週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

箱根トレイル

最近は異常気象のおかげでアウトドアを愛する自分には厳しい時代になりました。

昨日は青空が見えたので境川サイクリングコースを走りに行って、町田を

過ぎた辺りで大雨。(-_-;)

今日は箱根のトレイルを楽しむつもりで仲間を誘っていたが、果たして天候は…

早朝の上空には怪しい雲がありましたが、とりあえず行っちゃいましょう!

っと言う訳で出発!

途中の西湘バイパスで車のマフラーが落下するアクシデントがありましたが、

無事に車をデポする某漁港に到着。
f0177521_20571881.jpg

今日のパートナーはKさんとDちゃん↑です。

まずは箱根方面へとペダルを漕いで箱根湯元に到着。
f0177521_20575181.jpg

ここからDちゃんはお姫様コース(箱根登山電車で輪行↑)で登って貰って、Kさんと

小涌谷まで男同士の熱いバトルの始まり。

小涌谷まで45分で登りましたが、Dちゃんには5分程度待って貰いました。

途中のコンビニで買ったアイスを食べた後、トレイルのスタート地点まで頑張ってペダルを

漕ぎます。

スタート地点はチョットした広場になっているので、ランチを済ましてからトレイルへ入ります。
f0177521_20584025.jpg

走り始めは口笛を吹きながら気持ち良く下れるトレイル↑です。(^^♪

しかし、徐々に難易度が上がって、まず『根っこエリア』へ突入です。

ここは前輪を根っこに引っ掛けないように進入角度を考えながらラインを選びます。

チョットしたドロップオフもあるので、前輪を浮かしながら飛ぶか、腰を後ろに引いて

進入しないと大前転してしまいます。
f0177521_20593036.jpg

慎重派のDちゃん↑はバイクを降りて押しながらクリアです。

次に現れたのが『ストーンエリア』です。

最初のセクションは石畳なので余裕で下る事が出来ますが…
f0177521_2102634.jpg

流石にここまで難易度が高い↑とバイクに跨って下るのは断念します。

我々はダウンヒラーじゃないので大切なバイクを抱えながら降りました。

『ストーンエリア』が終了するとトレイルから国道に出る事ができます。


今回は箱根にある東側へ下るトレイルを楽しみましたが、次回は西側へ下るトレイルへ

行ってみようと思います。
[PR]
by glory-dh | 2008-08-31 22:54 | MTBツーリング(神奈川)

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31