週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

新鮮な生しらす

今日から三連休なんです。

通常はカレンダー通りの休みなんですが、今年の我が社は無給休暇を
設定されているので連休が多いんです。。。

さて、先週は山サイがお預けだったのですが、今週こそは!
っと思って早起きしましたが、いきなり雨の降る音が耳まで届いて
諦めモードに…

天気予報では午後から雨は降らないとの事。
外を見ながらダラダラと過ごしていると、徐々に路面が乾いて
きたので我慢できずに出発!(^_^)v

今日のパートナーは『ATX970』↓君。
f0177521_6592872.jpg

山サイへ行かれる時間ではないので、江の島へ向ってペダルを漕ぎ始めます。
今日は気温も上がらないので丁度良いかも。(^.^)

江の島からは鎌倉に向います。
もうチョット時間が早ければ三浦半島を一周できますが、今日は断念。
逗子マリーナまで移動して、まずは『ゆうき食堂』↓でランチ。
f0177521_6585057.jpg

今朝はしらすが挙がったらしく、迷わず生しらす丼↓を注文。
f0177521_6595584.jpg

美味しく食させて頂きました。

お腹いっぱいになった後は、朝比奈を抜けて金沢八景から横浜経由で帰宅。

走行距離は81㎞。
今日はまあまあ走ったかな。(^.^)
[PR]
by glory-dh | 2009-07-31 23:55 | グルメ

トリプルカーボ

以前、ウイダーの『リカバリーアップ』というジャンルのPROTEINを紹介しましたが、今回は『トリプルカーボ』↓の紹介。
f0177521_2232526.jpg

っと言うのもショップMのDHライダーも愛用しているので、きっと効果があるのだろうと思い買ってみました。

『トリプルカーボ』はエネルギーと水分を効率よく補給できるエネルギー飲料です。
栄養成分↓は実際に買ってからご覧下さい。(^^ゞ
f0177521_22363153.jpg


実際のお味はレモン風味で飲みやすく、500mlの水に一袋の『トリプルカーボ』を入れて飲みますが、750mlのボトルに一袋を入れた方が薄味で丁度良いかも。

次回の山サイで試してみようかな。。。(^_^)v
[PR]
by glory-dh | 2009-07-29 22:32 | グルメ

仙台のお得なランチ

今日は杜の都、仙台↓へ出張です。
f0177521_2152454.jpg

仕事は置いといて、ランチのご紹介を…(^^ゞ

仙台と言えば牛タンですが、お店で出している殆どの牛肉って米国からの輸入なんですよね。
ご当地料理でもないので、仙台の牛タンは興味なし。(^^ゞ

ネットで調べてみると『おばんざい楽空楽』のランチが好評との事。
早速、お邪魔してみました。

本日のランチはこれ↓です。
f0177521_21525541.jpg

 《メニュー》
  雑穀ごはん
  鶏ささみロールカツレツ
  京風サラダ
  いんげんの胡麻和え
  茄子の味噌炒り
  切り干し大根煮
  きの子の吸いもの
  お新香

これで850円です。
サラリーマンのランチとしてはボリュムがありませんが、ヘルシーなので
女性には大人気。
お客さんは殆ど女性でした。

ランチメニューってかなりお得ですよね。(^^♪
出張した時だけでなく、身近でも美味しいランチを食べさせてくれるお店を
探してみようと思います。(^_^)v
[PR]
by glory-dh | 2009-07-27 21:49 | グルメ

BBQ(その2)

今日は昨日に引続きTさん邸でBBQです。

トレーニングを兼ねてFSR君で出動。
ルートは境川CR⇒江ノ島⇒大磯まで片道35㎞。
一直線に向えば海に出ないで行けますが、なんとなく海岸線を走ってみたくなり、遠回りのルート。


今日の天候は快晴。
気温も高いので熱中症に気を付けなればいけません。

まずは近所の自販機で130円のアクエリアス↓を買います。
f0177521_2138552.jpg

通常は150円なんですが、秘密の場所があるんですよ。(^^♪

早速、境川CRで江ノ島を目指しますが、ただペダルを漕いでいてもトレーニングにならないので、心拍強化の練習をしながらの移動。
方法は簡単です。
見通しが良い直線で超鬼漕ぎをするだけ…(`^´)
当然、100M 程度走れば息切れしますので、自分が決めた位置までは頑張ってペダリング。
その後は息が整うまで軽く流します。
藤沢に着くまで5セットくらい出来ました。(^.^)
(効果は分かりませんので、真似しねいで下さいね。)

なんて事をやりながら10:00に江ノ島へ到着。
ここからの景色↓が一番好きなんです。
f0177521_21403893.jpg

一息いれてローディーに混じって海岸線を平塚へ向ってペダルを漕ぎます。
車も少なく↓快調に走れました。(^^♪
f0177521_21414658.jpg

西湘バイパス入口で海岸線に別れを告げて国道1号に入ります。
集合時間には早かったので二宮駅↓まで頑張っちゃいました。(^_^)v
f0177521_21412181.jpg

近くのファミマで買ったご褒美の『ガリガリ君』↓です。
f0177521_21421751.jpg

『チョコチョコチョコチップ』のお値段は103円。
(たくさんチョコが入っているんでしょうか…)
って一般的に63円じゃなかったっけ。 (?_?)
袋を見てみると『ガリガリ君リッチ』だって…
納得した所で日陰を探して幸せの一時を過ごしました。(^.^)

ここからTさん邸まで20分程度。
到着したら、早速 野菜の収穫↓です。
f0177521_2143029.jpg

採れたてのトウモロコシを齧って大満足。
本当に甘くて美味しいんですよぉ~!(^^♪

準備しておいたお肉と一緒に野菜たちも美味しく頂かせて頂きました。

そして、最後の〆は『堂島ロール』↓です。
f0177521_21435439.jpg

普通のロールケーキとはレベルが違います。(^・^)
スポンジケーキは一周だけ巻いてあるだけで、中心部分はミルクの風味が
香るたっぷりの生クリームがギッシリ!(^O^)
トウモロコシみたいに、まる齧りしてみたいケーキでした。
[PR]
by glory-dh | 2009-07-26 21:38 | グルメ

箱根でバーベーキュー(BBQ)

今週は山サイはお預けなんです。。。(ーー;)

今日は職場の仲間と箱根でBBQ。
明日は野菜作りのTさん邸で夏野菜の収穫&こっちもBBQ。
ってBBQの2連チャンなのです。(^^ゞ

両方ともスタート時間はお昼頃なので午前中はFSR君と遊んでようかな。

さて、今日は箱根路の登坂で苦手な登りのトレーニングした後、何時もの通りS山の
STを下ってこようと考えてましたが、昨日までの雨でSTの路面がスリッピーなので
S山は取り止め。
たぶん根っ子やストーンセクションで転倒しますので…(^^ゞ

宮城野まで登ったら足柄幹線林道(舗装路)で荻窪方面へ下ります。
BBQ会場の『いこいの森』↓は荻窪まで下りきる手前にあるんです。
f0177521_22294097.jpg

11時から総勢20名でBBQ大会が開始。
皆さん、15時までお腹いっぱい飲み食べして千鳥足で帰宅して行きました。

明日のBBQは大磯までFSR君で自走かな。。。(^.^)

山行きてぇ~!(;O;)
[PR]
by glory-dh | 2009-07-25 23:39 | グルメ

初めての山小屋宿泊(2日目)

前回に引続き二日目のレポートです。

昨日の反省会ではかなり飲みましたが、朝5:00頃に起床して
朝食を済ませます。

今回、お世話になった山小屋↓です。
f0177521_6113139.jpg

出発準備中に管理人さんとのお喋り↓してました。
f0177521_6153953.jpg

ここの小屋は『山サイ研』の方々も使われるらしいです。

この近辺はそれだけ魅力があるエリアなんでしょう。(^O^)

今日のコースはとても楽しみです。


まずはひたすら林道を走って南下します。

標高は1,600Mあるので暑くもなく、寒くもないので快調にペダルを
漕ぎ続ける事ができます。

但し、昨晩のダメージが残っているので、上り返になると相当キツく
息を整えるまでに時間がかかります。

しばらく走っているとトラックの残骸↓を発見。
f0177521_6164537.jpg

かなりの年代物の様に見えます。

タイヤも1/3程度 土に埋まっていたので、あとは徐々に風化するのを
待つだけですね。

最近の車が不法投棄されていたら『まったく!山にゴミを…』なんて
会話をしていたかもしれませんが、このトラックに対しては皆さん
物珍しげに見ていました。

休憩も程ほどにして、また林道↓を走り始めます。
f0177521_6172542.jpg

しばらく走り続けると広場にでます。

そこにもトラックの残骸が…

って荷台から木が生えている↓じゃないですか。。。(・o・)
f0177521_618160.jpg

近くに行って荷台を見てみるとしっかり根を張っていて直系10㎝くらいの
幹まで成長しています。

更にドア↓を見てみると『自家用』の文字が確認できました。
f0177521_6203458.jpg

ただ、丸く開いた穴は銃弾の跡?

まさか戦時中のトラックじゃないですよね。(?_?)


推測で話をしていても埒が明かないので出発です。

道幅はかなり広いのですが、車両が入って来ないので良い感じの
ST↓になってます。
f0177521_6212486.jpg

ここからは殆ど平坦なので軽くベダリングすれば前に進みます。
たまにプチガレ場↓が出現しますが、難なくクリアできます。
f0177521_62225.jpg

2時間かけて走ってきた気持良いルートもこの辺で↓終了です。
f0177521_6224485.jpg

皆さん大満足だったと思います。


ここから林道で柳沢峠まで下り、奥秩父山塊と別れて大菩薩連嶺へ
入ります。

目指すM峠までSTの登り基調(標高300Mを上がる)で押し担ぎの覚悟を
していましたが、微妙に乗れてしまう登坂↓です。
f0177521_6233047.jpg

なので自然に頑張っちゃいます。(^^ゞ

当然、呼吸も乱れるので休憩を多く取りがち。

当然、ハイカーの方々に追い付かれます。


コースのアップダウンや担ぎポイントが分かっていれば、ハイカーさんに
先に行って貰うか、我々が先に行くかの判断できますが、今回のSTは
初めてなので本当に迷いました。

また、考え事をして走っていたらバランスを崩して谷側へドサッと倒れこんで…(・・;)

笹が覆い茂っていて、崖でもなかったのでゴロンっと転がった程度で済みましたが、
バイクコントロールが散漫になっていたからでしょう。

集中力の重要さを痛感しました。(ーー;)

そんなこともありながら、約2時間かけてM峠↓に到着。
f0177521_6242917.jpg

時間は12:00だったので、ここでランチです。

ネット仲間では一目置かれている『マルタイ棒ラーメン』を美味しく頂かせて
貰いました。(^^♪


本来であれば時間も早いし、D嶺を登って小菅村へ下るプランがチラついてましたが
行きたがる方は誰もいません。(^^ゞ

ってここまで頑張って登ってきたのに、これから更に標高300Mも上りたくないのが本音。

なので青梅街道へ一直線に下るルートを選択。

無理して頑張っても誰も褒めてくれないし、怪我でもしたら大変です。

おじさんになると怪我の回復に時間がかかるもので…^_^;


まずは青梅街道へ繋がる林道までのSTを下りますが、乗車率は略100%です。

こんなST↓を下っている時が幸せな一時かも。
f0177521_6253582.jpg

林道に出ても青梅街道まで快調に下り↓ます。
f0177521_6261057.jpg

青梅街道から奥多摩駅までひたすら下り基調のロードを走りますが、
当然 上り返しのポイントもあるので休憩しながら走ります。

ロードとは言え28㎞の距離はかなり辛いし、狭いトンネルで車に抜かされるときは
チョット怖いかも。

奥多摩湖を過ぎたあたりから昔道に入ります。

未舗装の林道に入った後、階段を登ったり、100MのSTを下ったり、登坂があったり、
石畳を下ったりしながら奥多摩駅に到着。


15:00頃に到着して近くの食堂で餃子を食べながら生ビールで反省会。

ほろ酔い気分になった後はバイクをパッキングして輪行で帰宅。



今回の山サイは山小屋で宿泊だったので、日帰りでは時間的に厳しいコースも
選択できたのは嬉しかった。

初日の乗車率が低かったが、翌日にお腹いっぱい走れる事を考えると当然かも
しれません。
それと反省会は程々にした方が良いかもしれませんね。(^^ゞ

今回は奥秩父山塊の中央部分を走りましたが、K宮さん曰く東側も乗れるコースが
あるとの事。

機会があればK山付近の山小屋に宿泊して奥多摩町目指して下ってこようと思います。

今回はK宮さんにはコースのガイドや山小屋への宿泊予約までして頂いたおかげで
楽しい二日間を過ごさせて頂きました。

ありがとうございました。m(__)m

次回もご一緒させて下さい。
[PR]
by glory-dh | 2009-07-19 22:06 | MTBツーリング(山梨)

初めての山小屋宿泊(1日目)

ネット仲間のK宮さんから会津駒での山小屋一泊の誘いを頂き、都合を付けて
参加表明した所、山小屋は満員なのでしかたなく断念。^_^;

会津駒は次回(既に9月頃に決定?)にしましょう!と言う事で、今回はK宮さんが
6月に宿泊した笠取小屋へ予約を取って頂いた。

ありがとうございます。m(__)m

小屋までのアクセスはJR中央本線の駅からバスに乗り換え、奥秩父山塊のK峠までは
林道で3㎞登った後、STで押し担ぎです。

K峠から尾根道を南下して山小屋にINして宿泊。

翌日は南下して柳沢峠を経て大菩薩連嶺のM峠へ向い、余裕があれば押し担ぎでD嶺まで
登った後小菅村まで下る予定。


今回の参加者はK宮さんとT内さんと自分の3名。

バイク担ぎを得意とするお二人に迷惑をかけない様、頑張らなければいけません。

しかも、山小屋では素泊まりコースをチョイスしたので、食料&アルコールは持参。

いつもより大荷物なんですけど大丈夫かな…(・・;)

サックに括り付けている↓のは入りきらなかった着替です。
f0177521_13263190.jpg

夜のお友達であるアルコール君↓はここに…(^O^)
f0177521_13264575.jpg

彼らを山中に落とす訳にはいかないので、大切にザックの中へ収納して、ハイドレーショに
入っている水1Lはカッチカチに凍らせているので保冷効果は抜群です。

現地で水1Lを補充すれば冷たい水で喉を潤す事も出来るので、一石二鳥なんですよ。(^^♪


電車&バス輪行で現地に到着。

準備している姿をパシャリ↓。
f0177521_1327437.jpg

Foxのフロントホークに新調したT内さんは感触を確かめ↓ながらK宮さんとおしゃべり中。
f0177521_13281073.jpg

まだザックを背負ってなく写真を撮っていた自分に、『早く行きますよ!』と指導が
はいりました。(^^ゞ

今日は過密スケジュールみたいです。^_^;


現在の時間は10:30。

林道を登った後はSTに入ります。

バイクを担ぎ上げ↓たりしながら標高を稼いで…
f0177521_13294023.jpg

沢があればバイクを杖↓にして沢渡です。
f0177521_13301077.jpg

何かを期待してカメラを構えているT内さんでした。

そんな事をしながら登ること13:50にK峠へ到着。

風が強くチョット寒かったので、カッパを着込んで遅めの昼食タイム。

20分程するとK宮さん↓が『行きますよ!』っと笑顔で促してくれました。
f0177521_13331066.jpg

って今回のランチタイムは過去と比べると最短時間をマーク。

ここから先は初めて通るルートなので、早めの出発は当然なのかもしれません。(^^ゞ


走り始めは軽快に乗れるSTですが、地図を見ると標高差がない尾根道をひたすら
南下するようです。

一般的な尾根道ってアップダウンの連続なので、あまり期待してはいけません。

やはり乗車率は50%程度でしたが、こんな楽しい下り↓があったり。
f0177521_1334531.jpg

こんな景色↓を見れたり。
f0177521_13343825.jpg

最後は山肌↓を豪快に下って、しばらく走ると笠取小屋に到着。
f0177521_13351128.jpg

小屋への到着時間は17:20でした。
日が長いこの季節でなければヤバかった行程でした。(・・;)

小屋の管理人さんに挨拶して、早速 反省会のスタート。
皆さんのザックからは色々な物↓が出てきて、日が暮れるまで外で…
f0177521_133604.jpg

その後は小屋の中で…

何時に寝たか覚えてません。(ーー;)

ってこれも反省しなければいけませんね。(>_<)

続きは次回で…
[PR]
by glory-dh | 2009-07-18 23:32 | MTBツーリング(山梨)

Mt.富士エリアはMTB天国

好天に恵まれた今日はMt.富士 近辺で一日中遊んできました。
ここはヒルクライム、ダウンヒル、クロスカントリーを満喫できるエリア。

今日のパートナーはショップHVのツワモノ常連さん2人です。
果たして最後まで付いて行けるのでしょうか。。。

道の駅に車をデポして7:30にスタート。

当然、最初のミッションは元気なうちにしかできないヒルクライムです。

料金所に到着して200円払った後 出発です。
後から気が付いたのですが、ここでは往復券しか販売していないみたいです。
(片道しか走らないので100円で… という交渉は無駄かも。)
料金所では他のMTBグループも出発の準備をしてました。
軽く挨拶をしてMt.富士の壁に向ってペダルを漕ぎ始めますが、ツワモノ2人は
ペースが速すぎ…(・・;)
無理して追いかけても辛いだけなので、自分のペースでのんびり登ります。

?合目に到着してからご機嫌なダウンヒルがスタート。(^・^)
最近は富士山を世界遺産に!
なんて運動をしているので、将来的にMTBで走れなくなるのかもしれませんね。
ガードが甘い今のうちがチャンスかも…(^^♪
コースは殆どダブルトラックで斜度も緩やかなので、XCバイクで十分です。
油断するとプチ ドロップオフが出現してドキッとしますが、スピードコントロールすれば
問題ないと思います。
途中にウットチップを撒いている場所があり、バイクのスピードが乗らないのでチョット
がっかりでしたが、約10㎞のコースは楽しかったです。

平坦になってからはクロスカントリーのスタート。
まずは昼食ポイントの本栖湖まで移動します。
軽いアップダウンが連続するコースで、路面も踏み固められていて走り易かったかも。
本栖湖からは車のデポ地まで約9㎞のクロスカントリーコースで移動です。
登り基調のコースなので徐々にキツクなってきますが、ツワモノ2人はペースが落ちません。
逆に軽い登りを楽しんでペダリングしてました。
信じられない持久力を持ってます。

車のデポ地に戻って走行距離を確認すると60㎞…(;一_一)
確かに最後のクロスカントリーコースで自分はバテるはずです。
『恐るべし、HVの常連さん』って感じの一日でした。

でも、コースを選べばノンビリ走るルート選択も出来るので、また行ってみようと思います。

ちなみに、クロスカントリーコースは風穴や氷穴を見に来る観光客が歩いているので、
すれ違いや追い抜く場合はMTBを下車した方が無難だと思います。
挨拶は忘れずに!(^.^)
最近の自転車ブームで一部のライダーは自己中心的な走行をしているらしく、マナーに
疑問を感じている方々もいます。
我々MTBライダーは後ろ指刺されない様、気を付けましょう!(^^)v
[PR]
by glory-dh | 2009-07-12 23:30 | MTBツーリング(山梨)

厚木のシロコロ

ショップM常連のおいちゃんさん&せきどんさんの3人でB級グルメで有名になったシロコロを
堪能してきた。 (^^♪
会社の仲間とも話題になっていた矢先、パノラマ帰りの車内でも話が盛り上がり、会社の仲間には
申し訳ないが、フライングさせて頂きました。(^_^)v

店に到着すると一階は大盛況で満卓。
『酔笑苑』はかなり人気があるホルモン屋さんみたいです。
(予約しておいて良かった…)

早速、二階の座敷に案内され、事前に頼んでおいたシロコロと和牛ハラミを炭火でジュウジュウ焼き始めて自転車談義がスタートです。
当然、焼き上がりを待っている間は超特大ジョッキの生ビールで乾いた喉を潤しながら… (^・^)

良い具合に焼けたシロコロと和牛ハラミを食べてみると柔らかくてとても美味。
せっかくホルモン屋に来たのだから、他にアミレバ、ハツミミ、ピートロ?も注文して各々の感想言いながらも、すぐに自転車の話に戻って盛り上りながらすべて完食。

ほろ酔い気分になったあたりで店員さんからタイムアップの報告が…
会計を済まして急な階段を降り始めた矢先、せきどんさんがバランスを崩して…
バランス感覚ピカ一な彼は滑落する事なく無事にDHを下りきりました。 (^^)v

『チーム茅ヶ崎』のせきどんさんとは海老名でお別れして、『チーム○○○中央』のおいちゃんさんと自分は最寄り駅の居酒屋で3時間(多分…)に渡る2次会がスタートです。
お互いお世話になっている○社に対する○チを言い合いながらストレス発散して帰宅しました。

おいちゃんさん、せきどんさん、お疲れ様でした。m(__)m
またお付合いして下さいませ。
[PR]
by glory-dh | 2009-07-09 23:43 | グルメ

奥多摩のS尾根

梅雨にもかかわらず、毎週山サイに行っている自分です。 (^・^)

今日はショップHV恒例の月初めツーリング。

今月はS尾根です。

今回の参加者は12名いましたので、車4台に分散して乗車して2時間かけて

H村役場付近の駐車場へ移動。

ここから川沿いに舗装路の林道を登っていきます。

キツく長い登坂なので3回の休憩を取りながら登りますが、ペースが速いのが

このショップの常連さん達なんです。 (・・;)

自分の苦手を克服するには一緒に走るのが一番かも。


ピークまで登れば後は下り基調のSTを満喫できます。

しかし、コンディションはウエットだったので、磨り減ったタイヤのブロックの影響で

グリップしません。 (ーー;)

次回の山サイまでには交換しなければ。。。
[PR]
by glory-dh | 2009-07-05 23:38 | MTBツーリング(西東京)

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31