「ほっ」と。キャンペーン

週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

秘蔵版? 奥武蔵のMTBコース

低山(標高1,000M以下)での山サイは軽装でお気軽に楽しめるんですが
下りの距離が短いんですよね。
でも、今回ののコースは約10㎞もトレイルを楽しめるルートでした。
更に、ハイカーさんと出会う事もなく、やんちゃ走りができるコースは珍しいかも…


昨日はMasa隊長がプロデュースした奥武蔵での『トレイル障害物競走』に
参加してきました。
って障害物競走は結果論だったんですけどね。(^^ゞ

隊長とは、『Pyramex社』のスポーツサングラスを購入した際に御礼のメールをした所、
山サイのお誘いを頂き、今回に至りました。


参加者は隊長含め、総勢6名のMTB愛好家の皆さん。
皆さんが乗っているこだわり愛車を眺めると、自分のFSR君がみすぼらしい感じだったりして。^^;
f0177521_20323089.jpg

でも、リアサス、フォーク、更にはグリップなど、高価な部品には視線を投げかけて
貰えたみたい。
今後も壊れたり消耗した部品は、グレードアップしようと心に決めた自分でした。(^^ゞ

気になるトレイルは…
なだらかな斜度でスピードに乗せて走ってると、
突然急斜面の激下りへ変貌。
草で地面が見えないセクションでは、プチドロップオフの地雷がお待ち兼ね。
または、蜘蛛が仕掛けた罠に突入したり、寸前でかわしたり。
巨木の倒木を潜ったり、跨いだりしながら下界へ向かいます。

そんな多岐に渡る障害物をクリアしながらのダウンヒル。
極めつけは、激走のし過ぎでペダルが外れるアクシデントなどもあったりして… (^^ゞ
f0177521_20575595.jpg

(Mさん、ネタにしてごめんなさい。(^^ゞ)


っと言う訳で、楽しい山サイを楽しませて頂きました。
皆さん、本当にありがとうございました。m(__)m

次回も都合が合えば参加したいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by glory-dh | 2010-09-27 21:28 | MTBツーリング(埼玉)

思わぬハプニング

昨日のSDA王滝100㎞での事。
第2チェックポイント(CP-2)で考えを巡らせていた自分。
このまま走ろうか…
それともDNF(途中棄権)か…

ここは、「大人の選択」をしました。
無理して下りでクラッシュしたら洒落になりませんので!
っと言う訳で、今年の王滝は痛恨のDNFでした。(ーー;)
来年があるしね。(^^ゞ



話は戻って、レース前夜。。。

かなり早めに王滝村に到着した自分は、王滝温泉で身を清めた後 王滝食堂でランチ。
そして、明日 一緒に走るGENさんMotoさんの到着を待ちます。

いつでも出走できるぜ!
っと言わんばかりの、FSR君の凛々しい姿。
f0177521_1035576.jpg

パンク多発や車軸折れなど、色々なトラブルがありましたが、これで厄払いできたでしょう。
MARSHジャージを纏って、いざ 出陣です。

夕方にGENさんとMotoさんが到着。
車から明日のパートナーを降ろして、最終メンテをするお二人。
f0177521_10374356.jpg

明日は頑張りましょう!

メンテ後、17:30からの競技説明を聞いて、お二人は宿泊する宿へ向います。
自分はいつも通り車中泊。

今年も穏やかな王滝村の夜。
満天の星空を眺めながらの のんびりディナーは癖になりそう。(^^♪
近くではチーム参戦の方々が、軽い酒宴を楽しんでます。
皆さん、思い思いの目標を掲げて明日に挑むんでしょうね。

そして朝。
スタート地点へ向うお二人の後ろ姿。
f0177521_10482340.jpg

気合十分って見えるのは自分だけでしょうか。

事前に置いたバイクの所に着いたのは、スタート10分前。
神主さんにお払いをして頂いた後、AM6:00にスタート。
f0177521_10521281.jpg

スタート直後のダンゴ状態は凄いですね。
これに慣れてきた自分は王滝常連って事なんでしょうか。。。(^^)


【0km~20㎞地点】
最初の登り12㎞は体を慣らす事が大切。
アップする感じでカラカラと軽くペダリングします。
抜かれても動じない強い心を持たなければ…
っと自分に言い聞かせながら走ります。

【20km~40㎞地点】
この区間の33㎞地点にあるのがCP-1です。
去年と同じ位置にあるんですが、崩落の復旧作業が完了した今年のコースは
部落まで下らず、山の中を縫うように未舗装の林道を走ります。
ガレたポイントもあったりして、バイクを下車して押す方々が続出。
無理して乗車しても 押している方に接触する危険があるので、自分もバイクを押します。

そして、CP-1の通過タイムは?
3時間をちょっと越えたみたい…
去年は2時間50分なんですよね。
去年よりハイペースで走ったつもりでしたが、コースが違うのも影響してるのかな。
挽回しなければ。。。(・・;)

【40km~60㎞地点】
三浦貯水池までは、登りも下りもすこぶる順調。
辛いはずの登りなんですが、ペース配分ができるようになった(気がする(^^ゞ)自分でした。

いよいよ、無限坂の登り坂に差し掛かる時。
異変に気が付きました。

もしかして、FSR君に…
っと思われる方々が殆どかも。
クランクの異常?
ディレーラーの破損?
フレームにクラック?
いやいや、彼の調子は絶好調なんです。

実は、自分の体に異変が生じてきました。
ありがちなのは脚攣りなんですよね。
そんな症状はとっくに発生してます。(^^ゞ
克服しながら走る術を身に付けてるし、DNFの理由にはなりません。

自分にとっては気になる問題なんです。
実は、左目の視力が極端に低下してきました。(・・;)
なんか、モヤッと見える感じなんですよね。
それも徐々に悪化してきます。
しばらく休憩すると、多少 回復するのですが、走り始めるとダメなんですよね。

そんな事をしながら無限坂を登り続けました。

【60㎞~CP-2】
無限坂を登りきってから、CP-2までは下り坂。
不同視(がちゃ目)状態なので、路面の凹凸が立体的に見えません。
なので、ゆっくり下ります。

そして、CP-2に到着して、「大人の選択」をした自分。
そのまま続行しても完走できたと思います。
しかし、更に悪化すると思われる視力の事を考えるとね。
帰路の車の運転もあるし…

ちなみに、視力の低下って今回が初めてではありません。
ブログには記載しませんでしたが、富士見パノラマのダウンヒルを楽しんだ時にも
症状が発生していました。
その時は、帰路の運転を おいちゃん さんに代わって頂いたんです。
遅ればせながらですが、おいちゃんさん。
あの時は、ありがとうございました。m(__)m

また、この「大人の選択」ですが、今回 一緒に王滝を走る予定だったkomezouさんから
聞いた言葉。
この言葉が脳裏に残っていたんですよね。
おかげで、正しい判断ができました。
komezouさん、ありがとうございました。m(__)m

しかし、視力低下の原因を調べなければいけませんね。
単なる老眼だったりして… (^O^)


最後に、主人の都合で志半ばになったFSR君。
f0177521_13142481.jpg

「俺は、まだまだ行けたのにさ!」
っと言っているように見えます。
ごめんなさいね。。。(^^ゞ

さぁ~
洗車しなきゃ!
[PR]
by glory-dh | 2010-09-20 13:22 | MTB 王滝

リアタイヤの車軸って?

こないだ、リアタイヤの車軸が折れた話をしましたが、図解で説明してなかったので
どこが折れたの?
って言う質問が多数ありましたので、補足の説明をします。(^^ゞ
気がきかなくてすいません。m(__)m

そして、折れたのは下図のハブの車軸↓です。
f0177521_21424128.jpg

いつ折れたかは分かりません。
安いハブを使っていたもので…

ちなみに、XTRの車軸↓はちょっと太いんですって。
f0177521_21425332.jpg

図解だと分かり難いんですけどね。


運が良かったのか、MARSHに車軸の在庫があったので難なく修理が完了しましたが、
念のためにフロントの車軸も交換しようと思ったんですが、この部品はありませんでした。

もし、リアの車軸の在庫がなかったら…
ハブ交換?
それともホイール交換?

いゃぁ~!
悪運?が強い自分でした。^^;
[PR]
by glory-dh | 2010-09-15 20:50 | メンテナンス

パンクの連鎖反応ってあるのかな?

好天の富士見パノラマリゾート。
路面もドライコンディションで申し分ありませんでした。
MARSHのイベントで集結したDH愛好家の常連さんたちも
砂ホコリを上げながら颯爽とコースを走って行きます。

いつもの休憩ポイント↓での一時。
f0177521_21225940.jpg

走行中にアクシデントがあれば、それをネタに大盛り上がりする皆さん。
ここは一般のトレイルと違って、自身の限界を追及して走れるのが
嬉しいです。
レベルアップにも繋がるし。


しかし、全快で走っていれば色々なトラブルと遭遇するんですよね。
特に今回はMARSHのメカさんが引っ張ってくれたので、超ハイペースだったりして。。。

なのでしょうか、何故かパンクする方が続出。
合計で4回も見舞われました。
(自分は大丈夫だったんですけど… )

ちなみに、パンクと言えば…
先週に行ったトレイルでは二日連続で3回づつ やらかしました。
そして、一週間後の昨日も。。。

アクシデントって一度 降りかかると、連鎖反応する事ってあるんでしょうか?

王滝がとっても心配な自分なのでした。
[PR]
by glory-dh | 2010-09-13 21:28 | 富士見パノラマ

不幸中の幸い?

今夜は王滝に向けてFSR君の最終メンテをして、明日は長距離走行のリハーサル。
なんて考えながらリアカセットを交換してたら、とんでもない事態に気が付きました。
何がって… (?_?)

リアタイヤの車軸が折れてました!(・・;)

こんな事は始めてで、目がテンになってしまった自分。
そして、明日のリハーサルは完全に中止。。。(ーー;)

あぁ~ぁ!(-。-)y-゜゜゜
(タバコは吸ってませんけどね…(^^ゞ)


そして、折れた車軸はこれ↓です。
f0177521_22381627.jpg

このまま王滝を走っていたら、クイックリリースレバーのスキュアー(串)も折れてたかも…
怖いですねぇ~ (@_@。

多分、自転車の神様が教えてくれたんですね。

ちなみに折れた部分はこんな感じ↓です。
f0177521_22434019.jpg

見事なポッキリさに関心してしまいます。

FSR君と出合って10月で4年になりますが、一度も交換していない部品なので致し方ないかも。
金属疲労でしょうね。^^;

さらに驚いたのは、車軸のネジ山がつぶれて↓いました。
f0177521_22505842.jpg

車軸の中心より折れた方だけつぶれてたんですよね。
って事は折れたままガンガン 山サイしてたって事? (・・;)

ちょっと反省した 今日この頃でした。


明日、MARSHに行ってこよっと!(^^ゞ

その前にAQUA(アクア)君で朝練だね。(^^♪
っとポジテブな自分でした。
[PR]
by glory-dh | 2010-09-10 23:17 | メンテナンス

Mavicサポートライダーは凄かった。

昨日と一昨日は去年に引続きMt.富士エリアでハートビューの皆さんとクロカン&ダウンヒルを満喫してきました。
去年の記録はこちらから…
なので、走ったコースは去年と一緒。
まず初日はトレイルを走って、翌日はヒルクラ&ダウンヒルのミッションです。

更に今回はスペシャルゲストとしてMavicサポートライダーの笹本選手をお招きしてのイベント。
f0177521_22444210.jpg

Mt.富士ヒルクライム MTBクラスで優勝したり、SDA王滝100kmで女子2位の成績を持ってます。
彼女の強さは長くてスリムな脚なんでしょうか。
高回転のペダリングでグングンとスピードを乗せていく走りみたいです。
短くて太い大根足でモリモリ踏んでいく自分とは『月とすっぽん』かも。(^^ゞ

そして、トレイルを満喫した後はキャンプ場に戻って、BBQで大盛り上がり。
f0177521_2313207.jpg

明るいうちからスタートして、終了時間は覚えてませんが…
多分、一般Peopleにはご迷惑はかけてないと思います。^^;

また、笹本選手にはトークも楽しまさせて頂きました。
走りも喋りもエリートクラスのライダーなんですね。
御見逸れしました。m(__)m


翌日は笹本選手と別れて、まずはMt.富士を眺めながらのヒルクラ。
そして、登ったら下らなければなりませんので、秘密の道でダウンヒルを楽しみます。
f0177521_23342526.jpg

一気に下ると もったいないので、休憩を取りながら走ります。
っと言っても1時間強で下ってしまいますが…
登りは2時間以上かけたんですけどね。^^;

そして、デポ地に戻ってきたのは14:30頃だったかな。
一部の方と温泉&食事を済ましたら、石川遼君が優勝した『フジサンケイクラシック』の
終了時間とバッティング。
渋滞に巻き込まれるのが嫌だったので、Mt.富士を半時計周りに走って帰ってきました。
[PR]
by glory-dh | 2010-09-07 00:07 | MTBツーリング(山梨)

二度あることは…

トレイルで一日にパンクする回数って たいてい一回くらいなんですが、今回はちょっと異常。
まず、朝起きたらリアタイヤがペッコリ。
修理する時間がなかったので、現地に到着してからコツコツと修理。
これが一度目。

そして走り始めて30分後、段差が低い石の階段をペダリングしてる最中にプシューっと…
リアタイヤがリム打ちしたみたい。
これで二度目。
修理中、お待ち頂いた方々には、ご迷惑をおかけいたしました。m(__)m
休憩を待ち望んでいた方には喜ばれたんですが。。。(^^ゞ

ちなみに…
二度あることは…

そうなんです。
三度目がありました。
トレイルを走り終わる100M手前でプシューっと…
溶岩がゴツゴツ突き出ているセクションで抜重しながら走ったつもりだったんですが。。。
相変わらずの下手糞ぶり。^^;

かなりブルーになった自分。
でも、タイヤの神様が『セーブして走りなさい!』って言っているかも。
っと勝手に解釈して挑んだ、今日のトレイル。

自分はパンクせず無事にトレイル走破したのですが…
実は、自分に取り付いていた悪運は一緒に走っていた仲間に取り付いたみたい。

なんと、本日のパンク回数も三回!

これって偶然だったのでしょうか?

忍び寄るパンクの悪運。
次はあなたの番ですよぉ~

なんてね。(^^ゞ
[PR]
by glory-dh | 2010-09-05 22:27 | 話題

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30