週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

ハイレベルのK太郎トレイル

日本の童話で有名なK太郎。
彼が過ごした山からのダウンヒルはレベルが高いんですよね。^^;

根っこが張り巡らされた このセクション。
f0177521_20434477.jpg

かなりの斜度があるんです。
そして、上部では どのラインで下りましょうか?
なんて相談している様に見えますが…
実際にチャレンジしたのは数人の勇敢な猛者達だけ。

そして、自分は?
うっかりプロテクターを忘れちゃったし…(^.^)
用心深いおっちゃんは、そこそこ楽しめるレベルのセクションで満喫してきました。(^^ゞ

ちなみに、猛者の一人であるT君の走り。
f0177521_2055595.jpg

ここのドロップオフ高は約50㎝あるんですが、XCポジションで下りちゃいました。
しかも、着地地点にある縦長の丸太2本の隙間にタイヤを落とす正確なライン。
動体視力が低下してきたおっちゃんとしては、羨ましい限りです。



さて、昨日は月例のHVクラブツーリング。
集合場所に到着した時には雨が降っていたんですが、雨雲は北上して
カンカン照りの晴天に。。。
f0177521_21202172.jpg

皆さんの行いが良かったんでしょうね。
でも、ちょっと暑かったかも…^^;

まずは舗装路でモリモリとペダルを漕いで標高を稼ぎます。
ガンガン登って、到着すれば下界を見下ろせる絶景ポイントに到着。
f0177521_21322777.jpg

本当は富士山を拝めるらしいんですが、雲隠れの術を使われたみたい。。。

そしてK太郎トレイルを下った後、林道を登って再度 標高を稼ぎます。
f0177521_21515974.jpg

この林道、和気藹々と登っている様に見えますが…
この中に したたかな企みを持った最年長の方がおりまして。。。(^^ゞ
頃合を見て、グングンとスピードを上げてスパートをかけます。
若者に良い刺激を与えてくれる有難い存在の方ですね。

林道を登りきったら、デポ地までトレイルのダウンヒル。
でも、トレイルの画像はありません。
楽しかったもので…
なので、トレイル出口の沈下橋?で撮影した画像でも。。。(^^ゞ
f0177521_2227122.jpg

なんて感じだった今月のHVクラブツーリング。

前回の探索ライドも楽しかったんですが、今回のエリアは久しぶりに当たりかも。
ダウンヒルが苦手な方は微妙なレベルのトレイルだったみたいですが。

そして、去年に下ったトレイルとも組合わせれば幅が広いダウンヒルを楽しめますね。
時間がかかる登坂は車を活用して、楽しいダウンヒル ライドを満喫するのも良いかも。
[PR]
by glory-dh | 2011-09-12 23:01 | MTBツーリング(神奈川)

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31