「ほっ」と。キャンペーン

週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

4年半前の事

今回の東北地方太平洋沖地震。
被害に遭われた皆様、お見舞い申し上げます。


実は、4年半前(2006年10月)に陸中海岸へ行ってました。
当時はMTBを始めたばかりで、FSR君もピカピカの新車。
f0177521_10481057.jpg

ど素人だったので、ボトルの付ける位置すら分からず、間抜けなBikerでした。

あの時は 久慈から宮古まではリアス式海岸沿いに南下。
自然にできた断崖連を眺めながらのドライブは、今でも覚えてます。
狭い道幅だったので、運転しながら見惚れてて危なかったりとか…
車を停められる場所もなかったので、写真を撮れなかったのは残念でした。

そして、宮古を過ぎた陸中山田駅の近くに車をデポして、FSR君で一日かけて重茂半島の
一周は無謀なチャレンジだったかも。

まずは舗装路で姉吉まで移動。
姉吉から海岸線の散策路に入って、目指すは魹ヶ崎灯台。
f0177521_11255322.jpg

ここの灯台は、本州最東端なんです。

散策路はトレイルみたいな感じで、距離は10㎞程あったと記憶してます。
f0177521_11431114.jpg

バイクを乗ったり押したりしながらの移動。

途中、見通しが良い場所からはコバルトブルーの海を見渡せたりして…
f0177521_11395616.jpg

癒される瞬間でしたね。

今と比べて体力がなく、コツも分からず走った半島一周。
走った(押した)距離は 多分60㎞あったし、その中の散策路も10㎞あったかな。
疲労困憊 状態で到着した津軽石駅で嬉しさが込み上げてきたは、今でも覚えてます。
当然ながら、陸中山田駅まで戻る体力は残ってないので、電車で帰りましたけど…

思い起こせば、あの時が自分のMTBライフの原点だったんですね。
辛かったんですが、辞めようだとか、諦める事を考えなかった あの時。
そして、4年半後の今でも思いは一緒ですね。



あの日は穏やかな陽気で、一休みのために立ち寄った漁村では時間がゆっくりと流れてました。
のどかな感じの漁村。
ギスギスとした都会とは無縁の場所でした。

そんな思い出の土地。
今は、たくさんの方々が平穏な生活に戻れる日が 少しでも早く来る事を
心よりお祈り申し上げます。m(__)m
[PR]
by glory-dh | 2011-03-13 13:22 | 話題

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28