「ほっ」と。キャンペーン

週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

高さ自由自在!

シートポストって自分に最適な高さで固定している方が多いですよね。
一般的にはペダルが下死点の時、ひざが少し曲がる高さが最適なんですが…
下りを満喫するためには可能な限りシートを下げたいのが本音。

なので、場面によってバイクから降りてシートポストの高さを変えています。
これってかなり面倒。
なので、シートが低いまま登りにチャレンジして足に負担がかかったり、
シートを下げずに激坂を下って怖い思いをしたりしてました。

そこで、一年前から悩んでいた可変式シートポストを購入。(^^)v
このシートポスト。
高価なもので約3万円もします。(・・;)
っが、安価なものもありますので、今回はそちらで…(^^ゞ
でも、数千円で買えるものではないんですけどね。

シートを下げた状態では、こんな感じ↓です。
f0177521_2155185.jpg

シート下の赤いレバーを操作すると、シートポストが高く↓なります。
f0177521_22023.jpg

オフィスで使っている椅子の高さを調整するイメージですね。(^^)


新しいおもちゃを買ったらすぐに遊びたくなるのは、子どもの頃からの
性分なんです…
逗子のトレイル3時間コースで試走してきました。

結果は、申し分なし! !(^^)!
スルスルっとスムーズに上げ下げ出来るので、かなり重宝すると思います。

しかし、難点は担ぎかな。
肩にシートを引っ掛けて担いでますので、シートポストの赤いレバーが邪魔になるかも。

でも、担ぐ時の新器具を開発したので、シートで担がなくても大丈夫かな。
今度、長時間担ぐ機会があったら試してみます。
[PR]
by glory-dh | 2010-01-31 23:46 | 話題

うどん屋で超盛り上がり

今回は、特盛うどんのデビューを待ち望んでいたWさんの念願が叶いました。
そう! 青梅のうどん屋「草庵」です。
自分は、今回で3回目。(^^)v

12時を過ぎてお客さんが続々と入って来て、満卓になりつつありますが、
我々の隣の席は予約が入っているので ゆったりです。(^^♪

なんて、のんびり うどんを食べていたら2名のMTBライダーが入ってきて、予約席に
座るじゃありませんか。(・o・)

挨拶を済まして、彼らの午後のミッションを聞いてみると我々と一緒… (^O^)
更に、奥多摩エリアでかなり走っているみたい…
徐々に親近感が湧いてくると…

待ってました!(^.^)
ここらは、Wさんの機関銃トーク!(^^ゞ
蜂の巣になると思っていたら、彼らも打ち返してきます。
なので、うどん屋の一部エリアはMTBの話で超盛り上がり。
ランチタイムは過去長の2時間を記録しました。(^^)



今回は、青梅付近の低山トレイルを一人で走ろうかと思っていたら、
Wさんも同じ場所に行くつもりだとの事。
だったら、一緒に走りましょう!(^^)v
っと言うわけで、「特盛うどんライド」が決定しました。

多摩川沿いにあるいつものデポ地へ行くと、MTBを積んだ車が
かなりあります。
デポ地のごく一部のエリアは、MTBライダーの専用駐車場みたい。(^^ゞ
夏季にはバーベキュー愛好家が車を停めるみたいですが、この時期は
MTB天国みたいです。

早速、林道を登っての1本目STを楽しみます。
距離が短いので、1時間以内で往復できるコース。
STも多岐にわたっているので、何回登っても下りは楽しめちゃいます。(^^♪
なので、午前中は3本も走りました。

お腹も空いてきたので、お楽しみのランチに。
知り合ったHさんやⅠさんとのトークバトルを済ました後は、彼らと一緒に
午後ライド↓に突入。
f0177521_9521871.jpg

日の出町まで遠征して、T尾根のDHを満喫。
そのまま舗装路でデポ地へ戻るのはもったいないので、STを繋ぎ合わせて
日暮れと同時にデポ地に到着。

いつも通り、たくさん遊んだ一日でした。(^^ゞ
[PR]
by glory-dh | 2010-01-30 23:44 | MTBツーリング(西東京)

低山なのに標高2353m?

この季節って標高が高い山は半端な積雪量でないので、スノーライドなんて可愛い
楽しみ方が出来ないんですよね。^^;
なので、低山ツーリングを楽しんでいる訳ですが…

ちなみに、低山だからと調子に乗りすぎて複数の低山を登ったりすると、高山と
同じくらいの標高を登るはめになるんです。
しかも油断しているので、体力を使ったという認識がないんですよね。

今回、K宮さんプロデュースの「茨城栃木県境低山ツーリング」では、気が付かないうちに
標高2353mも登っていたのはビックリでした。(・o・)
標高は、T内さんのブログ「2010/01/24」の雑文 で発覚しました。


集合は、茨城の羽黒駅です。
ここを拠点に低山を3コースを案内して頂きました。
総勢10名も集まったのは、ショップHVの常連さん↓もご参加頂いたから。
f0177521_21511183.jpg

一つ目の低山は、足慣らしでN峠まで登ります。
林道&回り道?のSTを登りましたが、実は林道のみでN峠ピークまで
行けたみたい。
しかし、このルートはK宮さんの拘りみたいです。
途中に渡った沢の泥沼で靴を汚したアクシデントがあったりして、
楽しませて頂きました。(^O^)

下りも楽しんだ後、次の山に向います。
この辺の風景って何処でもこんな感じ↓で迷子になりそうです。
f0177521_21522533.jpg

田んぼから見える低山の風景。
ロードバイクでのんびり走るのも楽しいかも。(^^♪


ここからは、鶏足山塊に突入!(^^)v
二つ目の低山は、K山です。
登山口から林道を登って、STでは担ぎ↓ます。
f0177521_21535733.jpg

頂上ではお楽しみのランチタイム↓。
f0177521_21542665.jpg

珍しく一時間の休憩時間を頂いたので、のんびりしていたら…
突然、K宮さんから15分短縮の宣告が。。。(・o・)
しかも満面の笑みで… ^^;
しかし、心の準備をしていたメンバーからはブーイングもなく、
スムーズに出発。
自分も奥秩父山塊で学習してますので、想定内の事態でした。(^^)v

K山の下りは落ち葉が積もっていたので、スリッピーな状態。
見通しが良い場所でスピードに乗せてコーナーに入ると、リアがズルズルっと
流れます。
落ち葉の上で滑っているのでトレイルは痛めてませんが、見通しが悪い場所では
スローイン
に徹しなければいけませんね。
コーナでハイカーやランナーと鉢合わせたらびっくりさせてしまいますので…(@_@。

楽しい下りだったのですが、K宮さん曰く 次の下りはもっと楽しいとの事。
期待を持ちながら三つ目の低山、A山へ向います。

A山の頂上まで林道を登って、STで登って、バイクを担いでトータル1時間で到着。
STの登りで果敢に攻めるM田さん↓です。
f0177521_2156272.jpg

かなり急な坂でしたが、無事に丸太を越えられたのでしょうか… (^^ゞ
ちなみに、自分は丸太まで行き着きませんでした。(T_T)

頂上に到着したら日が傾き始めていたので、休憩も程々にして下り始めます。
水切り丸太が敷いてあるつづら折れがあったり、ボブスレーのコースみたいな
すり鉢状の道があったりと、皆さんは大満足。(^O^)

下り終わって、デポ地に戻ると日没の時間になってました。
酷使した足には疲れが蓄積していた様で、久しぶりに膝が痛い… (・・;)
ちょっと頑張り過ぎた低山ツーリングでした。


今回は八溝山地の一部だけ楽しみましたが、この界隈には盛り沢山の楽しい低山が
あるみたいです。
今回、ご案内して頂いたK宮さん。
本当にありがとうございました。m(__)m

低山トレイルがベストシーズンのこの時期、関東地方は天候が安定しているので、
ジャンジャン行っちゃいましょう!
天候が不安定な雪山でスキーしてる場合じゃないですよ! K宮さん! (^O^)
[PR]
by glory-dh | 2010-01-24 23:18 | MTBツーリング(茨城)

MAVICのホイールが…

自転車のホイールに対して何をするかと思ったら…
突然、蹴りを入れているライダー↓がいます!(・・;)
f0177521_21204351.jpg

悪質ないたずらでしょうか?
それとも、耐久テスト?

実は、トレイルで転倒して、ホイールが歪んで(ポテチ状態)しまったのであります。
なので、数人のライダーで応急処置をしている一コマ。(^^ゞ

応急処置で効果的なのは、『せぇ~のっ!』っと掛け声の後 ホイールに
乗っかります。
こんな感じ↓です。
f0177521_21215810.jpg

完全には直りませんが、誤魔化しながら走れる程度まで修復が完了しました。

しかし、一般ライダーではホイールがポテチ状態にはなりませんよね。
DHトップライダーならではの現象です。(^^)



今回のショップMの里山ツーリングは、神奈川県西部まで遠征。
更に、夜には新年会のダブルヘッダー(ジャンルは違いますが…(^^ゞ)です。

実は、ツーリングと言うより、ダウンヒルがメインのイベントだったのですが… (・o・)
更に小ブーツさんの粋な計らいで、DHランキング上位の井出川選手、永田
選手、柴田選手
等、そうそうたるメンバーが参加。(^^)v

なので、車のデポ地にはトランスポータ↓がずらりと並びました。
f0177521_21233978.jpg

レベルが高いダウンヒルになりそう… ^^;

イベントには、ショップMの常連さんも含めて、総勢20人(多分… (^^ゞ)ものライダーが集結。
ここから車にバイクと人を乗せて、上部のデポ地まで登ります。

小ブーツさんは一般ライダーの心配を察して頂けたのか、DHライダーと一般ライダーで
グループ分けをしてくれました。(^^♪

ますはDHライダー達に先行して頂き、ワイワイと下って行きます。
我々、一般ライダーは満面の笑顔↓でトレイルを満喫できました。
f0177521_21241686.jpg

このSTは走り始めに登りがありますが、ピークに達してしまえば後は下るだけ!(^^♪
根っ子セクションで安定した走りを見せてくれたメカさん↓は流石です。
f0177521_21244318.jpg

おいちゃんさん↓も負けてません!
f0177521_21251587.jpg

難しいセクションでしたが、華麗な走りで無事にクリアー。(^^)v

和気あいあいとDHを楽しみながら終着点に到着。

体力が有り余っているDHライダー達は、デポ地へ移動する最中にあった神社で一勝負。
下りが得意の彼らですが、『デュアル階段登りレース』で盛り上ります。
ショップM サポートライダー↓の、小ブーツさんとキム兄の戦い。
f0177521_21261597.jpg

結果は?
DHのスキルと一緒でした。(^^)

デポ地に到着して新年会が控えている我々は帰宅しましたが、DHライダー達は
もう一本下りを楽しんで来た様です。
崖からダイブした方もいたみたいですが、かすり傷だったみたい…(・o・)
アンビリバボーですよね。

夜は新年会で超盛り上がり。
ビンゴ大会でゲットしたジャージはパノラマで愛用させて頂きます。
毎年の事ですが、店長や幹事の小ブーツさんには感謝です。
ありがとうございました。m(__)m

来年は創立20周年みたいです。
この先 末永くお店を続けて頂くために、常連の我々もご協力させて頂きます!(^O^)
[PR]
by glory-dh | 2010-01-23 23:37 | MTBツーリング(神奈川)

新ルート発見?

先日に行ったショップHVの里山ツーリング
U沢峠からデポ地へ向っている途中にあるST分岐での事。
S間さんが『ここからUGY峠までSTが続いていれば楽なのに…』と 言ってました。
S間さん曰く、以前 探索しに行ったらしいのですが、道が薄くなって引き返したとの事。



そこで、探索してきました。
どうやら、お目当てのST分岐からATG山までは行けるので、ペダルを漕ぎながら進みます。
10分程度でATG山に到着。
ここからは青梅方面への展望↓が綺麗でした。
f0177521_13455816.jpg

ベンチもあるし、休憩ポイントとしては申し分ないかも。

その先もSTが続いているので進んでみると、UGY峠から離れている事が判明。
地図ではATG山へ来る途中、UGY峠に100Mまで接近しているポイントがあります。
STを戻ってその付近を虱(シラミ)潰しに調べてみると…

ありました! !(^^)!
UGY峠へ下ると思われる道が!
ATG山方向を向いて、この辺を左折↓します。
f0177521_1347017.jpg

っと言っても踏み後がないので分かりづらいかも。
目印は「黄色い12番杭」です。
拡大するとこんな杭↓です。
f0177521_13472641.jpg

盛り上った土手の上から下を覗けば、STを確認できます。
杉林の中をズンズン下って行けば、UGY峠に到着します。

この道は、最近作られた作業道みたい。
真新しい丸太の橋も作られてました。


気分を良くした自分は、うどん屋「草庵」で特盛うどん↓を平らげて、前回の苦い思い出を払拭しました。(^^ゞ
f0177521_13491567.jpg

ここでの大盛りは、二度と頼みませんよ。。。
[PR]
by glory-dh | 2010-01-16 23:28 | MTBツーリング(西東京)

奇遇ですね。

ロードバイクで多摩川CRを走っていたら、ピッタリ後ろに付いて追従してる
ライダーが…
向かい風もないし、のんびりペースなのに何故?
っと思いながら走っていると、そのライダーは自分の横に来てニコニコしてます。

良く見てみると、ショップHVのS津さんじゃありませんか! !(^^)!
今月のツーリングは腰痛で欠席してましたが、回復したんでしょうか。
本人曰く、本調子でないのでリハビリ ライドだったみたいです。
2月のツーリングは大丈夫かな。(^^♪


今回のパートナーはAQUA(アクア)君。
毎年恒例の初詣へ行ってきました。
ロードバイクでで出動なので、川崎大師まの往復では物足りないです。
なので、ルートは 川崎 ⇒ 多摩川CR ⇒ 府中 ⇒ 町田 ⇒ 境川CR ⇒ 自宅までの
周回コースにしました。

川崎大師まではのんびり走って1時間半で到着。
お正月に比べるとスムーズに入れましたが、混み具合はこんな感じ↓です。
f0177521_1338516.jpg

お参りして、お守り買って、おみくじを引いたら「吉」。
「大吉」などの欲を考えなければ、幸先が良い結果ですね。
今年も平穏無事に過ごせるかな。(^^♪

ここから10分程度走れば多摩川CRのスタート地点。
ゴールの羽村(青梅のチョット手前)まで53㎞あるんです。
って看板↓に書いてありました。
f0177521_1341146.jpg

今回はゴールまで行きませんけどね。(^^ゞ

CRは思ったより道幅が広いし↓、見通しが良いので走りやすいかな。
f0177521_13413746.jpg

ただ、お散歩してる方や、自転車の練習をしているちびっ子がいますので
スピードは控えめに… (^.^)
また、工事の影響で二子多摩川付近から登戸まで車道を走ったのは残念だったかも。

途中で出合ったS津さんとは府中まで一緒に走って、コンビニで軽くランチ。
日野方向へ向うS津さんとはここでお別れです。
自分は鎌倉街道を通って町田に着いたら境川CRを走って自宅に帰宅。
走行距離は約110㎞でした。


ロードバイクは長距離を走れるのが魅力ですよね。
また、走り終わった後の達成感も癖に…(^^)
山サイを楽しむMTBとは違った楽しみがあるかも。(^^♪
[PR]
by glory-dh | 2010-01-11 23:29 | ロードバイク

荒修行の外人さん

MTBでトレイルを下ろうとした時に、外国人のハイカーさんが
登って来たので、道を譲るためにバイクを端に寄せて待っていると…
なんか、足取りがおかしいんです。
ヒョコヒョコ歩いてる感じ。

近くに来て、足元を見たらビックリ!
なんと、裸足なんです。(・o・)
しかも2㎞も下から登ってきたみたい。

荒修行の虜になった彼。
いったい何があったのでしょうか。。。(@_@。

彼は、『こんな人いませんよぉ~!』と照れ笑いしながら登って
行きました。(^^)
当然、真似はするつもりありませんけど。。。


今回は、ショップHVの里山ツーリング。
日の出町のトレイルを楽しんできました。
デポ地の駐車場↓に集合した参加者は10名。
f0177521_2104357.jpg

日陰の寒い場所で出発の準備に取り掛かります。
しかし、寒い…(ーー;)
駐車場に張っていた氷は夕方まで溶けませんでした。

準備が済んだご一行は、舗装路でUNK峠↓まで登ります。
f0177521_2112868.jpg

ここから西方向のトレイルを更に登ればKP尾根。
しかし、我々は東方向へ下ります。

走り始めはご機嫌なDHですが、終盤は難易度が高かったかも。
ギリギリアウトのドロップオフが多かったかな、^^;

トレイルを下ったら丁度ランチタイム。
お蕎麦屋さん↓で空腹を満たします。
f0177521_2121954.jpg

一列に並んでお店へ入るのは、お行儀が良いMTBライダーだから?(^^ゞ
満腹になったご一行は午後のライドに突入。(^^ゞ

午後はU沢峠へ登って、展望↓を楽しんだりしながら車のデポ地へ向います。
f0177521_2048236.jpg

好天に恵まれたので青梅や高水三山の山並みまで綺麗に見えました。


この時期はメチャ寒いんですが、晴天率が高いし空気も澄んでいるんですよね。
標高1,000M以上の山は積雪があるし極寒に耐えられないので、3月までは
里山レベルのトレイルに出没しますよ!
[PR]
by glory-dh | 2010-01-10 23:50 | MTBツーリング(西東京)

担ぎの助け

山サイでのバイク担ぎは不可欠ですよね。

自分のバイクはフルサスなので、トップチューブ下の三角形に
リアサスが装着されるので、肩が入りません。
なので、肩にシートを引っ掛けて担いでます。
こんな↓感じ。
f0177521_12152249.jpg

シートを肩に引っ掛けるだけだとバイクが不安定で危ないし、総重量が
肩にかかって痛いだけ。
なので、右手でチェーンステーを持ちながら体側にバイクを引き付けて、
重量の分散もさせてます。

でも、長時間 担ぐと腕は疲れるし肩は痛くなって、とても辛いんです。
もう一ヶ所 重量を分散させる場所があれば楽になるのに…(ーー;)

そこで、新器具を開発しました。
ショルダーベルトに取付けたフックとステー↓です。(^_^)v
f0177521_1216675.jpg

拡大するとこんな↓感じ
f0177521_12164299.jpg

フックの下に取付けたステーは、フックの金具が下にズレないために
ショルダーベルトにネジ止めしました。
フックはバイクのチェーンステーに引っ掛けます。

これでバイク重量を三ヶ所で分散できるので、かなり楽になるかな。(^^)
次回の山サイで試してみます。
[PR]
by glory-dh | 2010-01-09 15:23 | 話題

多岐にわたるトレイル

冬真っ只中の1月。
低山トレイルを楽しむには絶好の季節です。
山岳地図に載っていない里山に入って、四方八方に枝分かれしてる
トレイルを走り回って一日中遊べます。
お腹が空いたら下山して、ランチなんて事も出来ますしね。(^^♪


今回は、ネット仲間のI瀬さんに青梅付近の低山トレイルを
案内して頂きました。
I瀬さん、ありがとうございました。m(__)m

ここは比較的ハイカーが少なく、気軽に走れるコースなので、
MTBライダーに人気のトレイルです。(^^)v
但し、コースを熟知していないと楽しめないかも。
分岐が多すぎて、メインルートを外して下山なんて事が…
または沢まで下って、道が薄くなる事もあるとか。。。

トレイルはこんな感じ↓です。
f0177521_1113716.jpg

アップダウンの連続ですが、下りで加速した勢いで登り返しを
クリアーできます。
ジェットコースターみたいな感じですね。(^^♪

この季節は枯葉の上を走って気持ち良いんでが…
調子に乗っていると、地雷の餌食になりますので要注意です。
枯葉の下に隠れた石ころや木の根には気を付けましょう!^^;

ちなみに、このトレイル。
MTBライダーには深刻なお触れの立て札が… (・・;)
新しかったので、最近に立てられたと思いますが。。。
ルールとマナーを守って、いつまでも楽しめるトレイルにしたいですね。
[PR]
by glory-dh | 2010-01-02 23:59 | MTBツーリング(西東京)

新年 初担ぎ

バイクの担ぎはMTBだけでなく、時にはロードバイクだって担ぐ事が
あるんです。
サイクリングコースを走っていたら、突然 ダートになって…
そして…
バイクを担いで↓沢(本当は小川ですが… )を渡る。(^O^)
f0177521_1145221.jpg

新年早々 予想外の出来事だったので、今年はバイク担ぎに精をだす事に… (?_?)
ちなみに、去年のスタートはパンクでした。(^^ゞ



2010年の初走りは、ショップHVの常連さんと多摩川CRを走ってきました。
皆さんのバイクはMTBしか拝見してなかったので、舗装路だけ走る今回は
どんなバイクで来るのでしょうか。。。(^^)

まずは、車のデポ地へ向かう途中で初日の出↓を拝みます。
f0177521_1161856.jpg

今年は米軍通信施設付近にある公園で撮影。
この周辺では初日の出スポットみたいです。

デポ地のS津さん宅に到着して走り始めますが…
気温は0度。^^;
信号で止まる度に、『寒いっ! 寒いっ! 寒いっ!』と連呼しながら、
登戸から多摩川CR↓を走り始めて、集合場所の府中まで北上します。
f0177521_1164722.jpg

多摩川CRでは風が吹いていないので助かったかも。
遠くに雪化粧した富士山を眺めながらペダリング。
府中のセブンイレブンに到着した時には、体も温まってました。

気になる皆さんのバイク↓は…
f0177521_1171541.jpg

小径車、MTB、ロード、通勤バイク 等、多種多様なバイク。
今日は泥んことは無縁のツーリングになりそうです。(^^)v

コースは多摩川CRで青梅まで北上して、二ツ塚や梅ヶ谷のプチ峠越えを
楽しんだ後、多摩川CRで帰りました。
走行距離で約100㎞。

サプライズの担ぎやダートがあったりして、元日から和気藹々とツーリングを
楽しむ事ができました。
[PR]
by glory-dh | 2010-01-01 23:29 | ロードバイク

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31