週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:MTBツーリング(茨城)( 3 )

低山なのに標高2353m?

この季節って標高が高い山は半端な積雪量でないので、スノーライドなんて可愛い
楽しみ方が出来ないんですよね。^^;
なので、低山ツーリングを楽しんでいる訳ですが…

ちなみに、低山だからと調子に乗りすぎて複数の低山を登ったりすると、高山と
同じくらいの標高を登るはめになるんです。
しかも油断しているので、体力を使ったという認識がないんですよね。

今回、K宮さんプロデュースの「茨城栃木県境低山ツーリング」では、気が付かないうちに
標高2353mも登っていたのはビックリでした。(・o・)
標高は、T内さんのブログ「2010/01/24」の雑文 で発覚しました。


集合は、茨城の羽黒駅です。
ここを拠点に低山を3コースを案内して頂きました。
総勢10名も集まったのは、ショップHVの常連さん↓もご参加頂いたから。
f0177521_21511183.jpg

一つ目の低山は、足慣らしでN峠まで登ります。
林道&回り道?のSTを登りましたが、実は林道のみでN峠ピークまで
行けたみたい。
しかし、このルートはK宮さんの拘りみたいです。
途中に渡った沢の泥沼で靴を汚したアクシデントがあったりして、
楽しませて頂きました。(^O^)

下りも楽しんだ後、次の山に向います。
この辺の風景って何処でもこんな感じ↓で迷子になりそうです。
f0177521_21522533.jpg

田んぼから見える低山の風景。
ロードバイクでのんびり走るのも楽しいかも。(^^♪


ここからは、鶏足山塊に突入!(^^)v
二つ目の低山は、K山です。
登山口から林道を登って、STでは担ぎ↓ます。
f0177521_21535733.jpg

頂上ではお楽しみのランチタイム↓。
f0177521_21542665.jpg

珍しく一時間の休憩時間を頂いたので、のんびりしていたら…
突然、K宮さんから15分短縮の宣告が。。。(・o・)
しかも満面の笑みで… ^^;
しかし、心の準備をしていたメンバーからはブーイングもなく、
スムーズに出発。
自分も奥秩父山塊で学習してますので、想定内の事態でした。(^^)v

K山の下りは落ち葉が積もっていたので、スリッピーな状態。
見通しが良い場所でスピードに乗せてコーナーに入ると、リアがズルズルっと
流れます。
落ち葉の上で滑っているのでトレイルは痛めてませんが、見通しが悪い場所では
スローイン
に徹しなければいけませんね。
コーナでハイカーやランナーと鉢合わせたらびっくりさせてしまいますので…(@_@。

楽しい下りだったのですが、K宮さん曰く 次の下りはもっと楽しいとの事。
期待を持ちながら三つ目の低山、A山へ向います。

A山の頂上まで林道を登って、STで登って、バイクを担いでトータル1時間で到着。
STの登りで果敢に攻めるM田さん↓です。
f0177521_2156272.jpg

かなり急な坂でしたが、無事に丸太を越えられたのでしょうか… (^^ゞ
ちなみに、自分は丸太まで行き着きませんでした。(T_T)

頂上に到着したら日が傾き始めていたので、休憩も程々にして下り始めます。
水切り丸太が敷いてあるつづら折れがあったり、ボブスレーのコースみたいな
すり鉢状の道があったりと、皆さんは大満足。(^O^)

下り終わって、デポ地に戻ると日没の時間になってました。
酷使した足には疲れが蓄積していた様で、久しぶりに膝が痛い… (・・;)
ちょっと頑張り過ぎた低山ツーリングでした。


今回は八溝山地の一部だけ楽しみましたが、この界隈には盛り沢山の楽しい低山が
あるみたいです。
今回、ご案内して頂いたK宮さん。
本当にありがとうございました。m(__)m

低山トレイルがベストシーズンのこの時期、関東地方は天候が安定しているので、
ジャンジャン行っちゃいましょう!
天候が不安定な雪山でスキーしてる場合じゃないですよ! K宮さん! (^O^)
[PR]
by glory-dh | 2010-01-24 23:18 | MTBツーリング(茨城)

頑張ってまうやろぉ~

自転車に乗っていて、楽しい一時が下り坂りですよね。(^O^)
平地で風景を眺めながら、のんびり走るのも楽しいかな。(^^♪

しかし、登り坂では賛否両論みたいです。
自分は登りが苦手ですが、仲間内には モリモリとペダリングして限界に
挑戦する方がいたり、バイクを担いで景観を楽みながら歩く方もいます。

登り坂でMTBに友好的なハイカーさんに出会うと…
『頑張れぇ~』とか『もうチョットだよぉ~』と応援してくれるんです。
手を抜いてバイクを押したい自分は。。。(;一_一)
心の中で『頑張ってまうやろぉ~』と叫びながら頑張ってペダリングしながら登ります。(`^´)

その後、息があがった状態でハイカーさんから労いのお言葉を頂きますが、
失敗した場合…ちょっと気まずい空気が流れたりして…
そう思っているのは、自分だけ?(@_@。


今回は、毎年恒例の年越し蕎麦ツーです。
自分は2回目の参加。
蕎麦は茨城県の八郷町柿岡にある「かまたや」↓でいただきます。
f0177521_10411329.jpg

いまどき珍しい茅葺屋根のお店で、ここの「けんちん蕎麦」が美味しいんですよ。


さて、当日 皆さんは岩間駅に集合。
早速、愛宕神社までの登り坂で体を暖めます。
神社で参拝↓した後は山道に突入。
f0177521_10413928.jpg

目指すは○台山。
お蕎麦屋さんが開店する時間まで、ご一行はプチ山サイを楽しみます。
ここは道幅が広い↓のでとても走りやすいんですよ。
f0177521_1042862.jpg

最近は雨も降っていないので路面はドライ。
タイヤのグリップも抜群でした。
出合ったハイカーさんに応援されながら、三箇所のピークを上り下りして、
○台山手前の屏風岩↓に到着。
f0177521_10423025.jpg

先日に行った「黒前神社」の「太刀割石」も迫力ありましたが、この屏風岩の
大きさにも驚きです。(・o・)

○台山に着いたのはお昼過ぎだったので、腹ペコおじさん達は早々に下山。
街中を20分走って、お蕎麦屋さんに到着。

オーダーした「けんちん蕎麦」↓です。
f0177521_10432963.jpg

蕎麦が隠れてしまう程、具がたくさん入っているんです。
これで850円なり。
美味しく完食させて頂きました。(^^♪

お腹がいっぱいになったご一行は、恋瀬川サイクリングロードを通って
高浜駅まで移動。
車組みと分かれて、電車組み↓はここから輪行です。
f0177521_1043545.jpg

当然、上野までの一時間半は反省会。


今年最後のイベントも無事に終わって、怪我なく年を越せそうです。
皆さん、来年も宜しくお願いします。m(__)m
[PR]
by glory-dh | 2009-12-27 23:38 | MTBツーリング(茨城)

地元住民から…

山サイの楽しみの一つに、ランチは欠かせません。
初冬を迎えたこの時期からはバーナーでお湯を沸かして、
ラーメン or スープで体を温めます。
また、一緒にオニギリをモグモグ食べるのが定番。

今日のランチはお赤飯(右側)と煮物(左側)↓が飛び入り参加。
f0177521_15583455.jpg

実は、神社でお祭りをしていた地元住民からの差し入れなんです。
上から下ってきた方々に挨拶したら、その中のおばちゃんが我々の方に
来て、『食べて下さいねぇ~』と渡してくれました。
自分を含めた腹ペコ おじさん達はモリモリ食べて完食。
とても美味しかったです。(^^♪
ありがとうございました。m(__)m


今回の山サイは茨城在住のK宮さんに茨城県 北部に位置する高萩付近の
低山2箇所の案内をして頂きました。
まずは、「ふるさと自然公園」に車をデポして、ここで電車組と合流。
同じ車組のK竹さんも到着して、一緒にK宮さんとK野さんを待ちます。

合流したらK野さんの新車↓を見ながら しばらくMTB談話。
f0177521_1601681.jpg


じぃ~  (一_一) ……
羨ましいです。(^^)





今日は午後から天候が崩れる予報。
長い時間 喋っていると山サイの後半で雨に降られてしまうので、
早々に出発です。

舗装路を登り始めて、ダートに入ったあたりで雪が舞ってきました。
気温は4℃なので、真冬の寒さです。
登山口付近のモミジ↓も真っ赤に染まってました。
f0177521_15594647.jpg


登山口から30分程登れば黒前神社に到着。
殆ど階段なので、バイクは押し担ぎになります。
お腹も空いたので、途中の弁天池↓でランチタイム。
f0177521_1604755.jpg

お腹いっぱいになったら黒前神社へ向います。
途中にある『太刀割石』↓は見事に真っ二つ。
f0177521_1612050.jpg

見事な切断面ですよね。


黒前神社を過ぎて、展望台がある場所がピークです。
風景を満喫したら、ハイキングコースから外れて笹薮が覆い茂る
ジープロードを下ります。
棘がある木も混じった藪の中で悪戦苦闘↓したり…
f0177521_162451.jpg

落ち葉が敷き詰められた↓素敵な道を下ったり…
f0177521_16132165.jpg

でも、楽しい一時はすぐに終わってしまうんですよね。(^^ゞ


次の山へ向うため、ペダルを漕ぎ続けます。
林道を使って標高差200M を登ったらお楽しみの始まり!(^^♪

ご機嫌な下りを走ったり、崖に近い急坂でバイクを担ぎ降ろしたりしながら、
休憩したポイントで意外なものを発見。
捻くれた杉の木↓。
f0177521_1633311.jpg

トグロを巻きつつ、一生懸命 周りの木に同化しようとしてます。
彼にはどんな過去があったのでしょうか?
とても気になります。

トレイル終了後は紅葉を眺めながら↓車のデポ地へ向います。
f0177521_1641415.jpg

写真だと猛スピードに見えますが、撮影の技術なんですよ。(^^)v
(しかも、偶然にね…)

デポ地に到着したら、電車組とお別れです。
雨は覚悟していたのですが、降られず運が良かったかも。
電車組も無事に駅へ着いたみたいです。


今回の山サイは低山と言う事もあり、林道の登りでは和気藹々と
喋りながら走れたし、押し担ぎも短かったので、担ぎ名人のK宮さんに
先へ行かれても焦る事なく、マイペースで登れました。
あと、紅葉が身頃だったので、晴れていれば最高の山サイだったかも。
(チョット欲張りかな…)
今回 ご案内して頂いたK宮さん。
誠にありがとうございました。m(__)m


最後に、黒前神社付近のハイキングコースは車両進入禁止になりました。
数年前は大丈夫だったみたいですが…
何かあったのでしょうか?
我々はバイクの押し担ぎでハイキングコースを通ったので、お咎めは
ありませんでした。(^^)
[PR]
by glory-dh | 2009-11-22 23:20 | MTBツーリング(茨城)

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31