週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

つるつるのトレイル

HVクラブの総会で走ったトレイル。
標高は1,000M程度の尾根道なんですが、精鋭のXC Jライダーが
登坂で てこずってます。
f0177521_22591936.jpg

路面はカッチカチの凍土なので当たり前なんですが…
でも、彼らは果敢にチャレンジするんですよね。

タイヤをグリップさせるために絶妙のトルクをかけつつ、バランスをとりながら
登ってます。
自分も試してみますが、Jライダーの様に上手く登れません。
彼らの走りは、本当に勉強になりますね。(^^)v



さて、総会の場所は山梨県のある場所で開催。
そして、トレイルは東京都との県境になっている有名な尾根道をチョイスしました。
ここって、去年の10月に一人で行ってたんですよね。

そして、ちょっとしたスペースに車をデポして、ここから尾根道までトレイルで約1時間の道程。
f0177521_23285514.jpg

準備が整ったら出発なんですが、このクラブは走り出すまでが長いんです。^^;
お喋り好きな皆さんなので…

数十分経過して ようやく登り始めますが、ここのトレイルって尾根道までの前半は階段が多いので
押しがメインになります。
また、つづら折れの道なので、短距離で標高を稼げるんですよね。
f0177521_23412693.jpg

ちょっと登れば真下を走るライダーを見下ろせたりして…
そして、トレイル後半は多少 緩やかな登り坂になるので、尾根まで乗車しながら移動できます。

やっとの思いで尾根道に到着しても、ここからはアップダウンの連続。
f0177521_20533626.jpg

登りはちょっと辛かったかも。。。
路面は落ち葉にカモフラージュされた凍土。
油断すると見事に滑り落ちます。^^;
笑いものになりたくない皆さんは、しっかりと足元を確かめながら登ってました。(^.^)

下りもタイヤのグリップを確かめながらのライディング。
軽くブレーキをかけながら走れば、以外に楽しめるんですよね。(^^♪

そして、尾根道からのダウンヒル(一部 登り返しがありますが…)がスタート。

でも…
雪が凍っている下り坂では皆さん慎重になります。
f0177521_2119011.jpg

タイヤが滑ってブレーキが効かないし、ハンドルを切っても真っ直ぐ下に落ちるだけ。
そして、徐々に加速する おまけ付き。(・・;)
更に、一旦 転倒すれば立ち木に引っ掛からない限り滑落し続けます。
これって…
スキー場のアイスバーンですね。
まぁ~、こんな難易度が高いセクションは一部分だけなんですけど。。。(^^ゞ

その後は、笹原にできた一本道や ちょっと危険な崖沿いのトラバース、最後はタイトな
つづら折れ などなど。
下界に着くまでの約1時間をエンジョイした皆さんは、終始ご満悦でした。
本当に楽しかったですね。(^^♪

そして、宿に入ったら総会という名の宴会がスタート。。。

って…
眠いので、次回へ続く。。。 (^^ゞ
[PR]
by glory-dh | 2011-03-10 22:43 | MTBツーリング(西東京)

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30