週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

うん十年ぶりの光景

先週の日曜日、パノラマ帰りに偶然 見かけた幻想的な光。
何十年ぶりでしょうか、こんなにたくさんの蛍に出会ったのは。。。

行きつけの食事処でディナー後、近くに流れてる小川を眺めてみると…
f0177521_2113413.jpg
いたるどころに蛍の姿が。。。(゜o゜)
鑑賞スポットって場所じゃないのに、40匹くらい いたかも。
自由奔放に闇の中を飛び交う蛍たち。
小学生の時に実家(横浜市内)近くの田んぼで見た光景が蘇ったひと時だったな~。
光のショウーを しばらく眺めて、後ろ髪を引かれる思いで帰路につきました。

実は、デジカメで数回 撮影したんですが、出来が悪くて使える画像はひとつのみ。
残念だったけど、しっかりと記憶に刻み込んだので大満足でした。

来年もダウンヒル帰りに見に来よう。(^^♪



なんて少年時代を思い出す でき事があるとは つゆ知らず、中央道まで開通した圏央道へINする おっちゃん二人組み。
f0177521_5585485.jpg
雨がシトシトと降ってても おかまいなし。
パノラマは晴れてますからっ!(^^)v

新しい道は綺麗だから走ってて気持ちイイね。
トンネルばかりですが…

って事で、雨雲から離脱して 富士見高原に到着。
f0177521_725875.jpg
んで、気になるお値段は…
半額割引にもかかわらず、2800円ですか。^^;
相模湖からなら1,500円くらい だから、圏央道って割高かも。
ちなみに、7月から半額セールが終了(30%割引に…)しちゃったので、緊急事態がなければ使わないかな。

って事で今シーズン初のパノラマ。
f0177521_727977.jpg
日差し避けにE-Zupテント持って来て良かったかも。
突然 雨が降ってきても安心だしね。(^^)v

天気がイイので、山頂で八ヶ岳を眺めながらルバーブソフト。
f0177521_822752.jpg
甘酸っぱ~い このソフトは癖になるね。

コンディションも よろしい様で、午前2本、午後4本走って大満足。
f0177521_74437.jpg
自分が持ってるバイクで、ロード並みに稼働率が低いGLORY。
なので、あと5年は乗れるでしょう。(^.^)



そう言えば、パノラマのライバルである『ふじてん』ですが、今シーズンからコースがリニューアルして超盛り上がってるらしいですね。
梅雨が明けたら遊びに行ってみようかな。
DHバイクだとオーバースペックなので、『ふじてん』にハマっちゃうと、更にGLORYの稼働率が低くなっちゃったりして。(^^ゞ
[PR]
# by glory-dh | 2014-07-05 08:27 | 富士見パノラマ

車に積む前に…

今の時期は山遊びをした後って 山のお土産を必ず持参しちゃうんですよね。
そうなんです。
f0177521_8293017.jpg
バイクに付着した泥、特にタイヤにはびっしりと。。。
そのまま 車に積むと、後の掃除が面倒なんですよね。

なので、その日の汚れは その日のうちに…
更には、その場で落としちゃいましょう。

って事で、河原で水遊びをしているファミリーから チョイと離れて…
f0177521_8451798.jpg
ザックに忍ばせておいたブラシでゴシゴシと。。。
このまま、乗車して対岸まで往復しちゃう?
そうすれば、もっと楽に綺麗になるんですが…
流石に、チャレンジする勇気はありませんでした。
^^;

んで、地道に洗って綺麗になったタイヤ。
f0177521_856388.jpg
なんか、センターのブロックが減ってきたね。
そう言えば、ライド中に前後輪ともグリップせず、危うく立ち木にダイブしそうだったりして。
怪我する前に交換しとくかな。。。
(^^ゞ


さてさて、先週に引き続き梅雨の中休みだった土曜日。
自宅から車で北上して、MTBikerに大人気のトレイルへ。

雨は降ってないんですが、しっとりと湿り気に覆われてます。
f0177521_9145148.jpg
早朝って事もあって、この時期 特有の雰囲気だね。

更に登って行くと、ヒルクラ ロックセクションに到着。
f0177521_917397.jpg
このボコボコした岩を避けたり、乗り上げたりしながら、黙々と登ります。

その後、さらに傾斜がキツクなって…
息を整えられる緩坂にもならず…
自分の弱さと戦い続けながら…

水場があるオアシスに到着~。
自分に勝ったどぉ~!
f0177521_9233085.jpg
んで、もう限界。。。
実は、休憩せず ここまで登れたのは初めてだったりして。
ヤッター!\(^o^)/

その後、もうひと頑張りして、お楽しみのトレイルライド。
f0177521_9314055.jpg
薄日が差してますが、コンディションは軽いウエット状態。

登りチャレンジセクションでは、根っこ超えでタイヤがバリバリっと空転からの足つき。
相変わらずの下手くそぶりですな。
(;一_一)

下りでは、Fタイヤの進入ラインを探しながらのライド。
f0177521_9433445.jpg
ドライなら勢いで行っちゃうんですが、この日の根っこはスリッピーに変貌してますので…
(^^ゞ

なんて感じで ライドを堪能してましたが…
下の方に集落が見えるとトレイルも終盤。
f0177521_9531695.jpg
楽しいライドは、あっという間に終わっちゃうんですよね。
って事で、デポ地からの周回は、3時間で終了。

この日は、午後に用事があったので、これで撤収。
今度は、もう一周してみるかな。
でも、あの地獄の登坂ルートはパスだね。
(;一_一)

下りは若干 短くなりますが、楽に登れるルートで…
(^^♪
[PR]
# by glory-dh | 2014-06-22 10:08 | MTBツーリング(西東京)

お尻に優しいサドル

XCライダーや、自分みたいな登って下っての山サイ ライダーは、サドルって重要なアイテムなんですよね。
軟らか過ぎるとペダリングに影響するし かっこ悪いし、硬すぎるとすぐにお尻が痛くなってライドどころじゃないしね。
^^;

そんな中、自分が数年間 愛用していたサドルは、超お尻に優しくなったんです。
何処がって?
それは…
f0177521_2114091.jpg
登坂でサドルの先端がお尻に刺さらないサドルなんです。
買った時は、当然ながらお尻に突き刺さっていたんですが…
サドルの先端が何時 こうなったんだろう。
(・・?
何はともあれ、かなり重宝してたんですよね。

でも、このまま腑抜けたサドルを愛用してて良いんだろうか。
f0177521_212075.jpg
反対側にもグニャッと…
ここまで腰抜けになっちャうと、使っていて恥ずかしいね。
(^^ゞ

なんで、MARSHに丁度良いサドルがあったので、即 購入。
f0177521_21302293.jpg
サドルの硬さは 今使っているのと変わらないんですが、サドル中心部のくぼみが先端まで延びたので、ちょっと嬉しいかも。

そんで、両サドルを並べてみると…
f0177521_14285625.jpg
サイズは 殆ど同じだから、あまり違和感ないかもね。



って事で、早速 輪行でトレイルへ…
f0177521_14414759.jpg
まずは、朝日を浴びながらの電車待ち。
その後…
f0177521_1444488.jpg
ヤング女子に囲まれて、ハーレム状態の相棒。

  何?これ~!
  チャリじゃねぇ~。
  アドベンチャー?

なんて感じで、ヤング女子の話題に登場させて頂きました。
(^^ゞ

そんで、目的地へ到着してバイクを組み立てたら、まずは登りから。
f0177521_151894.jpg
この日は登って下ってを2本やるらしい。
気分は欧米で大人気のエンデューロ(タイム計測しないけど…)だね。

大汗かいて登りきったら、あとは下るのみ。
f0177521_1563390.jpg
この界隈のトレイルって かなりエグいんですが、マスターのお二人は スルスル~っと行っちゃいます。
いつかは、トレインできるかなぁ~。
(^^♪


ちなみに、先週は愚図ついた天候だったんですが、今週は梅雨の中休みらしいですね。
これって、嬉しい事なんですが、めちゃ暑かった。
f0177521_15241877.jpg
でも、春先に花粉を撒き散らす 憎っくき杉の木々の皆さんが日差しを遮ってくれたので、トレイルは快適だったね。
彼らは嫌われるだけでなく、しっかり役に立ってるんです。
(^^ゞ

そんで、下り始める前の小休止。
f0177521_15275100.jpg
まったり~。
その後は、急降下~!
急ぐつもりはないんですが、一刻も早く この儀式をやりたいもんで…
f0177521_15301151.jpg
お疲れ様~!
(^^)v

そんで、また一緒に走って下さーい。
m(__)m


あっ!(゜o゜)
サドルのインプレは…
違和感なかったので、前サドルと変わらずって事で。。。
(^^ゞ
[PR]
# by glory-dh | 2014-06-15 15:48 | MTBツーリング(埼玉)

8年ぶりの雪国

MTBと出会う約8年前、スキーにハマってた自分。
雪質を求めて、片道5時間かけて通ってたよなぁ~。

ちなみに、スキーとMTBってベストシーズンって重なってるんですよね。
なので、自ずと気軽に楽しめるMTBがメインに… (^^ゞ

でも…
久しぶりに行きたいなぁ~
なんて 衝動に駆られた自分。

って訳で、8年ぶりにこの地へ…
f0177521_10201827.jpg
そう言えば、16年前の今の時期に超盛り上がったんだよな。
白馬の八方尾根。

スキー場を引き立ててるのは、後ろで どっしりと構えている雄大な北アルプスの存在だね。
独特の雰囲気を かもし出しているのは、以前と一緒かも。

そんで、朝一番でリフトに乗りながらリーゼンスラロームを眺めたりして。
f0177521_1110141.jpg
ここから上手いスキーヤーの滑りを研究したり、お洒落なウェアーを纏ったレディーを探したり…
逆に、自分のショボイ滑りも見られてたり… (^^ゞ
懐かしいなぁ~。

更にリフトで標高を稼いで、絶好のロケーション。
f0177521_11254343.jpg
白馬三山のご機嫌は宜しいようで。(^^)v

反対側へ視線を移すと…
f0177521_11345713.jpg
五竜岳方面の山並みも とても綺麗。!(^^)!

下を見下ろしてみると…
f0177521_11534925.jpg
もう少し雲があれば、雲海が綺麗だったかもね。
ちなみに下のスキー場は、白馬五竜スキー場です。

さぁ~ 本格的に滑りましょうか。
まずは、リフトに乗ったギャラリーが注目してる、"うさぎ"さんコースから行ってみる?
f0177521_1231617.jpg
そんで、滑るコブのラインを見定めて…
スタート! 1ターン、2ターン、3ターン…
むむっ! 
ちょっとヤバいかも!(゜o゜)
んで、4ターン以降は行きあたりばったり。。。

って事で、しっかり返り討ちに遭った自分。

反省した後は、スキーヤーに優しい このコースで感覚を取り戻します。
f0177521_12163168.jpg
兎平の下にあるパノラマゲレンデ。

その後、ちょっとだけ自信を取り戻したら…
ギャラリーの目線が届かない このコースでひたすらコブの練習。
f0177521_1222748.jpg
通称”たぬき”さんコース。
ここってリフトから見えないし コース図にも載ってないので、コソ練するには絶好の場所なんです。
滑る人も少ないのでバーンが荒れないんですよね。!(^^)!

疲れたら、気晴らしに他のコースへ行ってみたしりて…
f0177521_14595159.jpg
黒菱ゲレンデ下では、トトロ作成中。
ちびっ子やファンタジーなレディは これを見て喜ぶかも。
ここはコブコブの上級者コースですが、半分は整地されてるので見に来て貰いたいものですね。

そんな感じで、2日間ですが 日が傾く時間まで思いっきり滑っていた自分なのでした。
f0177521_16145416.jpg
その間は天候が崩れる気配もなく、風も吹き付ける事もなく、最高のコンディションで楽しめました。

更に、滑るかたわらですが、こんな写真も撮る事ができたりして。
f0177521_15182441.jpg
冬山登山っぽく取れたかな。

日差しに照らされた 樹氷とリフト。
f0177521_15231589.jpg
朝一番でないと撮れない風景ですね。
案の定、1時間後には雪は落ちてました。


そうそう、山&グルメの先輩から教えて貰った、これも食してみました。
f0177521_15294310.jpg
八方温泉街にある、蕎麦屋『まえだ』のカツ丼。
蕎麦屋 独特の出汁を使って、カツを卵とじしてるんですよね。
こりゃ~癖になるね。

そして、『喫茶チロル』のプリンもお勧めらしいんですが…
行きそびれた~。(^^ゞ
まぁ 次回のお楽しみって事で。。。



ところで…
8年ぶりの八方尾根で変わったと言えば…
以前は あまり馴染んでない関西弁が耳に入ってきたんですが。。。
今は、いたる所から外国語が…
インフォメーションのアナウンスも英語で流れてるので、外国人が増えたんでしょうね。

ゲレンデだけでなく、露天風呂でも一緒だったし。。。

どうやら、北海道と同様で白馬は雪質が良いのと、オリンピックの知名度が拍車をかけてオーストラリア人が好んで来てるみたい。

いずれは、オーストラリア人に占拠されちゃったりして…(;一_一)

それは やめてぇ~!(>_<)
[PR]
# by glory-dh | 2014-02-13 21:03 | 話題

ninerに試乗

MTBは26インチしか乗ってない自分。
ちまたでは 29インチや27.5インチがメインになりつつあるんですよね
そんな人気に押されて、26インチの行く末は…
今後は規模を縮小して、そのうちフェードアウトしちゃうのでしょうか。

なんて危機感を持っている訳ではないんですが… (^^ゞ

こないだ、MARSHの店長が『ミズタニ自転車さんからninerの試乗車を借りました~!』
との連絡を頂き、早速 試乗しちゃいました。

店長が借りた試乗車は4台。
f0177521_1805583.jpg
クロモリ×2台とカーボン×2台だそうです。
(写真はサンタが混ざってたみたい…^^;)

そんで、先週の日曜日に乗ったのはこれ。
f0177521_17253710.jpg
クロモリの『 SIR 9 』です。

そんで、今日乗ったのはこれ。
f0177521_17583575.jpg
カーボンの『 JET 9 』です

走った感じは…
舗装路では漕げば漕ぐほど前に進んでいきます。
ロードバイク程ではないんですが、26インチと比べるたらタイヤの転がりがイイですね。

登坂になってもある程度のスピードを維持すれば、バイクが前に進んでくれます。
ちょっとした登り坂でも、バイクが進む勢いがあれば難なく登れちゃいました。
加速が鈍い26インチだと出来ない芸当ですね。

トレイルでは、更に威力を発揮したりして…
26インチでは気合を入れないと登れない坂では…
f0177521_18151060.jpg
何も考えず、あれよあれよと言う間に登りきっちゃいました。(゜o゜)
タイヤ接地面の広さと、転がりの良さによって こんなに楽に登れるですね。(^^♪

こんなボコボコした根っこセクションでは…
f0177521_1825111.jpg
タイヤがコロコロっと転がって、いとも簡単にクリア。!(^^)!
ここって、26インチだと フロントを抜重させながら走ってた場所。
そうしないと、フロントタイヤが根っこに引っかかってモロ前転しちゃいますので…

29インチって 26インチで走れるセクションだったら、何処でもスイスイ走れちゃうかも。
更に、走るラインのバリエーションが広がりますね。


ちなみに、一般的に試乗って限られた時間内で 限られた場所でしか体験できないんですよね。
今回、試乗したのは2台のバイクで一日づつ。
走った場所は いつもトレーニングしてるトレイル。
そんな状況だったので、26インチと比較する事が出来ました。

ミズタニ自転車さん、MARSH店長、ありがとうございます。m(__)m

29インチの感じは掴めたので、次は27.5インチの試乗だね。
候補は、このクロモリバイク。
f0177521_18502622.jpg
〔Photo by Iーtaka〕
今日、組み上がったみたい。(^^♪
[PR]
# by glory-dh | 2014-01-25 18:58 | 話題

新たな防具グッツ

山でのトレイル ライドって、色んな所にトラップがあるんですよね。
そんなトラップに引っかかって、ヒザやスネを強打して… (ToT)
なんて事があるので、必ずニーシンガードを装着している自分。

でも、足だけ守ればイイって訳ではないので。。。
f0177521_22145360.jpg
エルボーガードも買っちゃいました。

何故かって?
それは…

痛い思いをしたからです!(;一_一)

何処で痛い思いをしたかって言うと…


それは、こないだの土曜日での事。

珍しく自宅から西の方角の山へ行ってまいりました。
この日は、絶好のお天気で冬富士がめちゃ綺麗。
f0177521_58617.jpg
これだけ空気が澄んでいるって事は、とても寒いのであります。

んっ!?
なんか、暖かそうなヘルメットだね。
f0177521_5145793.jpg
トレイルに入る前に脱がないと、ハンターさんに撃たれちゃうから気を付けてね。(^.^)

ひたすら林道を登って、登山道に入ったらバイクを押しながらピークを目指します。
f0177521_5243224.jpg
頑張って辛い坂を登りきれば、楽しいダウンヒルが約束されてますので。。。

ピークの一歩手前で一休み。
f0177521_530599.jpg
ここまで1時間45分の道のり。

そんで、ここの分岐では…
f0177521_5355823.jpg
金ちゃんが我々を見守ってくれてます。
無事に下山できます様に…
っと、手を合わせるのを忘れていた自分。

そんな、不届き者に成敗が下りました。
f0177521_5423235.jpg
エルボーガードを装着してれば、痛くなかったのにね。^^;

ちなみに、こん時はハイスピードコーナーでバンクに乗ろうとした瞬間、フロントがスリップ。
バンクにドサって倒れて、このザマです。(+_+)
f0177521_5481128.jpg
高級メットにも、しっかりと思い出が刻まれてしました。(ーー;)

そんで、倒れた弾みでしょうか…
腰に違和感があって重たい感じ。。。

まぁ~ この日は速攻で帰って大人しくしてたら多少は良くなりましたけどね。(^.^)


ちなみに、自分が散った一部始終は、後ろを走っていた二人のライダーのカメラに記録されてたりして。
地味な転倒だと思いますが、近日 公開できるでしょうか。
[PR]
# by glory-dh | 2013-12-18 22:46 | MTBツーリング(静岡)

飲んで食ったら走る!

12月になって、今年もいよいよ押し詰まってまいりました。
この時期って何かと理由をつけて、夜のイベントが満載になっている 今日この頃です。
f0177521_20472065.jpg
金曜の夜は寿司屋で、会社の仲間と食べ飲み放題。
この年になると、食べ放題に危機感を持っているんですよね。
なので、それとなく炭水化物を若者に押し付けてるズル賢い自分。 (^m^)

そんで、たらふく飲んで食ったら…
f0177521_20594069.jpg
翌日は何時もより多めに走らなきゃね。
って事で、集合場所まで自走します。

その後はツワモノとのライド。
f0177521_2121499.jpg
ここは小規模な山なので、アップダウンを繰り返しながらトレイルを満喫できるんですよね。
難関セクションでの彼らの走りは、とても勉強になります。
無謀なチャレンジをしないのも見習わなきゃね。

お腹が空いたら、海まで走って…
f0177521_21375640.jpg
〔Photo by Ko-suke〕
海鮮ランチを堪能。(^^♪
ここで、しっかり食べたら…

午後もしっかり走ります。
f0177521_21515543.jpg
〔Photo by Ko-suke〕
食ったら走る。。。(^.^)

そんで、その晩は…
XCチームの忘年会。
f0177521_21591555.jpg
毎年恒例の大盛り上がりイベントなので…
f0177521_22236100.jpg
ここでも、たらふく飲んで食って…
大丈夫か?自分。

んで、翌日は…
f0177521_22155427.jpg
〔Photo by Oichan〕
飲んで食って走る!-=≡Σ(((⊃゚∀゚)
って事で、ショップMのトレイルライド イベントに参加。
f0177521_2261787.jpg
この日は総勢19名の参加者が西東京のトレイルに集結。
ちょっとだけ道に迷ったり、主要メンバーのプチクラッシュがあったりしましたが、無事にイベントが終了。
初参加のDHエリートライダーの方々にも大好評だったみたい。
なので、来月のイベントも盛り上るかもね。
楽しみ~!(^^♪

その後、帰宅してから ショップM 常連のご意見番様との反省会。
f0177521_2233528.jpg
飲んで食って…  んっ!(・・?
この日は日曜の晩…
翌日は走れないじゃん!

って事で、飲んで食ってで終了してしまった自分。
まぁ~ 細かいことは考えず、ポジティブ思考でいきましょう!(^^♪

今度の土曜は何処へ走りに行こうかな。(^^♪
[PR]
# by glory-dh | 2013-12-11 21:00 | 話題

何処まで飛んでくの~ -メリダ・ミヤタカップ2013-

こないだの日曜に開催した『メリダ・ミヤタカップ2013』。
ゆる~い感じのコースで、気合を入れるセクションがない設定だったんですよね。

でも、エキジビジョンレース(参加資格はXCエリート+αライダー)では…
f0177521_8193747.jpg
〔Photo by Suusan〕
おっ! 何やら楽しげなアトラクションが出現。
パフォーマンスに期待してたのは、自分だけじゃないと思いますが。。。

ピッチピチのレーシングジャージを身に纏ったXCエリートライダーの皆さんに混じった、黄色ボンタン スタイルのプラスアルファのプロライダー。
f0177521_8342757.jpg
何処まで飛んでくの~!
下り基調の場所に設置してくれたら、もっと飛べね。(^^♪
レースではチェーン外れがあって、大幅に遅れちゃったみたい。
実力を出し切れなかったのは残念だったかも…




そんな 『メリダ・ミヤタカップ2013』ですが、早朝から行動を開始しました。
お日様に向かって車を走らせます。
f0177521_1957435.jpg

眩すぃ~!
っと、助手席の おいちゃんさん と騒ぎながら会場へ。

そしてMARSHピットに到着~。
f0177521_2033244.jpg
しかし、風が強いっすね。
なんて言いながら、店長の登場を待ち続ける皆さん。

その頃、店長は…
f0177521_2082380.jpg
〔Photo by Tenchou〕
崩落したトレイルで悪戦苦闘。
何でぇ~。(゜o゜)
なんて事がありましたが、無事に登場して一安心。

そんで、気になるレースは…
XCレースでの あるカテゴリのスタート直後。
f0177521_201932100.jpg
〔Photo by Oichan〕
クラッシュ!
ケガはなかったみたいですが、Jのレースみたいだね。

そんで、3hエンデューロのスタート直前。
f0177521_20285279.jpg
〔Photo by K-guchi〕
チーム『荒行』 (チーム名は当日まで知らんかった~ ^^;) のスターターは自分。
今回は、”あいうえお”順ではないんですが…

スタート後は順調に走れてトラブルなく第2ライダーに交代。
遅いライダーに引っかからなかったのも幸運だったね。

ピットでは皆で協力しあって、ライダー交代のお手伝い。
f0177521_20375232.jpg
〔Photo by K-guchi〕
頑張って下さーい。

その後、大きなトラブルに見舞われず、3時間が経過。

でも…

一部の方々はエンデューロ 第二部のスタートが迫っていたりして。。。
f0177521_21305321.jpg
昼は3時間だったので…
夜の3時間も全開で走り続けました。

酒飲みエリートの皆さん、昼夜 共にお疲れ様でした。

そして、翌日。
f0177521_21405824.jpg
〔Photo by Junya〕
前日にお腹いっぱい楽しんだのに、リカバリーライドをしに行った自分なのでした。(^^ゞ
[PR]
# by glory-dh | 2013-11-18 21:55 | 話題

サックサクのトレイル

朝晩は肌寒くなって、身が引き締まる季節になりました。
街中でも木々の葉が色づき始めて、紅葉の気配が漂ってます。

そして、2000M級の山では紅葉が終わって一足先に冬の気配が…
山が凍る前に走り納めをしとかないとね。

って事で、この時期の恒例行事となりました、凄腕ダウンヒラーの皆さんに遊んで頂きました。!(^^)!

まずは、アップを兼ねて林道を登っていきます。
f0177521_9162239.jpg
体が温まるのはありがたいんですが…
ここって標高が高いので、空気が薄かったりして。
なので、すぐに息が上がっちゃうんですよね。(+_+)

林道の終点に到着したら…
f0177521_9202355.jpg
押し担ぎ~。^^;
この苦労も ご機嫌にダウンヒルを楽しむためですからっ!

さぁ~!(^^♪
f0177521_9325889.jpg
準備は宜しいでしょうか。
まずは、山ガールの皆さんを刺激しないように…
f0177521_9362383.jpg
チョコチョコ下ります。

楽すぃ~!
f0177521_9463552.jpg
でも、本当に楽しいセクションの画像はなかったりして。(^^ゞ

そんで、まったり走るセクションに突入。
f0177521_95797.jpg
のはずが…
落葉したトレイルは見通しが良いので、ビュンビュン行っちゃいます。
先頭は自分だったんですが、終始 後ろからのプレッシャーがあって…
つっ辛いっす。(;一_一)

なので。
f0177521_849377.jpg
一休み中のひとコマ。

落ち葉が敷き詰められたトレイル。
f0177521_8522592.jpg
このサックサクの落ち葉を蹴散らしながらのライドは、この時期しか楽しめないんですよね。

更に、多少の登りがあっても…
f0177521_1065495.jpg
軽快なペダリングでスイスイっとクリア。

そんな感じで、今年も約25kmを走破しちゃいました。

ちなみに、ここのコースは ちょっと長過ぎでしょうか…
なんて考えていた、今日この頃だったりして。。。

そんで、ご同行頂いた皆さま、お疲れ様でした。
そして、また来年!(^^)/
[PR]
# by glory-dh | 2013-11-11 21:45 | MTBツーリング(山梨)

二度あることは… - A&F 24hエンデューロ -

今年も参戦してきました『A&F 24hエンデューロ』。
自分にとって、このイベントは苦い経験が…
 2012年の記録
 2011年の記録
って事で、2年連続で駆動系のメカトラ。
まぁ~ いずれも我武者羅にペダリングしてたのが原因なんでですけどね。(+_+)

そんな屈辱を払拭するために挑んだ今回のレース。
しかし、二度あることは… 
f0177521_744810.jpg
今回は自分ではなく、メンバーのバイクがトラブル。
チェーンが結び目みたいになってます。
何でこんなになっちゃうの?
f0177521_748391.jpg
皆さん、バイクの周りに集まってワイワイやってます。
自分のトラブル時も、こんな感じだったんだなぁ~。(;一_一)

なんて事で、やっぱり3回目があるんですね。
自分の身に降りかからなかったのは、不幸中の幸いって事で… (^^ゞ

ちなみに、結び目は解けましたが チェーンが歪んでたので、その後のレースはスペアバイク(持って来てるのが凄い!)で走り続けました。

来年こそは、ノートラブルで走り続けたいですね。




さて、今回のエンデューロですが 昨年に引き続き『アカリセンター』さんがスポンサー。
提供してくれたライトは、『SILVA (シルバ) TRAIL SPEED トレイルスピード 4AA LEDライト』です。
f0177521_8173936.jpg
ヘルメットに装着するとこんな感じ。
このライト、コンパクトにも関わらず明るさは400ルーメンもあります。
詳細はこちらから。

そんな我々のブースはこんな感じ。
f0177521_828465.jpg
所狭しと並べられた 各々の愛車たち。
出走が待ち遠しいですね。

そして、レースが開始後の迅速なライダー交代。
f0177521_8384939.jpg
ハロウィン姿のキッズ達に見守られていたので、気合を入れてのピット作業。(^^)v

夜になっても坦々と走り続ける各チーム。
f0177521_843268.jpg
夜半過ぎになると人がまばらになりますが、ここからがこのレースの真骨頂なんですよね。

我々のチームは交代で睡眠をとって、週回数を稼ぎます。
f0177521_8484599.jpg
ストーブのおかげで室内はポカポカだし、ジャージも乾かせられます。(^^♪

そんで、煌々と照らされた我々のブースは不夜城みたい。(^^♪
f0177521_8543096.jpg
これもスポンサー様のおかげです。m(__)m

なんて感じで、スタートして24h経過したゴール間際。
f0177521_923818.jpg
スポンサーのバナーと一緒にFINISHしちゃいます。

そのFINISH直前…
f0177521_9112115.jpg
なんか、路面が濡れてますけど。
そんで、黄色シャツを着たキッズから。
f0177521_9121951.jpg
思いっきりの祝福。!(^^)!

長い戦いを終えた結果、我々の成績は…
f0177521_9182377.jpg
見事に表彰台Getの2位。
去年よりひとつ順位を上げました。(^.^)

そんで、戦利品は…
f0177521_9274759.jpg
8名分あったので争いも起きず、平和に分配できました。
その中で自分がGetしたのは…
f0177521_9291697.jpg
pocのエクストリーム系メット(かなりイイ物らしい… !(^^)!)と、別途 抽選で当たった靴下。
そんで、人生初のシルバーメダル。
いつかはゴールドをGetできれば…

そんで、24h戦った皆さま、お疲れ様でした。
f0177521_11425595.jpg
来年も一緒に走りましょう!


ちなみに、今回の『A&F 24hエンデューロ 』って全日本選手権で使ったコースを走ったんですよね。
そのコースで自分のベストタイムは16分前半。
我がチームのベストタイムは、瞬間風速で13分。
(後半か前半かは聞き忘れた。(^^ゞ)
んで、日本が誇る山本幸平選手のタイムは11分みたい。
比べちゃいかんが、このタイム差には脱帽です。^^;
[PR]
# by glory-dh | 2013-11-04 20:59 | 話題

無事に終りました。 -東吾妻むかし道MTBライド2013-

第2回 東吾妻むかし道MTBライドですが、先日の日曜日に開催しました。
f0177521_859253.jpg
昨年に引き続き、自分はスタップとして、『マップリーディングクラス』のサポートをさせて頂きました。
去年の記録はこちらから。
そして、悪天候にも関わらずライドに ご参加された皆さま、ありがとうございました。
また、当日にサポートして頂いた東吾妻町+αの方々、本当にお疲れ様でした。


今回のイベント開催は日曜でしたが、実働スタッフの自分は土曜の朝に現地入りです。
f0177521_9173032.jpg
路面はしっとり濡れてますが、雨が降ってくる兆しはありません。
この天気、翌日まで持ってもらいたいですね。

準備が整ったら、コース試走を兼ねて色々とチェックするために山へ入ります。
f0177521_9263621.jpg
没頭から激坂が待ち受けているんですよね。
更に路面はドロドロ&ヌルヌルで誰も乗車出来ず。 ^^;
「明日 雨が降ってたら、このセクションはショートカットだね」っと言う事で、皆さん合意。
(結局、このセクションは試走のみでお披露目出来ず…)

そして、道をふさいでいる倒木を発見。
台風の影響なんですかね。
f0177521_9424393.jpg
皆さん、おもむろに愛用している武器を取り出して倒木を成敗。
慣れたものですね。 (^^♪

その後、チラシに掲載された撮影ポイントでパシャリ。
f0177521_9503283.jpg
むかし道の雰囲気が伝わるでしょうか。(^.^)

それを撮影してるMTBikerの姿。
f0177521_956141.jpg
撮影のアングルを斜めにしたので、体を傾けながら撮影してたんだね。

んで、その場でワイワイとお喋りしてたら、畑仕事のおっちゃんが登場。
f0177521_1023898.jpg
「明日、ここを自転車がたくさん通るからビックリしないでね!」
なんて事を伝えて、地元住民の方々にも理解して貰います。

コースチェックも念入りにしながら…
「ここって分かり難くない?」
f0177521_10112462.jpg
って事で、コースに不明瞭な場所があれば道標を追加します。

ここは、山から集落へ入るポイント。
f0177521_10172331.jpg
風情があって気に入っている場所です。
その他にも いっぱいありますけどね。

おっ!会場は準備万端ですね。
f0177521_10353113.jpg
あとは天候だね。

そんな感じで、すべてのコースをチェックしたら温泉に入って、定宿へ向かいます。
そして、楽しみにしていたディナー。
f0177521_10252764.jpg
もっと楽しみなのは…
f0177521_1028922.jpg
生ビール。(^^♪
更には、皆さんで持ち寄った日本酒や焼酎も嗜みながら、夜は更けていくのでした。



夜が明けて、外を眺めると、シトシトと振り続ける雨。
残念ながら、一日中 雨みたいです。(+_+)

そんな中、参集してくれたMTBikerの皆さん。
f0177521_10413841.jpg
ありがとうございます。

このパネル、イイですね。
f0177521_10424086.jpg
六文銭は真田氏の家紋だね。

そして、スタート前。
f0177521_10481329.jpg
皆さん、頑張ってください。
更に雨脚が強くなってきたかも。(+_+)

自分は、『マップリーディングクラス』の後追いスタッフとして、最後尾から走り出しましたが、生憎の雨なので、撮影は断念。
なので、レポートもここまでって事で… (^^ゞ


ちなみに、この日のコース コンディションは…

・ドロッドロでグリップしないダウンヒル。
・タイヤの泥跳ねと雨で視界が悪いアイウエア。
・フレームに こびり付いた泥団子。

まるで泥レース状態でしたね。

でも、普段の山サイでは体験できないコンディションなので、ある意味 貴重な体験が出来たかも。
参加された方々はどうだったんでしょうか。

ここのコースは東吾妻町 公認なので、コンディションが良い時に、もう一度走って貰いたいですね。
冬季の積雪時期を除いて、新緑の季節まで楽しめると思いますよ。

そして、三回目の「 東吾妻むかし道MTBライド 」への参加もお待ちしております。
[PR]
# by glory-dh | 2013-10-26 11:31 | MTBツーリング(群馬)

富士見パノラマ ジャパンシリーズ

台風の影響で16日(月)開催のレースが中止になった富士見パノラマでのジャパンシリーズ。
無事に開催したダウンヒルの記録をアップしました。

とは言っても、MARSH軍団しか撮影してませんが… (^^ゞ













そんで、MARSHエースの結果は…
f0177521_22554448.jpg
表彰台をGet。(写真はOhishiさんから拝借。 m(__)m )
優勝も含めて、3戦連続の表彰台は流石です。
オーストリアのWCでもイイ成績を残して貰いたいですね。


そんで、翌日のXCレース開催を待ち望んでいるライダーの皆さん。
f0177521_23122384.jpg
宿で『あまちゃん』を見ながら、じーっと協議結果を待ってましたが…
中止で残念無念。(+_+)

落ち込むのも程々にして、台風が来る前に撤収の準備に入ります。
運良く通行止めもなかったので、サッサと帰路に…
f0177521_23295150.jpg
途中で水没っぽい場所もありましたが、無事にクリア出来て ホッとしたりして。

ムムっ!
相模川も満水まで秒読みですか。。。
f0177521_23354296.jpg
程々にしといて頂きたいものですね。^^;

そんな台風も…
f0177521_23423393.jpg

AM10:00に富士見パノラマを直撃。
大丈夫でしょうか。^^;


そして、台風も昼過ぎには東北地方へ移動して、夜には熱帯低気圧に…
自分はと言うと、穏やかな町並みを取り戻した 我が町で、軽くランニングして汗を流してました。

その影響で、筋肉痛になってるのは内緒って事で… (^^ゞ
[PR]
# by glory-dh | 2013-09-18 00:07 | 富士見パノラマ

つるっつるライド

9月になっても残暑が続いてますが、朝は涼しくなって秋めいてきた 今日この頃。
快適なトレイルライドを求めて山へ行ってまいりました。

夏季は明け方前に起床して、早朝から走ってたんですよね。
そんで、暑くなる時間帯には撤収。
なんて感じで遊んでましたが…

涼しかった昨日は8時にスタート。
黙々と舗装路を登り続けますが、山を見上げると白いベールに包まれてます。
f0177521_759996.jpg
路面の湿り具合も気になりますね。。。

舗装路のピークに着いた頃には霧雨の洗礼が…
でも、ここまで来たら前進あるのみ。
f0177521_865047.jpg
ちなみに、トレイル登坂でのチャレンジは程ほどにした自分。
湿った根っこが つるっと滑るもので… (^^ゞ

こりゃー、下りで すっ飛ばして走ったら根っこの餌食になるね。
くわばら、くわばら。(;一_一)

「今日は滑るんだよ!」って事をしっかりと肝に銘じたてから走り始めないとね。
f0177521_8442478.jpg
そんなコンディションにも関わらず、MTBikerが多かったな。
自分以外に4組くらいいたかも。

走り出そうとした時、一人のMTBikerが登ってきて 少々のMTB談話。
そんなSANTACRUZ兄さん、自分と同じく かなり山で遊んでいるらしいですね。

一旦 別れて一人でライドしてても一本道なので、再会しちゃったりして… (^^♪
休憩がてら、30分くらい話し込んだかな。
色んなトレイル情報を交換し合って、有意義な時間を過ごさせて頂きました。

SANTACRUZ兄さんと分かれた後、根っこ超えでヒヤッとしながらのライド。
f0177521_942460.jpg
下界に降りる頃にはバイクはドロドロ~。

ちなみに、雨はトレイル上部で降っていただけでしたね。
下界に降りれば路面はドライ。
f0177521_9105471.jpg
まだお昼だし、もう一本行っちゃう?
再度、あの雲の中に突入するか…

答えは。。。
f0177521_9135117.jpg
突入したのは、野菜が美味しい洋食屋さんでした~。
これって『柚子こしょうカレー』なんです。
ピリッとした唐辛子の辛味がクセになるかも。

いつも行く湖畔の洋食屋さんは駐車場が満車。(+_+)
なんで、こないだ情報をGetした別の洋食屋さんへ行ってみました。
ここのお値段は1,000円前後なんで、この界隈のランチ店の候補に仲間入りだね。


そんで、トレイルライドを振り返ると…
今回のコンディションはマッドまで悪化してなかったね。
会ったMTBikerの皆さんも、第一声は「根っこが滑るぅ~!」と異口同音でしたが、なんか楽しそうだっな~。

自分はと言うと、慎重になれば ある程度は楽しめたかな。
でも、「こんなコンディションでも思いっきり走れるようになりてぇ~!」
っと嘆きながら走ってた自分でした。

ドライの方が誤魔化しが利くので気持ち良く走れるんですけどね。。。
でも、スキルアップするには 今回みたいなコンディションでのライドも必要かも。


さて、数ヶ月ぶりにバイクの洗車でもするかな。(^^)
[PR]
# by glory-dh | 2013-09-08 10:11 | MTBツーリング(山梨)

ガンのくれ合い飛ばし合い -登山のお話-

今回も登山ネタになりますが…
その山岳で 『ガンのくれ合い飛ばし合い』 をするとは。。。 (^^ゞ

八ヶ岳にある阿弥陀岳の登頂まであと少しという所で事件は発生致しました。
ハイマツの中からゴゾゴゾっと音がして…
何!何がいるの?(゜o゜)
ぬぅ~っと 顔を出したのは…
f0177521_9182824.jpg
天然記念物のニホンカモシカ。
ニホンジカみたいに一目散で逃げると思ってたんですが…
肝が据わっているんでしょうか、そのまま立ち尽くしてます。
f0177521_943969.jpg
真横に移動しても動じる様子なく、ガンをつけ続けてます。

もう ちょっと上に移動して、背景に稜線(中央が硫黄岳)を入れてみた。
f0177521_9495010.jpg
目線を外す事なく、じぃ~っと見続けていて…

その後、ニホンカモシカの前を完全に横切って、後ろを振り返ると…
f0177521_109886.jpg
得体の知れない奴を追い払ったからでしょうか、悠悠自適に去っていきました。

しかし、突撃されなくて良かった。^^;
距離は2メートルくらいだったので、ドキドキしながらの睨み合いでした。

そんな勝負を見守ってくれていた ハイカーさんとワンちゃん。
f0177521_10262137.jpg
足止めさせて、すんませんでした。(^^ゞ



さて、夏休み後半は八ヶ岳で満喫してきました。
本来なら白馬で、朝日岳⇒雪倉岳⇒白馬岳⇒白馬大池の2泊3日 テン泊を狙ってたんですよね。
でも、槍ヶ岳のダメージが残ってるし…
現地の予報も微妙(雷雨に見舞われそう)なので。。。

また、八ヶ岳でやり残した事もあるんですよね。
昨年の秋にチャレンジした 『勝手に八ヶ岳』 で、踏んでいない 『岳』 があるんですよね。
なので、阿弥陀岳、天狗岳(東西の二つ)を 各々 日帰りでやっつけてきました。
ちなみに、北横岳はGWに踏破してました。(ブログにはアップしてませんが…(^^ゞ)
f0177521_12385214.jpg

そんで、まずは阿弥陀岳からの展望。
f0177521_11454435.jpg
右から赤岳、横岳、硫黄岳、その左に二つ並んだ山が 翌日にやっつけた天狗兄弟でしょうか。
天気は良かったんですが、この時期特有の薄い靄の影響がね。
なので、遠くの山までは見えなかった。。。

続いて赤岳からの展望。
f0177521_11532250.jpg
左が阿弥陀岳で、右の稜線は横岳や硫黄岳へ向かう道。
スッキリした天候なら、こないだ行った槍ヶ岳も見えるんですが…
空気が澄み始める 秋になったら、また来よう。

そんで、一旦 下山して翌日…
西天狗岳に登頂。
f0177521_12472417.jpg
左が東天狗岳、中央のこんもりした山が硫黄岳。
その後ろの尖った二つの山が、赤岳と阿弥陀岳。

そう言えば、昨年に八ヶ岳を縦走した時って、赤岳から東天狗岳まで4時間半かかったな。
よく歩いたもんだ。。。

続いて、東天狗岳。
f0177521_12553572.jpg
中央の山が西天狗岳。
右側の雲がなければ北横岳が見えるんですけどね。

その後、ニュウに立ち寄って展望を満喫。
の はずが…
f0177521_13125123.jpg
さっき登った天狗兄弟は見えたんですが、雲が増えてきたね。

白駒池あたりでパラパラと雨に降られましたが、下山するまで大崩れにならず大助かり。

下界に降りてからは容赦なく降られましたけどね。。。
諏訪湖の花火大会も開始30分で中止になったみたい。
見学に行った方々はお気の毒でした。


そんで、 『勝手に八ヶ岳』 の 『岳』 は、すべて埋める事ができました。
f0177521_13233183.jpg


次なるターゲットは、どこの 『岳』 にしようか…
現在、思案中です。
[PR]
# by glory-dh | 2013-08-17 13:39 | 山登り

天空の槍先を踏破せよ! その2 -登山のお話-

星空を堪能して8時半に就寝しましたが…
日付がかわる頃に目が覚めちゃいました。
なので、水飲んだり、星空を眺めに行ったり。。。

東の空が白み始める頃 外に出て。
待ち続ける事、数十分。
f0177521_9342981.jpg
雲海の上にできたオレンジ色に染まった一筋の光から…
おはよう!
今日もイイ天気になりそうだね。

そんで、この光は 徐々に線から点へと移りかわります。
f0177521_9523922.jpg
なんか 暖かく感じるのは気のせいでしょうか。

その後、朝食を済ましたら槍ヶ岳のアタックです。
その前に…
f0177521_1013799.jpg
万が一って事もあるので、少女達にザイルを装着する隊長。
これで安心だね。(^^♪

さぁー頂点 目指して登り始めましょう。
f0177521_1085828.jpg
序盤は歩けますが…

徐々に傾斜がキツくなって…
f0177521_10125165.jpg
手足をふんだんに使ってよじ登ります。
三点確保を忘れないでねー!

頂上まで あと少し。
f0177521_10162817.jpg
下を見ると良からぬ事を想像しちゃうので、上しか見れません。^^;

そんで登頂。
f0177521_10425392.jpg
狭いので、祠の前での記念撮影も一列に並んで順番に。
風もなく、穏やかな槍の山頂でした。

ここでも隊長のガイドに耳を傾けます。
『孤高の人』を読んで存在を知った、北鎌尾根からの登り口を教えて貰ったり。
そう言えば、隊長の娘が甘納豆食ってたのは、この本の影響でしょうか。。。

遥か遠くにある山を刺して…
f0177521_1052141.jpg
更に、あそこの山は乗鞍岳だよ。
とか…

おっ!
f0177521_1121147.jpg
富士山だっ!
そんで、右側の尖がった山が甲斐駒ケ岳で、その右側にある突き出た山が北岳。
だと思う… (^^ゞ

なんて、気が付けば15分もここにいたんですよね。
でも、あっという間に時間が経過した様に感じたのは自分だけじゃないかも。
続々と登ってくる登山者がいるので、下山しなければ…
f0177521_114459.jpg
登りよりも慎重にね。

槍から無事に下山したら、名残惜しいんですが帰路へ。
準備を整えて山荘を出ると。
f0177521_14224962.jpg
うりゃ!
っと屋根上に布団を放り投げて布団干し。
貴重な青空ですからね。(^^♪

さぁ~!名残惜しいんですが、帰りましょう。
f0177521_14264859.jpg
槍ヶ岳を左に眺めながら下山コースは東鎌尾根です。
いわゆる、表銀座縦走コース(中房温泉から槍ヶ岳まで)です。
f0177521_14285348.jpg
殺生ヒュッテの左側にあるのが東鎌尾根。
水俣乗越まで下ったら左に折れて、前日のルートに合流します。

この尾根ってバリエーションに富んでいるので、けっこう楽しめるんですよね。
f0177521_14421274.jpg
ハシゴを降りて、ゴツゴツした岩の道を歩いていきます。

道幅が狭いですねー。
f0177521_14452127.jpg
本当に鎌の上を歩いているみたい。
強風が吹きつけている時は、歩きたくないかも。^^;

そんで、後ろを振り返れば…
f0177521_14475675.jpg
槍ヶ岳が見守ってくれてます。

ふと 左へ視線を移せば…
f0177521_14582156.jpg
天井沢の左側が大天井岳へ続いてる表銀座縦走コース。
いつかは完全制覇したいルートだな。

細い尾根道を歩いて、ハシゴで降りたり登ったりしながら標高を下げていきます。
f0177521_15202862.jpg
このハシゴは登るとたいした事ないんですが、見てると怖かも。

ハイマツ帯に突入。
f0177521_15353751.jpg

この辺の標高は2500Mくらいでしょうか。
正面の山が西岳ですが、手前のコル部が水俣乗越です。
この尾根とは、あと少しでお別れ。

後は、一気に標高を下げて大曲からは梓川沿いに下流へ歩くだけ。
長~い道のりなので、モチベーションが上がらないんですよね。
なので、途中のロッヂや山荘では高価なドリンク買って、グビっと飲んで気分転換。
f0177521_1552051.jpg
徳沢で買ったソフトクリームは400円でしたー。^^;

そんで、ここから1時間半かけて…
f0177521_1555836.jpg
河童橋。
到着は5時頃だったかな。
槍ヶ岳山荘から9時間かかりましたー。

東鎌尾根 経由だとタイムロスがあるんでしょうね。
この二日間、ご一緒させて頂いた皆さま。
f0177521_16124578.jpg
お疲れ様でした。
そして、ありがとうございます。

次回の山行きは秋でしょうか。
楽しみにしてまーす。(^^♪
[PR]
# by glory-dh | 2013-08-13 17:06 | 山登り

天空の槍先を踏破せよ! その1 -登山のお話-

去年から本格的な登山を始めて、初めて3,000Mを超える山頂を踏んだ自分。
こんなに早く ここに来れるとは思ってなかったんですよね。
f0177521_1213059.jpg
中央が槍ヶ岳山荘、右に延びているのが西鎌尾根、左側の雲に隠れているのが大喰岳でその先に穂高岳あるらしい。
この槍ヶ岳から眺める絶景は、この夏… いやいや一生の思い出になる事でしょう!(^^♪
一緒に行動した方々や天候にも恵まれて、最高の登山になりました。
そして、ガイドをして頂いた隊長、ありがとうございます。



さて、今回の山行きは XCエリートライダーの隊長を筆頭にMTB(XC)大好きメンバーがメインで、プラス中学生3名も含む総勢13名での大パーティで挑みました。
集合場所は上高地の玄関口、沢渡の駐車場。
「早朝に出発するので、前泊しましょう!」って事で駐車場に到着すると…
f0177521_1821649.jpg
寝床になるテントから映し出された、一気飲みのシルエット。
安全祈願のために、体を清めておかないとね。 (^^ゞ

翌朝、タクシーで上高地 入りして、7時頃に出発。
f0177521_13254387.jpg
前方に見える橋が有名な河童橋。
ここから槍ヶ岳山荘まで9時間かけて標高1,500Mを登るんですが…
まずは、梓川沿いに横尾山荘まで11㎞歩いて、標高100M程度 稼ぎます。

殆ど平坦な林道を黙々と歩くんですよね。
「MTBを持って来れば良かったね。」
なんて言っていた矢先…
f0177521_1336161.jpg
こんな物を発見。
^^;

その後、2時間半歩いて横尾山荘に到着。
f0177521_13544410.jpg
ハイカーで ごった返してます。
トップシーズンだからね。。。(;一_一)
ここは槍ヶ岳と穂高岳の分岐なので、この先は多少ハイカーが少なくなるかな。

ここから ようやく登山道になります。
f0177521_14292863.jpg
13人が一列に並ぶと先頭が見えません。
その後、梓川の魚影を見つけたり、隊長の山話を聞きながら樹林帯を坦々と歩いて行きます。

そんで、槍沢キャンプ地に到着。
f0177521_14515731.jpg
槍ヶ岳はこのまま沢沿いに登って行きます。
ちなみに、正面に見えるのが、槍ヶ岳へのアプローチに人気がある東鎌尾根。
我々は翌日の下山ルートで通るらしい。

そんで、森林限界まで登ると…
f0177521_1551197.jpg
涼すぃ~!(^^♪

ここで何やら雪をかき集めていた隊長。
「スーパーで買い物してきた!」みたいなノリで、雪でパンパンになったビニール袋を片手で持って そのまま山荘まで持って来ちゃいました。
当然ながら、ビールの保冷用として大活躍。!(^^)!
流石です。

その雪渓を過ぎても 目指している槍ヶ岳の姿が一向に見えません。
休憩時に、ふと振り返ると…
f0177521_15264525.jpg

この谷沿いに登ってきたんですよね。
ここまで6時間半経過。
まだまだ先は長いのです。(+_+)

その30分後。
おっ!槍ヶ岳の雄姿が…
f0177521_15471539.jpg
通過地点の殺生ヒュッテと、目指している槍ヶ岳山荘の姿も…
しかし、まだまだ 道のりは長いんですよね。(;一_一)

まだ着かないね~。
なんてへたり込んで、プチ休憩。
f0177521_1605835.jpg
ちなみに、後ろにある尾根が東鎌尾根で、その後ろが常念岳でしょうか。
こん時は目指す山荘を眺めながら歩いてたので、気にならなかったんですよね。

殺生ヒュッテまでもう少し。
頑張りましょう!
f0177521_1671821.jpg
そんな おっちゃん達を上から見舞ってくれてるのが 元気いっぱいの中学生。
ほら、山荘の手前で座っている子ですよ。
おっちゃん達は脱帽です。。。

そんで殺生ヒュッテから30分後…
f0177521_1620279.jpg
到着っ! !(^^)!
上高地から8時間かかりました。
先発組で到着の喜びと健闘を称えあって…

まずは、これでしょう!
f0177521_16255899.jpg
槍ヶ岳に乾杯っ!
明日、やっつけに行くから待ってろよっ!

ところで、槍ヶ岳のゴツゴツした岩肌を良く見てみると…
何かカラフルなものが。。。
f0177521_16381491.jpg
群がっていたのは、ハイカーの皆さま。
しかも、登りも下りも大渋滞中。
今の時期は 高速道路だけでなく、こんな場所でも渋滞するんですね。

天候が安定しているうちに展望を…
なんて気持ち、良く分かります。

そんで、山荘付近を見回してみると…
f0177521_16494419.jpg
なんか、チベットみたい。
岩と岩の隙間にテントを張るのって、風除けに適してるかもしれませんね。
裏側にあるテン場を覗いてみると…
f0177521_16532392.jpg
所狭しと張り巡らされたテント。
凄いですね。。。^^;

我々は寝床も食事もお金で解決するので、優雅な気分で周りを散策できます。

んで、気になる我々の寝床は…
f0177521_1712269.jpg

こんな感じ。
荷物を整理したら食事まで1時間半もあるので、お約束のイベントを開催。

イイ気分になった所で、ディナータイム。
f0177521_1785693.jpg
山小屋のご飯って初体験の自分。
なかなかイケますね。(^^♪
ちなみに、ポットの手前に置いてある謎のボトルは気にしないで下さい。
ポケットに入ってて、邪魔だったので出しただけですから。(^^ゞ

そして、食後は外に出て満天の星空を堪能。
薄っすらと見えた天の川に感動したり、太陽光に反射した人工衛星の動きなんかも見てたりして…
ボーっと眺めてたら消灯の八時半になっちゃったので、13名による雑魚寝タイムのスタート。
皆さん、ちゃんと寝れたんでしょうか?


後半へつづく。
[PR]
# by glory-dh | 2013-08-13 08:53 | 山登り

一石二鳥 -ダウンヒルと山サイ-

富士見パノラマでのダウンヒル。
以前は土日の二日間を満喫できる体力と精神力があったんですが、最近は老いたのでしょうか。
一日走れば超お腹いっぱいになっている自分がいます。
って言うか、集中し過ぎると目の疲労が激しくて、数日間 後遺症が残っちゃうんですよね。

なので、最近は 程ほどにダウンヒルを楽しむ様にしてます。
そんで、土曜は8月のMARSHイベント。
f0177521_21452143.jpg
この日もJライダーからDH愛好家の方々まで富士見パノラマに大集合。

そんな中、自分はDHバイクだけではなく、セカンド バイクまで準備する念の入れよう。
f0177521_21505387.jpg
ちょっと、DHバイクのホイール(スポーク)に不安があったもので…
なんて、真の狙いは、ここの界隈にちょっと気になるトレイルがあるので、翌日の探索用に準備したですけどね。(^^ゞ

そして、ドキドキしながら1本下った結果。
f0177521_22161724.jpg
なんか、大丈夫じゃない。

ホッと一息いれた後、MARSH軍団でCコースを独占。
f0177521_22225269.jpg
ちなみに、真っ黒ジャージの受けはどうなんでしょうか。
何方か、お聞かせ下さいませ。^^;


なんて感じでダウンヒルを満喫した後は…
f0177521_20364176.jpg
ボリューム満点のディナーを食って、温泉入って就寝。

そんで、翌朝は4時に起床。
f0177521_2041838.jpg
数十分後には八ヶ岳の後ろから日が上がってくるんですよね。
このまま 眺めていたい気持ちを抑えて、トレイルのデポ地に向かって移動。

山サイの準備を整えて林道を登っている最中に…
f0177521_20504374.jpg
このオレンジ色の光って、ほんの数分しか見れないんですよね。
貴重な時間を堪能しながらの登坂。

更には…
f0177521_20554649.jpg
静寂な池でパシャリ。
早朝だったので、なんか神秘的だったかも。

その後、ズンズン登って行くと…
f0177521_21105728.jpg
只今、崩落中。
でも、そんなに危険じゃありませんが、なんか 王滝にある林道みたい。(^.^)

更に登り続けて、トレイルになったら容赦なくキツい登り坂が自分の前に立ちはだかります。
坦々と押し担ぎする事、デポ地から3時間半経過した後…

緩やかな傾斜の笹トレイルになれば 頂上はすぐそこ。
f0177521_21271376.jpg
とは言っても、ここから30分かかりましたが。。。^^;

そんで、頂上に着いたら…
f0177521_21374242.jpg
ダウンヒルに備えて、エナジードリンクを補給。
ここからデポ地までノンストップで1時間のダウンヒル。

快適な笹トレ コースがあり、バンクを使ったジェットコースター コースもあるのがここの特徴。
あまりにも快適すぎて、写真を撮る気になれなかった自分がいました。(^^ゞ


いやー、甲信エリアでも探せば 極上のトレイルがあるものです。
って事で ここのトレイル、自分はリピーターになっちゃうね。
絶対に…

次回 来るのは、いつになるのでしょうか。。。
たのしみ~! (^^♪
[PR]
# by glory-dh | 2013-08-06 22:08 | 富士見パノラマ

MTB全日本選手権大会 IN修善寺

MTB全日本選手権大会。
ジュンヤがやってくれました。
f0177521_19555953.jpg
今シーズンはイイ結果を残せなかったJシリーズ。
今回は3位でしたが、これを きっかけに 調子を上げていって貰いたいですよね。(^^♪

そんで、明日から優勝した井出川選手と一緒にアンドラWorldCUPに向けて出発するみたい。
ヨーロッパで大和魂を見せ付けて貰いたいものです。(`^´)

ついでに…
f0177521_2021743.jpg
男女一緒に、 ハイ ポーズ。

更に、マスターズ40歳クラスは、MARSH軍団が大活躍。
f0177521_20261613.jpg
川口さんが優勝!! !(^^)!
伊藤さんが3位! (^^♪
おめでとうございます。

いやー!
MTBに乗りたい気持ちを抑えて応援しに行って良かった。

そんで…
f0177521_21594985.jpg
店長、おめでとうございます。



さてさて、今回のコース。
漕ぎ漕ぎだと思いきや、所々に難所が待ち構えていたみたいですね。
まずは、スタート直後に作られた連続の山。(スパイン?)
f0177521_2132167.jpg
ここを飛んでクリア出来るライダーって、エントリーした中で15名程度みたいね。

殆どのライダーは…
f0177521_213632.jpg
飛ばずに、自然に出来たエスケープルートを愛用してるみたいですね。

実はこのエスケープルートって当初は草で覆われていたので、飛べないライダーは山&谷 越えを余儀なくされてたんですが、とあるチャレンジャがクラッシュしてエスケープルートの草を薙ぎ倒してから…
「山の左側って通れるんじゃねっ!(・・?」
って事で、スタッフが苦労して作った山を越えるライダーが激減したんですって。(+_+)

なんてエピソードを教えてくれたのが、シマノバイカーズで何度か会った事がある スタップのAyaさん。
f0177521_2147562.jpg
エスケープルートを眺めながら何を思っていたんでしょうか?(^^)

次に待ち構えているのが、登るのが大変だった激坂のS字コーナ。
f0177521_21535967.jpg
実は、決勝の時 ジュンヤはここでスリップダウンして、かなりのタイムロスしたらしい。
その後、鬼漕ぎして 挽回したみたい。

次に、中盤のテーブルトップ。
f0177521_2282361.jpg
微妙に距離があるので、スピードに乗せて飛ばないとゲシっちゃうんですよね。

お手本はこちら。


続いて、ドロップオフ。
f0177521_2218912.jpg

そんで、後半のジャンプセクション。
f0177521_22325368.jpg

3名のお手本をどうぞ。




最後はゴールに向けてフィニッシュ。

痛恨のバッテリー切れ。
タイムの発表までもたなかった。。。^^;

なんて感じだった全日本選手権。


表彰式の後、『MTB日和』のカメラマンがジュンヤのバイクを撮影。
f0177521_2372854.jpg

表紙に掲載してくれないかな~。
なんて甘い考えを持っていた自分なのでした。
[PR]
# by glory-dh | 2013-07-22 23:16 | 話題

盛り上がってた矢先で…  -MARSHイベント-

昨日は富士見パノラマでMARSHイベント。
このバナー、久しぶりに見たなぁ~。(^^♪
f0177521_9515020.jpg
なんか、盛り上がりそう。

そんで、店長V10のお披露目。
f0177521_9544877.jpg
なんと、重量は15㎏未満(ペダル含まず)なんですって。
Cコースで乗らせて貰いましたが、軽いので ひらひらと切り替せるし、『2014 FOX 40』の感触は抜群ですね

ウエットコンディションではSAINTが効き過ぎてタイヤがズルってなりましたが、ドライだったら最高かも。

そんで、本格的にダウンヒルを始めたkomezouさんGROLYとの2ショット。
f0177521_1061254.jpg
旧型と比べるとかっこいい ですね。
今シーズンは たくさん走り込んで、もっとハマって下さーい。(^^♪

そんで、ゴンドラ山頂では…
f0177521_10173275.jpg
手始めはどのコースから行きます?
ワクワク モードの皆さん。
まずは、Cコースを軽く流してコンディション確認と目を慣らします。

更に…
おっ! この二人は…
f0177521_1022122.jpg
ファンサービスの一環? で一緒に走って貰ったりして。
軽やかに走っているんですが、信じられないスピードなんですよね。
当然ながら、本来の走りなんて、凄すぎて見れないんですけど… (^^ゞ


なんて感じで、盛り上がり中のMARSHイベント。

自分はと言うと…
前回に祟られたスポーク折れから脱却すべく、万全の体勢で挑んだ今回のダウンヒル。
結果はどうだったんでしょうか。。。

まずはCコースを軽く流して2本目へ向かうゴンドラ内で…
f0177521_9305920.jpg
リアが1本ポッキン。
マジっすか?(ーー;)

まぁ~ 1本くらいなら大丈夫でしょう。
なんて高を括ってたら、あれよあれよという間に…
f0177521_937515.jpg
リアがポキポキ~ン。 えぇ~(゜o゜)

便乗してフロントも…
f0177521_9394446.jpg
パキパキ~ン (;一_一)
てな具合。

そんな哀れな自分だったんですが、優しい皆さまには黄色(MAVIC)や炭素繊維(ENVE)のホイールが売っているショップ(藤沢市亀井野にあるらしい…)を教えて貰いました。
こんな事でも大盛り上がりになったイベント。


果たして、自分は来月のダウンヒル イベントに参加出来るのでしょうか?


ちなみに、今年のMTBパーツ予算は既にオーバしてるんですよね。
補正予算で検討するか…
乱用は避けたいしなぁ~。

なんで、現在 悩み中。。。(+_+)
[PR]
# by glory-dh | 2013-07-07 11:26 | 富士見パノラマ

Asarenライド

Asaren(朝練)って懐かしい響きですよね。
学生時代の部活動を思い出すのは自分だけじゃないと思いますが…
あの時は早起きが苦痛だったんですが、最近は早朝にパッと起きれちゃうのは年齢の影響でしょうか。

そんで、こないだの日曜は、ご近所ダウンヒラーのおいちゃんさん とAsarenライドを満喫してきました。
本来なら まったりライドを こよなく愛している おいちゃんさん なんですが、この日は家庭の事情で門限が14:00だったんですよね。
なので、思いっきり山遊びをする事を考えると、Asarenモードのチョイスが必須だったんです。

って事で、デポ地到着は6:30ピッタリ。
f0177521_2046086.jpg
でも、まったりモードの二人なので、出発は7:00になってたりして… (^^ゞ

その後、舗装路を1時間ほど走って、お地蔵さんポイントでプチ休憩。
f0177521_20525413.jpg
軽くお参りをしたら、本格的な登坂コースへINします。
今回は門限時間があるので、最短でピークへ登れる激坂登坂コースにしてみました。

走り始めは なだらかな坂なんですが、徐々にキツくなるんですよね。
f0177521_2112923.jpg
路面に岩が埋めてあってもお構いなしで登っていく おいちゃん さん。
結構 イケてますね。(^^)v
このまま、ガシガシ登っていきましょう!

っとは言っても…
f0177521_2171141.jpg
適度な休憩は必要な訳でありまして。
登坂途中や休憩中での他愛もないトークって、気を紛らわすために必要なお喋りなんですよね。
話し相手がいると苦しさも半減するものです。(^^♪

そんで、ピークに到着した後は、待望のダウンヒル~-=≡Σ(((⊃゚∀゚)
f0177521_21202819.jpg
ここの根っこラインはDH上級者にお任せして、我々はわき道をトントントンって感じで下ります。
でも、ウエット状態なのでツルッツルと滑る根っこに大苦戦しながらのライド。

とは言っても、こんな楽しげな所もあったりして。
f0177521_21392555.jpg
当然ながら 笑みをこぼしながら走る二人。
早起きして来て良かったですね~!

なんて嬉しさに浸りながら走ってたら、エグいロックセクションで360度 縦回転した自分。
後ろにいた おいちゃんさん、ドン引きだったかも…

スピードが出てなかったので、ゴロンって感じだったんですが、ここのセクションって 多分30回くらいチャレンジしてて初めて失敗したんですよね。
今後、トラウマにならなきゃ良いんですが…
ちと 心配な今日この頃なのでした。^^;

そんで、帰宅途中では…
f0177521_2275194.jpg
ランチを たらふく食べたとさ。。。

ちと 体重増がヤバいかも。(;一_一)
[PR]
# by glory-dh | 2013-07-02 22:13 | MTBツーリング(西東京)

日が長~い時期

夏の日って長いんですが、梅雨真っ只中の今頃が昼間が一番長いんですよね。
なので休日に早起きすると色んな事が出来るので、なんか得した気分になっているのは自分だけでしょうか。

こないだの土曜日の朝、起きてFacebookをチェックすると成田から国外逃亡 寸前のお友達2名を発見!^m^
褒章休暇を使って火曜日まで香港で遊んで来るんですって。
なので、1時間くらいコメントのキャッチボールをしながら時間つぶし。(^^ゞ

その後は、DHバイクをバラして細かな部分まで清掃。
f0177521_21295171.jpg
フレームに装着してるリンク部分のベアリングもチェックしたりして。。。
2箇所のリンクは、ちょっとゴリゴリ感がありましたが、これはご愛嬌って事で… (^^ゞ
その内、交換しなきゃね。

なんて事をしてたら、近場トレイルのライドが決定。
f0177521_2152221.jpg
藪トンネルを潜ったりしながら、なんとか走り続けたりして。
この時期になると、低山トレイルは厳しいかもね。

ディレイラーを見ると…
f0177521_21562460.jpg
いつの間にかお土産を引っ掛けていたりして。
この日はスタートが15:00くらいだったので、2山で終了。

なので、日曜は早朝から1,000M級の山へ…
f0177521_22192255.jpg

山にかかる靄は、日が上がってから数時間しか見られない光景。
条件が整えば、ここから雲海も見れたりして。

その後、ピークに到着して新緑の中でのダウンヒル。
f0177521_22312321.jpg
土曜と日曜 共にトレイルのコンディションはウエットだったので、ズルズル滑りながらのライド。
タイヤをグリップさせるために 登りでは微妙なペダルの踏み加減、下りではブレーキコントロール、両方とも前後左右の体重移動も同時に こなすので、難しかった。。。^^;

そんで、トレイル中盤にある発射台。
f0177521_22352176.jpg
ここって、意外に難易度を低く設定してあるんですよね。
画像は着地点を写してないので、「えっ!」 って思うかもしれませんけど。。。
なんて感じで、この界隈で登ったり下ったりしながら 小1時間遊ばせて貰いました。

そんで、自宅付近へ帰ってきてもお昼だったので…
f0177521_21244731.jpg
半年ぶりにヴォクシーの洗車。

ついでに…
f0177521_21332082.jpg
エレメントにも高圧シャワーを浴びせて、根こそぎ泥を落としちゃいます。

更に、自分自身も自宅でシャワーを浴びてスッキリしたら、先週にスポークがパキパキ折れたDHバイクのホイールを組み直して貰うためにMARSHへ…
おっ!ラモーンズだ。
f0177521_6124793.jpg
これはGさんのバイク。
納車直後のGさんとのお喋りに夢中になり、写真取り忘れたので画像はkomezouさんから拝借。(^^ゞ
早くこのバイクの楽しさを満喫して下さいねー。(^.^)/


なんて、日が長いとバイクメンテしたり、走りに行ったり、洗車したりと 色んな事が出来るんですよね。
これからも当分は早起きして有意義な時間を過ごそうかな。


ちなみに、年取ると苦もなく早起き出来るみたいですが、難なく朝に起きれる自分は仲間入りなのでしょうか。
ちょっと、微妙。。。^^;
[PR]
# by glory-dh | 2013-06-27 21:43 | 話題

お天気ギャンブラー

日曜日は、今シーズン3回目の富士見パノラマへ行ってまいりました。
月に一回のペースなので、コンディションが最高の時に走りたいんですが、今の時期は難しいんですよね。

この日って、朝からパラパラと雨が降ってましたが、お構いなし。
おいちゃん邸でサッサとバイクを積み込んで、晴天を信じて一路パノランへ…
本当にお天気は大丈夫?
そんで、お天気ギャンブラーのおっちゃん二人組みに神様は微笑んでくれるのでしょうか。。。

不安を抱きながら須玉を通過。
f0177521_5225512.jpg
時折、水滴がバシバシとフロントガラスを叩きます。(;一_一)
更に、我々が目指す方向も分厚い雨雲に覆われてますねー。

会話が弾まない、おっちゃん二人。。。
そのまま走り続けて、パノラマに到着。
f0177521_5555965.jpg
雨は止んでますが、路面はビショビショだね。

いつまでも車内でモタモタしててもねー。
って事で、モチベーションが上がらないままゴンドラに乗車。
f0177521_6298.jpg
幾つもの雲を突っ切って標高を上げていくゴンドラ。
なんとなく明るくなってきたし、路面コンディションも良さそうだね。

そんで、一本走り終わったら。。。
f0177521_17224842.jpg
青空が見えるし、路面も乾いてきたじゃありませんか。
今回のギャンブルは我々に軍配だね。(^^♪

しかし、サンサンとお日様に照り付けられて、暑すぎるんですけど…
なので、木陰へ避難。
f0177521_1731523.jpg
風が通ると涼しい~!
気持ち良かったので、爆睡してた姿をパシャリ。
こんな感じで まったりしてれば、路面コンディションも回復するでしょう。

なので、午前はCコースを2本しか走ってなかったりして。。。
午後は挽回しなきゃね。

んで、お昼は…
f0177521_1739352.jpg
冷やし中華。
これからお世話になる 昼ラーの夏バージョンだね。(^.^)

お腹も満たされたら、Aコースで本数を稼ぎます。
しかし、午後2本目でアクシデントが…

コースのA4過ぎた付近でリアタイヤがグニュって感じ。
エアー圧も少なめにしてたにも拘らず、ハイスピードで岩に乗ってリム打ちしちゃったみたい。
相変わらず、ヘタッピなダウンヒラーなのです。^^;

その後、タイヤ修理も終盤になった時、スポーク折れを発見!?
スポークを買ってきて、せっせと修理する自分。
f0177521_17561187.jpg
あとはタイヤを装着すればOKだね。

30分かけて修理完了して、さぁ~走りに行きましょう!
っと、なにげなく フロントタイヤを見たら…
f0177521_1759233.jpg
痛恨のスポーク折れ。
しかも複数本も。。。(+_+)


スポークの祟りに見舞われて戦意喪失した自分。
今回は不完全燃焼の4本で終了となりました。(-_-;)

そんな中、バディーの おいちゃんさん は怒涛の走りを見せてくれて、午後には6本(合計8本)も こなしたみたい。(゜o゜)
この日は調子が良かったみたいだね。
休憩はゴンドラ内にするなど、体育会系の走りをしてたらしいですよ。
凄いですね~!
次回は自分も体験させて貰わなければ。。。(^^)

って感じで、午後はダウンヒル日和だった富士見パノラマなのでした。


その後、温泉入って ダウンヒラー行きつけの食堂でディナー。
f0177521_18301598.jpg
今回はチキンカツをチョイス。
相変わらずBigですね。
でも、腹ペコなので 普通に食えちゃうんですよね。



しかし、今回はギャンブルには勝てたんですが、スポーク折れに泣かされましたね。
流石に5年間も乗っていて、一度も組み直し(スポーク交換)してなかったので、スポークの寿命かな。
リヤホイールは3年前に組み直しているので、そろそろ こちらもヤバいかな。。。

なんて考えさせられたダウンヒル遊びでした。
[PR]
# by glory-dh | 2013-06-20 19:07 | 富士見パノラマ

ミステリーライド

ミステリーツアー。
いわゆる、団体旅行に新鮮さ、驚きを与えるために敢えて出発まで目的地を知らせない、または目的地に到着するまで目的地が解らないようにするもの。

そんなツアーを企画してくれたのが、HVクラブのリーダー。

単なる旅行ならワクワクしながらの参加もありえますが、MTBのツーリングだと どうでしょう。
ピークまでは楽に登れるのだろうか?
下りは快適に走れるのだろうか?
なんて考えちゃいますよね。

ところが…
実態はそんなに甘くないのです。
f0177521_21362620.jpg
押し担ぎぃ~!

スタートしてから山岳地図でルートの説明をして頂きましたが…
f0177521_21435879.jpg
ちょっと、等高線の幅が狭くありませんか、リーダー? ^^;
(画像だとちょっと分かりづらいんですが。)

そんな厳しい真相を告げられましたが、クラブの皆さんは大人なので リーダーが考案したルートを黙々と登り続けます。
自分また然(しか)り、大粒の汗を流しながらバイクの押し担ぎに精を出してました。(^^)v

そんな、ミステリーライド。
皆さん 辛い体験をしましたが、数ヶ月 経てば忘れちゃうかもね。(^.^)




さてさて、今回のミステリーライド(クラブツーリング)ですが、梅雨時にも関わらず雨の心配がありませんでした。
f0177521_22115070.jpg
そんで、準備が整ったら出発。

まずは舗装路を上り始めます。
f0177521_22144091.jpg
高速道路の赤鉄橋の下を潜って、軽快に登って行きます。
この鉄橋、下から眺めると迫力あったな~。

その後、後方にいるリーダーを差し置いてズンズン登って行ったら…
f0177521_22195934.jpg
行き止まり。(^^ゞ
分岐を行き過ぎちゃったみたい。

その後…
f0177521_222322100.jpg
沢沿いを登ったりして。

ちょっとだけ登れるセクションもあったりして。
f0177521_2226343.jpg
ここの土質ってサラサラだったので、タイヤが潜ってグリップしないんですよね。
上手くバランスを取りながら巧みに登って行きます。

そんな、こんなで ピークに到着。
f0177521_22321850.jpg
こんもりした草原。
去年の今頃もここに来てランチしたっけな。
今回は、去年とは逆側から登ってきたんですよね。
去年より、キツかったかも。。。

そんで、本来ならこの界隈にある尾根道をぐるっと回って帰るプランでしたが、メンバーのバイクがメカトラに見舞われたので、ランチ後は登ってきた道を下る事に。

その道は、ある程度は乗れましたが…
f0177521_22444854.jpg
当然ながら、押し下りもあったりして。


そんな感じだった、今月のクラブツーリング。
来月はどこへ連れて行ってくれるのでしょうか。

今から楽しみにしているのは、自分だけでしょうか? ^^;
いや、そんな事はありませんよね。

乞うご期待。
[PR]
# by glory-dh | 2013-06-11 23:09 | MTBツーリング(神奈川)

夏に向けて情報誌をGet! (登山ネタ)

今日、本屋に行ったら目に留まった雑誌が…
MTB系の本は内容が薄いのでサラッと目を通して、フムフムって感じで所定の本棚に戻すんですが。。。(^^ゞ
(だって、自分が欲しいトレイル情報がないもので…)

但し、この本はGetしちゃいました。
f0177521_2224239.jpg
自転車とは無縁の登山雑誌。
夏山特集。(^^♪

日本アルプスがメインで、その他 花の名山や東北の峰々まで紹介してます。
登山にハマりだした自分に うってつけの情報誌ですね。

そんで、今シーズンのターゲットは…
f0177521_2237485.jpg
北アルプスの花の楽園。
尾根道沿いの花街道を歩きながら雷鳥にも会えたら最高だね。
なんて、ファンタジーな山歩きに憧れているんですが…

その反面。。。
f0177521_22441253.jpg
不帰ノ嶮(かえらずのけん)にも興味があったりして。

実は、去年の秋に不帰ノ嶮の手前まで来てたんですよね。
(記録はここ)
その時は視界をガスに阻まれて垂直な岩場は確認できませんでしたが…

男子たるもの、チャレンジしてみたいセクションなのであります。


って事で、去年は八ヶ岳を縦走した自分なんですが。。。
八ヶ岳を縦走 その1
八ヶ岳を縦走 その2
八ヶ岳を縦走 その3
今年は北アルプス縦走に挑戦してみようかな。

その前に日帰り登山で足を慣らしておかなくては。。。^^;
[PR]
# by glory-dh | 2013-06-04 23:23 | 山登り

バイクのパッキングタイム

MTBでの山遊びで たまに輪行するんですが、バイクのパッキングって時間がかかるんですよね。
正確に計測した事ありませんが、10~15分はかかってるかな。
電車の時間が間際だと、めちゃ焦りながらのパッキングになったりして…

そんなパッキングタイムなんですが、昨日 最短記録をマークしました。
その時間は…
なんと1分!

やれば出来るんですね~。(^^♪

そんで記念撮影。
f0177521_7155080.jpg
相変わらず、キツネの尻尾が袋からはみ出てますが…
しかしながら…
ん?
輪行袋の後ろに見えるタイヤって不自然かも。。。

実は…
今回のパッキングって、車輪を外したバイクに袋を被しただけなんです。(^^ゞ

電車の時間が3分後だったし、次の電車は45分後だったので、やさしい鉄道関係者の方に見逃して頂きました。
早朝だったし、ローカル線は乗客が殆どいないしね。

そんな、ズルしたバイクパッキングのお話でした。



さて、ジメジメする時期に突入した途端に梅雨の中休みだった昨日。
今年初めて山岳へ山遊びに行ってまいりました。

山の麓にある内緒のデポ地に車を止めて、まずは最寄の駅まで自走。

青空に薄っすらと雲がかかってますが、雨の心配はないでしょう。
f0177521_7431311.jpg
田んぼの水鏡って、この時期だけしか見れないんですよね。
なんて、しばらく眺めてましが、この時って刻々と電車の時間が迫っていたんですよね。
のんびり屋さんの自分でした。^^;

その後、ズル パッキングして電車に揺られること数十分で目的の駅に到着。
ここから坦々と舗装路を登り続けます。

そんで、途中にあった看板。
f0177521_7533532.jpg
『落とせ』
って、事故車をここから落としたら不法投棄ですよ!

まぁ~ 看板の上に書いてあったフレーズは薄っすらと残ってましたが、綺麗に消えていたのは何故でしょうかね。

その後、舗装路の終盤でハイカーを乗せた路線バスに抜かされます。
チラッと見たら、超満員だったなぁ~。
なんか嫌な予感。

そんで、登山道に突入したら、その予感が的中しちゃったりして。
半ダース(6組)のハイカー小隊と鉢合わせ。
ピークまでは一緒のルートで登るので、軽く挨拶を交わしながら抜かしたり抜かされた利の連続。

そこで、風景を撮影してたオッチャン小隊から漏れてきた声…
「おぃ!バイクも撮ったか?」
「撮ったよぉ~」

なぬっ!?
バイクって、自分の事じゃん!(;一_一)

なので、お返しで こちらもオッチャン小隊を撮影。
f0177521_815923.jpg
遠慮気味にして、被写体は遠めで撮影。

そんで、登ってきた登山道を振り返ると…
f0177521_821249.jpg
遥か遠くには、雲を突き抜けた南アルプスの山並みが綺麗だね。

真横を眺めれば…
f0177521_8263523.jpg
みんな大好きな富士山。
曇っていてもくっきり見えるものなんですね。

その後、ピークを通り過ぎたら、お楽しみのダウンヒル。
このコースの前半ってガレているんですよね。
コーナ出口のど真ん中にデカイ石が転がってたりして…
前転したくないので、ポジションは後傾気味にしながら無難にクリアしていきます。

んで、緩やかな傾斜になれば撮影する余裕が出てくるものです。
上を見上げれば…
f0177521_8532284.jpg
芽吹いて間もない新緑が綺麗。

トレイルを見渡すと…
f0177521_8503356.jpg
ライトグリーンのシャワー。
和むわー。(^^♪

こんな風景を満喫しながら のんびりライド。

ここって、ハイカーも少ないし、長距離を走れる貴重なトレイル。
今回は輪行で横移動しましたが、フル自走で6時間(休憩30分)も遊ばせて貰いました。

今シーズンは何回来れるかな。

夏よ、早く来い!
[PR]
# by glory-dh | 2013-06-02 09:37 | MTBツーリング(山梨)

アドベンチャーライド

5月5日 端午の節句だったこの日、トレイルライドへ赴きました。
ただ単に走り慣れたトレイルに行ってもつまらないので、趣向を凝らしてアドベンチャー系のルートも含めます。

水が流れる沢を登るシチュエーション。
やっぱり、いくつになっても水遊びが大好きなんですよね。
f0177521_20451425.jpg
沢の辺りは新緑に囲まれて、涼しげな雰囲気が唯漂ってますね。

このまま、乗って行っちゃう?
f0177521_20444146.jpg
なんて、おっちゃんの誘いに便乗した中学生ヤング。
どこまで付いて来れるでしょうか?

なんて調子に乗って行ってたら、倒木があった場所で…
f0177521_20522040.jpg
ズボッ!(^◇^)
期待通り足を踏み外してくれました。

その後、いつものトレイルへ向かう道中。
f0177521_2082023.jpg
走り慣れたルートと比べて新鮮味があるでしょう!

そんな感じだったアドベンチャーライドでしたがっ…


そんな矢先…
8ヶ月前に購入したこいつのメカトラが発生。
カインドショックと同様にロックしなくなりました。
悲しすぎ。(+_+)

っと思っていたんですが、単なる内部のオイルが不足が原因みたい。。。(^^ゞ
kowaはオイルを補充する事ができるんですよね。
とは言っても、ショップ経由でメーカに送って点検して貰ってますが…
どうか、何事もありませんように。。。
                  5/15追記


なので、夜は行きつけの居酒屋で…
f0177521_204015100.jpg
プレミア焼酎を飲んだくれました。

そんで、お付き合い頂いた おいちゃんさん、ありがとうございました。(^^ゞ
[PR]
# by glory-dh | 2013-05-11 01:11 | MTBツーリング(神奈川)

DHコースの傍らで…

GWに突入して、ダウンヒラー愛好家の皆さんはこぞって富士見パノラマに集結してるみたいですね。
Facebookから飛び込んでくる情報は、『富士パノ サイコー』みたいなコメントが。
楽しそう。(^.^)

そんな皆さんが楽しんでいる傍らで、トレイル探索に精を出している自分がいたんですよね。
ここからは、皆さんの雄叫びが聞こえそうな場所。
(ちとオーバーかな。)


そんな事を考えながら林道を登りきった後、向かった先は…
f0177521_5385315.jpg
MTBikerがお世話になっている、愛しの送電線巡視路。
送電線の下には快適に走れそうな一筋のトレイルがあったりして…

心をそそられますね~。
なんてワクワクしながら走り出しましたが…
このトレイル、直下 直登の連続で結構えぐかった。(;一_一)

なんて、いまいちな結果からスタート。
まだまだ序盤だしね。
気を取り直して、地図の等高線を眺めながら進んで行くと…

むむむっ!(;一_一)
f0177521_633336.jpg
こんもりとタイヤに付着した物体は…
ここはポジティブ思考で、運が付いたって事にして。。。

そんな矢先。
f0177521_1593129.jpg
雑木林の中にある笹トレイルを発見。
距離は長くありませんが、緩やかな起伏があって、走っていると気持ちがイイですね。

そんで、他のトレイルでは丸太で組んであったラダー。
f0177521_15153081.jpg
スリル満点なアトラクション。
上手いライダーなら簡単にクリアしちゃうと思いますが、自分がチャレンジすると丸太の繋ぎ目にタイヤがハマって落下するだろうね。^^;

また、尾根道のトレイルでは路面状況がとても良かったです。
f0177521_1526672.jpg
ビューンっと快適に下って、その勢いで上り返すトレイル。
下り基調のコースだから あまり疲れないのが嬉しいかも。

そんで、ここは尾根道トレイルの終着点。
f0177521_15525327.jpg
上からダーっと下ってきて、画面左側へ進んで行けば林道に出られます。



なんて感じで、今回 発見したのは3本のトレイル。
距離は2~5㎞と短いんですが、舗装路の登坂で繋げる事が出来るので、すべてのトレイルを走れば丸一日遊べそう。

更に、こんなビューポイントがあったりして…
f0177521_1614452.jpg
東側には鋭い峰々の八ヶ岳。

振り向いて…
f0177521_16163362.jpg
南西方向は、山並みが一列に並んでいる木曽山脈(中央アルプス)。

ランチの時、どっちの山塊を眺めるかは、その日の気分で決めましょう。(^^♪


この界隈って、地図を見る限りでは まだ走れそうなトレイルがありそうな感じ。
次回 来れそうなのは、夏になってからかな。

って事で、引き続きトレイル探索が続くのでした。
[PR]
# by glory-dh | 2013-05-06 16:42 | MTBツーリング(長野)

春爛漫の東吾妻 - むかし道の道普請 -

我が家の近郊トレイルでは木々から芽吹いた新緑に多い尽くされてますが、北関東の山では花真っ盛り
なんですよね。
f0177521_10313157.jpg
のんびり花見ライド。

情緒あふれる東吾妻のむかし道。
f0177521_1105675.jpg
エレメントと石仏と桃の花。
岩の上に立っている石仏って風情がありました。(^^♪

トレイル近くの集落も華やいで、我々を楽しませてくてます。
f0177521_1144538.jpg
のどかな情景ですね。


なんて、のんびりライドを堪能するために来た訳ではありません。

我々の使命は…
『第2回 東吾妻むかし道MTBライド』(10月20日(日)開催予定)に向けての道普請なのです。
ちなみに、第1回の記録はここから。

参集したMTBikerは12名。
f0177521_1116739.jpg
こんなにいれば 厄介な大物倒木や、幾本も折り重なっている倒木も撤去出来るでしょう。

みんなで手分けすれば、あっと言う間に通行可能に。
f0177521_113045100.jpg
これぞ、人海戦術なり。(^^)v

そんで、大物倒木が登場!
f0177521_11412996.jpg
どの様に解体するか思案中の皆さん。
なんか、嬉しそう。

そんな中で、ちゃっかりライドを楽しんでいた自分。
f0177521_11455864.jpg
ここのセクションは楽しかった~。(^^♪



ちなみに、むかし道ってトレイルを楽しむだけじゃなくて、色んな発見があるんですよね。
f0177521_11501039.jpg
むかし懐かしい、茅葺屋根の家。
ここって、お寺(長徳寺)なんです。
珍しいかも。。。

山の中で視線を面から点に移せば、こんな物も発見できます。
f0177521_1225939.jpg
なんのサナギか分かりませんが、ちょっと嬉しかったりして。


そんな感じで2日間に渡り実施した道普請。
上毛新聞の記事にもなりました。
f0177521_128983.jpg
メディアにも注目して頂けて、嬉しい限りです。

そして、コースクリエイターでもある実行委員 曰く、今回はレベルアップしたコースを設定するとの事。
台風シーズンが過ぎたら、決定したコースを整備する予定です。

そんな感じで準備している『第2回 東吾妻むかし道MTBライド』、たくさんの方々に参加して頂ければ
幸いです。
[PR]
# by glory-dh | 2013-05-04 12:32 | MTBツーリング(群馬)

再びのカタクリ(登山ネタ)

先週の山遊びで見つけたカタクリの花。
この花って山の中ではポツポツとしか咲いてないので、MTBだと気が付かないでツーなんて走り
抜けちゃうんですよね。
こないだは、写真を撮っていたハイカーさんがいたので気が付いたんですが。。。

なので、今回は徒歩散策にしてみました。
すると山頂付近で…
f0177521_782084.jpg
岩の隅っこで ひっそりと咲いているカタクリを発見。!(^^)!

この付近ってカタクリの葉はたくさんあるんですが、花を付けてないんですよね。
ピーク前なのか後なのか分かりませんが…

そんな中、蕾を発見。
f0177521_7235844.jpg
羽を広げた鶴に似てるかも。。。

更には…
f0177521_727269.jpg
突然変異でしょうか。 (゜o゜)
葉が広がってないし、蔓も伸びてないに…
まさかのフライング開花? (^.^)

なんて感じだったカタクリ探索の ひとコマでした。




さて、今回の山遊び。
一人だと花探しが ままならないので、強力な助っ人にお付き合い頂きました。
花や野鳥に めちゃ詳しい、山の先輩 Wさんに。。。

そんで、踏破したコースは。。。
f0177521_9223534.jpg
芦ヶ久保駅スタートで、正丸駅までの約13㎞。

まずは二子山を目指して沢沿いの登山道を登って行きます。
沢の近くって、色んな花が咲いているんですって。
なので、足元を見ながら歩いていると…
f0177521_9425053.jpg
おっしゃる通り、あちらこちらでアピールしている花たち。
上を向いてスタスタ歩いていたんじゃー見つけられないかもね。

でも、上を見上げれば…
f0177521_9515753.jpg
木の枝で ちょこまかと動き回る野鳥の姿。
もっと綺麗に撮りたいのですが、デジカメでは これが限界かな。

そんな感じで交互に上下を見ながら二子山をクリア。
その後、武川岳まで尾根道で移動。
振り返ると…
f0177521_1054494.jpg
中央の山が超えてきた二子山。

振り返れば…
f0177521_1075289.jpg
武甲山の雄姿。
この山、どこまで削られるんでしょうか。 ^^;

そんで、油断して歩みを進めていると…
あぁー!(゜o゜) っとWさんの声。
足元を見てみると。。。
f0177521_10181561.jpg
何じゃ?この箱みたいな花は。
こんな花もあるんですね。


その後、武川岳ではカタクリ探索して、今回の目的は達成。
あとは正丸駅に向かう予定だったんですが…
目の前に待ち構えている この山が気になり。。。
f0177521_10491078.jpg
この山域では有名な伊豆ヶ岳。

時間あるし疲労もないから行っちゃう?
みたいなノリで…
f0177521_10544747.jpg
大玉の汗を流しながら。。。

到着。^^;
f0177521_10571376.jpg
ミツバツツジが八部咲き。

あとは、駅までのんびり歩くだけ。
山桜を眺めたり、所々にある大岩の前で足を止めたりしながら標高を下げます。
f0177521_128518.jpg
これはガメラ岩だね。。。

その後、花満開の集落で和ませて貰って、17:00に正丸駅に到着。
スタートしたのが7:00だったから、10時間も山で遊んでいたんだね。(^^♪
我ながらよく歩いたものです。

そして、山の知識が豊富なWさんに感謝です。
また遊んで下さいねー!
[PR]
# by glory-dh | 2013-04-21 21:55 | 山登り

満開前線の北上

今日の山遊びに選んだ場所は花満開でした。
前回、今年最後のお花見ライドだなんて報告をしましたが、それは関東南部にある里山での
事だったんですよね。
ちょいと北上して標高を上げれば満開前線の真っ只中に突入できるんです。
f0177521_2114919.jpg
しだれ桜が、めちゃ超綺麗!(^^♪

訪れた者を楽しませてくれたのは、桜だけじゃありません!
f0177521_217169.jpg
これはツツジでしょうか。
いたるどころで咲いてました。

そんで、この地域では有名な…
f0177521_21132233.jpg
カタクリの花。
逆光が幸いだったかも。
花びらの透き通った感じが気に入りました。(^^)v

そんで、その他の妖精たち。
f0177521_21213696.jpg
可憐に咲いている小さな花もトレイルを引き立ててくれてるんですよね。

そんな満開前線を追っかけて、当分はお楽しみが続くかも。(^^)v


さて、ここん所 お楽しみの土曜と日曜は天候が微妙だったんですが、今日は山遊び日和。
いつもは近場のトレイルを楽しんでいたんですが、今日は奥多摩エリアまで足を伸ばしました。
ここは、今年 初めての訪れ。

滝の駐車場に車をデポして、ヒイヒイ言いながら激坂を登頂。
f0177521_2224656.jpg
きのこ坂。
ここを楽に登れる日が来るのでしょうか。
多分、ないだろうね。^^;

その後、トレイルに突入して。。。
f0177521_228451.jpg
お地蔵さん…
(今日はハイカーさんに会いませんように…)

なんてお願いした矢先。。。
f0177521_22113268.jpg
シニア大隊を発見っ!(^^ゞ
自分に向けて発射されたマシンガントークをかわしながら、無事に離脱。
神経使うわー!(^.^)

その後、女子小隊、ランナー小隊にも遭遇しながらの強行ライド。
皆さん 愛想良かったので助かりました。
やっぱり、見識が低い都会トレイルのお散歩ハイカーとは大違いですね。(^^♪

なんて感じで、本日のライドは1本だけでは物足りなく、1.7本楽しんできました。

そんで、トレイル終盤の風景。
f0177521_22335351.jpg
ここって、和むわー。(^^)

なんか、明日も天気が良さそうですね。
お花見ライドをされてないMTBikerの皆さん、ここのトレイルに行ってみては如何でしょうか。
f0177521_22435285.jpg
行軍ハイカーさんとの遭遇は、免れませんけど… ^^;
[PR]
# by glory-dh | 2013-04-13 22:51 | MTBツーリング(西東京)

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31