週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

千葉 館山のトレイル

今日も先週に引続きネット仲間と山サイです。

千葉のトレイルに詳しいO口さんに館山のトレイルを案内して貰いました。

ここは殆どハイカーが来ないMTB天国のトレイルなんですって!

先週に行ったトレイルとは大違いですね。


館山駅に集合して、出発します。
f0177521_20582620.jpg

今日は4人↑でトレイルを満喫します。

f0177521_2059137.jpg

街中を走っていると徐々に登り勾配になって、いい感じのトンネル↑に差し掛かります。

千葉のトレイルには手掘りのトンネルが多々あるので、この様なトンネルは珍しくありません。

f0177521_2113291.jpg

更に登って行くと怪しい小屋↑が出没しました。

竹の棒で壁と屋根を作って、中では何か植物を育てている様です。

隠されると覗いてみたいのが一般的な人の心理でありまして…
f0177521_2154672.jpg

隙間から見てみるとこんな↑植物を育ててました。

O口さんに聞いてみるとお正月に食べる物みたいですが…

しかし、調べてみるとお正月の生け花に使う『千両』みたいです。

っと言っても生け花には縁がないMTBライダーにはどうでも良い事でした。(^^ゞ

f0177521_2181397.jpg

なので、トレイルでGO!GO!↑

館山のトレイルはハイカーがいないので踏み固められていなく、木の枝が多数落ちています。

油断しているとバイクに枝が絡まってペダリングに支障があったり、スポークを痛めたり、

リアディレイラーを破損させたりします。

登りではスピードが出ていないので、絡まった枝は落ち着いて排除しますが、問題は調子に乗って

ペダリングするコースです。

下りでもガレたポイントや九十九折れなどはスピードを控えて走りますが、ヒャッホーなコースや

平坦なコースはブレーキングしないで飛ばします。

そんなコースを軽快にペダリングしてると、突然『パキンッ』と金属が折れる音が…

ペダリングしてもトルクがかからない状態です。

バイクを降りてみると、本来はフレームに固定されているリアディレイラーがぶら下ってました。

どうやら、リアディレイラー ハンガーが折れてしまった様です。(-_-;)

それを見た一行は唖然としてました。
f0177521_217918.jpg

っが、なんと!自分は予備↑を持参していたので、皆さんの顔が緩みます。

ちなみに予備がなければ、ディレイラーをはずしてギアチェンジしないで走り続けなければならないの

ですから。

交換を済ました後は軽快には走り続けて、館山まで戻りました。

今回のコースは道路開発のため、トレイルが削り取られていて大満足までいきませんでした。

交通量も少ないし、住民も多くないこの地域で道路開発の必要性があるのでしょうか?

もしかして税金の…

千葉県は館山だけでなく、亀山湖周辺も道路開発が進んでいます。

財政難のこの時期に考え直して貰いたいものです。
[PR]
by glory-dh | 2009-02-21 20:56 | MTBツーリング(千葉)

湘南の地魚と田浦梅林

山サイを案内して貰っているネット仲間は、山岳だけを愛している訳ではありません。

今回は湘南の地魚を食べたり、梅林の風情を見学したり、〆は逗子の居酒屋で反省会です。

でも、せっかくMTBを持っているのだから、『鎌倉や逗子のトレイルを案内してよ!』と案内役に

なってしまいました。

横浜の○○台からスタートして鎌倉や逗子までトレイルを繋いで、一日中楽しめるコースを

チョイスできます。


本来は14日(土)に行く予定でしたが、生憎 当日の朝方まで雨が降っていたので、急遽

15日(日)へ延期に…

って、その日は『ショップM』の里山ツーリングの日じゃん!

とは言っても案内役を辞退する訳にはいかないので、『ショップM』へはお断りの連絡。
(残念… (ーー;))


当日は、春を思わせるポカポカ陽気でした。
f0177521_11582021.jpg

輪行で横浜の○○台駅に集合↑し、まずはトレイルで鎌倉方面へ向います。

このルートは横浜市民のお散歩コースになっているので、大勢のハイカー(お散歩

Peopleかも… )と遭遇します。

ハイカーに気を使いながら、お昼ごろに逗子の小坪に到着。ここで地魚を食べます。

本来は激安食堂の『はま屋』で食べるつもりでしたが、長蛇の列が…
f0177521_1159502.jpg

仕方ないので、割高食堂でランチ↑を済ましました。
f0177521_1204760.jpg

満腹になった一行はトレイル↑で田浦梅林へ向います。
f0177521_1213658.jpg

梅林では5分咲き↑だったので観光客も疎らで良かったかもしれません。

梅林の後もトレイルのコースを考えてましたが、皆さんはランチ時に見たメニューの生ビールが

頭から離れない(自分もですが…)ので、逗子の居酒屋へ直行。

まだ明るい時間から反省会が始まり、電車の中では静かに2次会。

今日はトレイルよりもグルメの方が印象に残りました。


ちなみに、ハイカー(ランナー)が多いトレイルでは以下の事項を念頭に置きましょう!

【ポイント】
  1.熊鈴を付けて自身をアピールしましょう。
  2.ハイカーに遭遇したら必ずこちらから挨拶をしましょう。
  3.抜かす時には相手の了承を貰ってからにしましょう。
    (MTBを下車した方が好ましいかも…)
  4.すれ違う時には止まってMTBを下車しましょう。
  5.登り坂でも視線は遠くに置きましょう。
    (下を向きがちなので、ハイカーやランナーの発見が遅れます。)

当たり前の事もありますが、それを意識しないと出来ないのが現代人だと思います。^_^;


ハイカーのご機嫌を損ねれば、いとも簡単に『MTB禁止令』が下ってしまいます。

気分を害される一番の原因は、ビックリさせる事です。

ハイカーはMTBが走っているなど考えてませんので、突然 現れると驚きますよね。

MTBライダーの皆さん、気をつけましょう!
[PR]
by glory-dh | 2009-02-15 23:56 | MTBツーリング(神奈川)

逗子のトレイル開拓

昨日の新年会でO川さんと話題になった逗子のトレイルを楽しんできました。

O川さんは『可動式シートポスト』を購入して、試し乗りついでに店長から聞いたトレイルへ

行って来るとの事で、当然 便乗させて頂きました。


トレイルの入口へ差し掛かり、店長から頂いた手書きの地図を片手に登っていきます。

っとは言っても線を引っ張っただけの地図なので、カシミールで印刷した地図も持参しました。
f0177521_13403293.jpg

登りはチョットキツイので、途中で休憩↑です。

二人とも前日のアルコールが抜けていないので、登り坂はノンビリとバイクを押していきます。


幾つかの分岐を右往左往したり、仕事中の店長へ電話したりしながら目的のDHコースに

到着。

ここから約1㎞の下りを楽しむ事が出来ます。

走ってみると笹や木の枝などに邪魔されずにスムーズに降りる事ができました。

たぶん、地元ライダーの方々が整備してくれているのかもしれませんね。

帰りには米軍住宅付近のIトレイルを楽しんで帰ってきました。


O川さんは『可動式シートポスト』に満足していた様です。

シート下にあるレバーでシートが伸び縮みするので、アップダウンが連続するトレイルでは

効果絶大かもしれません。

難点は、バイクを担ぐ時に肩の上にシートを引っ掛けてますので、シート下にあるレバーを

壊してしまう危険があります。

レバーの変わりにリモート付きのシートポストもあるみたいなので、検討してみます。
[PR]
by glory-dh | 2009-02-08 23:39 | MTBツーリング(神奈川)

ショップMの新年会

ショップMでは、毎年 2月頃になると新年会を開催しています。

参加者は20名くらいだったかな?


美味しい料理を食べて、飲み放題のお酒を飲み干して、自転車談議に花を咲かせてきました。

楽しい一時が終了になるチョット前になると、恒例のビンゴ大会が始まります。

店長のご好意で自転車グッズを準備頂きました。

ショップMのビンゴ大会は公平なルールがあって、ビンゴになると好きな番号を選んで

該当のグッツを貰えます。

なので、何が貰えるか分かりません。

運が良ければ目玉グッズが残っているので、まだ当選していない方は大盛り上がりです。

f0177521_13335335.jpg

今年はラッキーで、サングラスとCannondaleのロンティー↑をゲットしました。

特にサングラスは、なんと!Utopiaです。

店長!ありがとうございました。m(__)m

また、新年会で幹事をして頂いた、M田さんもありがとうございました。m(__)m


ちなみに、サングラスをチョットかけてみましたが、『チョイ悪オヤジ』以上のヤバい

オヤジみたいです。

街中でかける時は笑顔を絶やさず、怖そうな方々の近くには行かない様にします。
[PR]
by glory-dh | 2009-02-07 23:31 | グルメ

初のキムチ作り

趣味で野菜作りをしているTさんからお誘いがあり、「キムチ作りにチャレンジしましょう!」

っと言うことでキムチ作りを体験してきました。

Tさんや一部の方にはネットで入手したレシピを見て、事前に材料の入手や白菜の下漬けを

して頂いてました。

材料は大根、ニラ、長ネギ、オキアミ… 後は忘れました。(^^ゞ


まずはヤンニョム作りからです。

大根を千切りにしてしんなりするまで寝かせておきます。
f0177521_13291449.jpg

30分程度経過してから水気を取り除いて、大量の唐辛子と混ぜ合わせ↑ます。

満遍なく混ぜ合わせたら右に置いてあるネギ&ニラを入れて、更に右端にある

オキアミも入れて、全体を混ぜ合わせてヤンニョムが完成。

f0177521_13295736.jpg

後は下漬けしておいた白菜の葉にヤンニョムを挟み込んで樽↑に入れます。

約一週間程で美味しいキムチが完成しますが、お味はどうなるのでしょうか。(?_?)

とても楽しみです。
[PR]
by glory-dh | 2009-02-07 23:27 | 話題

伊豆のトレイル(K林道からM山)

今日は『ショップM』の常連さん達とK林道を登ってH池に立ち寄り、河津までの

トレイルを楽しんできました。(^^)v

総勢8人です。

当初は「数人で行きましょう!」なんてこっそり話をしていましたが、『ショップM』の

店長も参加する事になり、常連さん達にも広まったみたいです。

案内役の自分には重いプレッシャーが圧し掛かりますが、致し方ありません。^_^;


今日の参加者はレディーが2名いたので、皆さんで楽しめるルートを考えてみましたが…

実際はどうだったのでしょうか。(?_?)

f0177521_8422419.jpg

車1台は河津駅付近の駐車場に置いて、残り3台で天城トンネル付近の駐車場↑まで

登って出発の準備をしてます。

ここから舗装路のK林道を1.5時間かけてH池まで登ります。

f0177521_8425243.jpg

まだ元気なA木さん↑が手を振ってます。

登りは苦手なレディーですが、下りはおじさん連中よりもレベル高いかも。(^.^)
f0177521_843226.jpg

こんなガレた下り↑でも、キャー!キャー! 言いながら足を着かずに下ってきます。

流石です。(^・^)

f0177521_8434715.jpg

ロード出身で登りは負けず嫌いのK池さん↑はA木さんを意識して、下りの事前練習を

してきたみたいでが結果は?

f0177521_8441825.jpg

こちらは今回初参加のW田さん↑です。

Aさんとは逆で登りが得意なレディーですが、下りは苦手みたいです。

でも、良いポジションで乗れているみたいですよ。


H池からは、バァーンと下ったり、ヨレヨレ登ったりしながらM山に到着。

辛い上り返しでは皆さんの冷たい視線を感じました。(^^ゞ

f0177521_8444520.jpg

M山からの景色↑は皆さんの記憶に残ると思います。

特に今日は天気が良く、空気が澄んでいたので神津島や三宅島まで見えました。(^^♪

普段は晴れていても新島までしか見えないみたいです。


M山から海岸線の国道までは下るのみ。

国道に出たら一部の方にはファミレスで休憩して頂いて、ドライバーは下に

デポした車に乗り込んで車を取りに行きます。

天城トンネル付近の駐車場に到着した時にはすっかり日が暮れてました。


今回のルートは『ショップM』の里山ツーリングに比べると、かなりハードだったかも

しれません。

朝9時にスタートして8時間も山の中にいたので、レベルは山岳サイクリング(山サイ)に

なるのかな?

皆さん、お疲れ様でした。m(__)m
[PR]
by glory-dh | 2009-02-01 23:40

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28