週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

上手くなった気がする

いつも走ると、バイクも自分も泥んこ になってしまうトレイルがあります。
しかし、今回に限っては、超ドライ!
こんな事ってあるんですね。
ローカルライダーの方も、「年に数回しかチャンスがないよ!」との事。

今の季節は雨量が少なくて、空気が乾燥してるからなんでしょうか。
そして、このトレイルを走るにはベストシーズンみたいですね。(^^)v

なので、いつもは乗れずに断念してしまうセクションも、なんとなくクリア出来るんです。
「俺って、上手くなったじゃん!」
っと勘違いするライダー(特に自分なんですが… (^^ゞ)が多数だったのでは?



今回のHVクラブのツーリングは逗子エリアでした。
なので、集合場所まで自走で移動。
でも、舗装路だけの移動ってつまんないですよね。
なので、一部トレイルも走りながらの移動しました。

AM:6:30。
日の出前に自宅を出発。
まずは、近場に住んでいる XC JライダーのK介君とトレイルの入口で待ち合わせ。
涙目になりながら走ったトレイルまでの45分は辛かった。。。

ここのトレイルは、ご近所の方々のお散歩コース。
でも、真冬の早朝だと あまり来ないので安心して走れます。
しかも、道幅が広いし難易度も低いので走りやすいんですよね。
f0177521_9521933.jpg

40分ほど楽しんだ後は、集合場所まで舗装路で移動。

他にも移動がてらに使えるトレイルもあるんです。
なので、自宅から逗子までの道程は、トレイル三昧だったりして…
でも、夏季は藪と蜘蛛の巣がライダーの前に立ちはだかりますけどね。(ーー)

そして、集合場所にいたライダーは…
ざっと見て30名。
HVクラブって、こんな大所帯だったっけ?
よく見ると、ロードバイクがチラホラ。
どうやら、轍屋自転車店さん主催のイベントも同じ集合場所だったみたいですね。
びっくりした。。。^^;

先に出発したロード組を見送った後、我々はトレイルへ入って行きます。
まずは、バンクを利用して車輌止め鎖を難なくパス。
f0177521_10212512.jpg

流石、Jライダーですね。(^^♪
XCよりDHの方が良い成績が残せるんじゃないの?

そして、ハイレベルのライダーはトレイルに入るとガンガン行ってしまいます。
しかし、逗子のトレイルは規模が小さくて分岐が多いんですよね。
なので、迷子にならない様、必ず分岐で人数確認をします。
そして、一旦止まれば そのまま休憩に…
f0177521_1038570.jpg

日が上がりきれば気温も上昇して、寒さは感じません。
風が吹き抜けてないのもあるのでしょうか。
皆さん、まったりとしてます。

ちなみに、休憩の終了は突然 来ます。
それは…
ハイカーさんが現れた時。
ハイカーさんが自分達と同じ方向へ行くと分かれば、即 出発になるんですよね。
皆さん、まったりモードから一転、機敏に動いて出発の準備をします。
この姿、動画で撮影したら面白いかも。(^O^)

そして、低山である逗子山系では、あまり展望が楽しめないんですが、場所によっては
町並みを見渡せるポイントがあるんですよね。
f0177521_11593723.jpg

画像では分かり難いのですが、キラキラと光っている海も綺麗だったりして。
この感動は、頑張って登った人にしか感じられないかも。

などと、逗子界隈にある数ヶ所の山を制覇して、日が傾いた16:00頃にツーリングが
終了。
自走できたK介君からは、「帰りがけのトレイルは?」とのお誘いに対して、薄暗くなった
トレイルには魔物が…
っと、小心者の自分に合わせて頂き、舗装路での帰宅。
そして、自宅へは17:30に到着。
本日、11時間も自転車遊びをしていた自分でした。
[PR]
by glory-dh | 2011-01-10 12:46 | MTBツーリング(神奈川)

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31