト7本目を走り始めた矢先…
今までにない 大転倒をする結果に。。。(ーー;)
場所は、林道からBコースへ入る激坂で…
ここって、フラットから突然 斜度がキツくなるポイントなんですよね。
f0177521_7473350.jpg


下るって言うより、落ちるイメージが強いかも。
そして、目撃者のT君 曰く。。。
ウォータースライダーみたいでした!
ですって。。。^^;

実は、突然 フロントのグリップを失って、\(-o-)/ ←こんな感じで体が放り出された
みたい。
その後は、左肘を強打した後 前回り受身をしながら斜面の下まで転がったと思います。
もし、プレッシャースーツを着てなかったら、肘を骨折してたかも。
いゃ~、備えあれば憂いなしですね。


そして、大切なジャージは…
f0177521_21531344.jpg

傷だらけ。。。(ToT)
でも、怪我がなかっただけラッキーだったかな。

そして、噂では聞いてましたが最後の1本って、悪魔が手招きをしてるんですよね。
それを実感した自分でした。(^^ゞ
[PR]
by glory-dh | 2011-05-16 22:07 | 富士見パノラマ

2011年 シーズンイン

アップが遅れましたが、土曜日は今シーズンの初パノだったんです。
MARSHの仲間と一緒に7本も走ってきました。
f0177521_2041619.jpg

パノラマでしか一緒に走ってくれない、DH愛好家やエリートライダーの皆さん。(^^ゞ
準備周到でしっかりメンテしたバイクを持ってきてましたが、自分はダメダメ バイクで
皆さんにご迷惑をおかけ致しました。

ブレーキ内にエアーが入ってたとは…(+_+)
メカさんの応急処置に加えて、キムちゃんにはオイルを頂戴したりして…
遠目でやきもきしてた おいちゃんさん、ごめんなさい。 ^^;

なので、スタートは10時ちょっと前だったかも。。。


そして、今回の目玉は…
このバイクのオーナーとのご一緒ライド。
f0177521_212393.jpg

そう、日本を代表するDHライダーの永田隼也選手。
MARSHのサポートライダーって事もあるし。(^O^)

それにしても、レベルが違いすぎますねぇ~。
一般的にコーナではバンクを利用して走るんですが、彼は同じスピードでインベタ
走行できるんです。
信じられません。。。(;一_一)

そして、自分のライディングに対してもアドバイスを頂きました。
これで ちょっとは早く走れるようになったかな。。。(^^ゞ
[PR]
by glory-dh | 2011-05-10 21:42 | 富士見パノラマ

鷹のような眼力

行ってきました。
飛行機から見えたトレイル(尾根道)へ。。。
f0177521_11375955.jpg

経緯は、この日のランチタイムでの何気ない会話から。

滅茶苦茶ハードな結末を期待してた方もいましたが…
いゃ~ 残念!
めっちゃ、楽しい尾根道でした。(^^♪

そして、飛行機からこんな素晴らしい尾根道を探せるYさん。
『鷹のような眼力』を持っているのでしょうか。。。
自分も授かりたいのです。(^.^)


さて、この日に集まったのはYさん筆頭に合計6人の山サイ メンバー。
f0177521_11583031.jpg

最寄の駅に集合して、山サイのスタート。
湖畔沿いの道でのんびりとペダルを漕ぎながら、林道を目指します。

そして林道では、数回の休憩をとりながら 登山道入口までたっぷり一時間半かけて
登ったり…
ここから尾根道までは一時間かけてガッツリと押し担ぎ…
f0177521_1220292.jpg

体が鈍っていたんでしょうか、長時間の押し担ぎはキツいですね。
もっと鍛えなくては…^^;

ヒィ~ヒィ~ 言いながら、やっと尾根道に到着。
f0177521_1228407.jpg

右に行けば快適に下れる尾根道。

さぁ~!
快適に下れる尾根道のスタート。(^O^)
f0177521_13275247.jpg

なだらかで、とても走りやすい道です。
危険な崖っぷちのキャンバーも まったくありません。

でも、こんなガレガレのセクションはあったりして。
f0177521_13423981.jpg

走るラインを見定めてる自分。
ここって、けっこう斜度があるんですよね。

そして、超楽しいバンク セクション。
f0177521_13511343.jpg

右へ左へと切り返すS字バンクを気持ち良く走り抜けます。

そんな感じで、この尾根道の全長は…
なんと、約6.5㎞もあるんです。
更に、尾根道から下界までも 約1㎞のトレイルがあるんですよね。(^^♪
走り応えあるし、乗車率も ほぼ100%(個人差はありますが…)でした。

山サイ メンバーも大満足の尾根道。
Yさん、ありがとうございました。m(__)m

そして、『飛行機シリーズ』の第二弾もあるみたいです。
果たして、自分は行けるのでしょうか…
[PR]
by glory-dh | 2011-05-02 13:15 | MTBツーリング(山梨)

千載一遇ってあるんだ…

毎回の事ですが、山でのランチタイムって楽しみのひとつなんです。
大勢いればワイワイと賑やかに…
一人の時は、周りの木々を眺めながら季節を感じながら のんびりと…

そして、今回は ひとり山サイDayなので、ランチはまったりモード。
f0177521_8191160.jpg

下界はポカポカ陽気なんですが、さすが標高1300Mの山頂の木々は芽吹いてませんね。
なんて寂しく思いに耽っていた自分。
でも、それは ある方に出会うまでの事。。。(^^ゞ

ザックから出した荷物は散らかしっぱなしのアバウトな自分。。。
超油断しながらランチを楽しんでいたら、下から登って来たMTBer お二人を発見。
山サイで同人に会うなんて珍しいですね。

そうだっ!
まずは、社交辞令的な挨拶を交わさなければ…
こんにちは~。
どぉ~も~! おぉ~?(・o・)

なんと…
そのMTBerのお一人って、たまに遊んで貰ってるMさん じゃありませんか!

MTBerのメッカである青梅や奥多摩のトレイルで会うなら分かりますが、山梨の山並みで
会うとは…
しかも、Mさんは自分とは休日が異なる職種なので、今回の出会いは千載一遇
(オーバかな)かもね。

しかも、散らかした荷物を眺めたMさん。
タオルに包んで影に隠しておいた内緒のドリンクを見つけるなんて…
鋭すぎかも。。。(@_@。

そして、ランチ後は三人でワイワイと山サイを満喫。
鎖を放たれた子犬のように ダァ~ と下る自分が先頭だったので、気付かず分岐を
通り過ぎたりして…
すいませんでした。m(__)m

また機会がありましたら、ご一緒しましょう!(^^)/~~~


そして、翌日は『飛行機で見つけたトレイル』へ行ってきました。
こちらも早めにアップしなくては…
[PR]
by glory-dh | 2011-05-01 09:02 | MTBツーリング(山梨)

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31