週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

気になっていたルート

昨日は梅雨時には珍しく超快晴。
こんな貴重な日は、山へ行っとかないとね。
って言う訳で、以前から気になっていたルートの下見も兼ねて
山梨のGG山へ…
ここって、ランチ時にMさんに突撃された山なんです。(^^ゞ

ちなみに この山は、東西に尾根道が伸びているんです。
f0177521_13594545.jpg

こないだは東尾根を下ったので、今回は西尾根へ。
そして、今の時期は日が長いので、寄り道なんかも できちゃったりするんです。
なので、気になっていたNH峠までのルートを探索してきちゃいました。(^^♪

往復3時間かけて…^^;

実はこのルート、MTBで走れると とても都合が良いんです。
っと言うのも、NH峠の遥か西に位置するDBS峠からのルートに繋げられるんです。
DBS峠⇒UNN通り⇒MH峠⇒NRK山⇒NH峠⇒K峰って具合に…
いつもは NH峠からトレイルで集落に下って終了なんですよね。

なぜ 今までK峰まで冒険しなかったと言うと、難航セクションが待ち構えているとの情報を
山サイ達人のZenさんから聞いていたから…

なので、本日の相棒(エレメント君)はK峰の手前でお留守番。
f0177521_9511490.jpg

どうか、いたずら されませんように。。。(^^ゞ



そして、この探索ルート。
地図には登山ルートとして記載されていないにも関わらず、しっかりとした踏み後が
残っているんです。
マニアなハイカー御用達みたいですね。
なので、迷う事なくNH峠に到着できました。

では、NH峠からの道のりを簡単ですがご説明致しましょう!
ここがNH峠。
f0177521_10902.jpg

右方向は、いつも愛用している集落へ下るトレイル。
K峰方向へは、ひたすら林道を歩いて行きます。

2ヶ所ある分岐は、すべて右折。
f0177521_10262160.jpg


NH峠から約1.5㎞先が林道の終点。
f0177521_10293745.jpg

この先はトレイルで尾根伝いにK峰まで続いてます。

時折、踏み後が薄くなる場所もありますが、尾根を外さなければ迷う事はありません。
笹の道なんてあったりして、MTBで走ると楽しそうですね。
f0177521_103536.jpg

なんて、のんきな事を言ってられるのは、OD山まで…

ちなみに、OD山では東方向へ伸びている尾根道に行かないように。。。
ひたすら南方向の尾根を目指して、急坂を下ります。
f0177521_10455161.jpg

画像だと分かり難いのですが、MTBでギリギリ乗車できるレベルのキツい坂なんです。

下りの先には登りが…
f0177521_1114489.jpg

似たような画像を三つ並べましたが…
これは、直登セクションを三連チャンってこと。(+_+)
立ち木が少ないので、なんとかMTBを担いで登れるかな。。。

K峰までもう少しって所で…
f0177521_1171521.jpg

いじわる な立ち木がある、直登セクションがお待ちかね。
ここは一人でMTBを担ぎ上げるには危険が伴います。
数人いればMTBを手渡ししながらクリアできるかな。^^;

K峰に到着すれば雄大な富士山の姿が見渡せます。
f0177521_11173986.jpg

そして、何故か立ち木に鏡が縛り付けてあるんですよね。
無事にたどり着いた方がいましたら、疲れきった自分の姿を映してみては如何でしょうか?(^O^)

でも、難関セクションはK峰で終了ではありません。(・o・)
その先は、数回の直下&直登を繰り返して…

本日のメインセクション。
f0177521_1132393.jpg

ロッククライミング。(;一_一)


さて、NH峠から西尾根までのルートは、こんな感じでしたが…
ちなみに、激坂や崖には鎖やロープなどの補助は一切ありません。
MTBを担いでのチャレンジですが、1人では危険すぎるので、絶対に行かないで下さい。
3人以上のグループで、MTBを引き上げるロープも持参した方が良いかも。
まぁ~、よっぽどの山サイ オタクでなければ、行かないと思いますけど…(^^ゞ

なので、結論はGG山の東西の尾根を走った方が楽しいってことですね。(^.^)
[PR]
by glory-dh | 2011-06-05 12:11 | MTBツーリング(山梨)

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31