週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

歴史の道で絶賛!(11/5)

笹原のトレイルも楽しいんですが、XCコースに類似したトレイルのダウンヒルも最高です。(^^♪

トレイルのコーナにバンクがあるとニヤッと顔が緩んじゃいますよね。(^^)
f0177521_1333536.jpg

路面もしっかり見えるので、狙ったラインを安心してトレースできるんです。
そして、S字コーナではバイクを左右に振って、スムーズにクリアすれば誰もが上機嫌に
なれます。

そして、跳び系の方々にはラダーからのジャンプなど如何でしょうか?(^O^)
f0177521_13494218.jpg

実際には木道の切れ端?だと思いますが… (^^ゞ

そんなMTB Bikerが絶賛するトレイルが ここにありました。
歴史の名が付いた このトレイル。
BSMと呼びましょう!



さて、前日に引続き、日光で楽しくトレイルを走ってきました。
今回のミッションは、スキー場もある有名な某高原のトレイル走破。

まず、スポーツ公園に車をデポして、目指すは標高1,300M地点。
相変わらず坦々とペダルを漕いで標高を稼ぐ自分。
赤く紅葉したモミジも上から暖かく見守ってくれてます。
f0177521_14291379.jpg

真っ青な空に真っ赤なモミジ。
息を整えながら、しばらく眺めてました。

交通量が少なかったので、集中してペダリングできたのは嬉しいですね。
これもWeekdayのおかげ。
そして、1時間半かけて本日のピーク(1,300M地点)に到着。

このトンネルを潜った先がトレイルのスタート地点です。
f0177521_1441113.jpg

ちなみに、この上は今まで登ってきた車道になります。

トレイルをしばらく走ると階段があるので、担ぎながら降ります。
その先は、ちょっと難易度が高いですが、なんとか下れるレベル。
タイトに加えてドロップオフが多いので、ラインを見つけるのが難しいですね。

そして分岐に到着。
f0177521_14503910.jpg

右に行くと極上トレイルの『BSM』です。
左は牧場を巻いて、日光三名瀑にも選ばれてる滝までトレイルが続いてます。
この牧場ルートは、山サイの先輩であるZenさんが10月中旬にトレースしたルートで、
多少の難関はありますが、乗車率は まあまあとの情報を頂いてます。

そして、まずは『BSM』をチョイス。
このルートは距離が約3.5㎞しかないので、1時間もかからずに下りちゃいました。
と言う事は時間が余りすぎなんです。
なので、再度 1時間かけて舗装路を登った後、先ほどの分岐を左折して牧場ルートへ
向かいました。

牧場まではアップダウンの連続ですが、それほど苦にならないレベルです。
丘陵に作られた牧場なのでバイクを押しながら登ります。
そして、ふと 後ろを振り返ると…
f0177521_1523513.jpg

疎らですが、色づいた紅葉がとても綺麗。

そして、難関を越えている最中の現場。
f0177521_15283654.jpg

ハンドル幅も考えてゲートを作って貰いたいですよね。(^^ゞ

牧場を越えるとトレイルになります。
『BSM』ほど快適ではありませんが、楽しく下る事ができます。
最後は沢を渡って階段を担ぎ上げれば滝の駐車場に出られます。

更に滝から緩やかな傾斜で東方向に伸びているトレイルを走ってミッション終了。
途中で笹が深くなって迷いそうになりましたが、落ち着いて対処した結果
道筋を見つける事ができました。


今回のコースは、『BSM』と牧場ルートの下部を繋ぎ合わせて一本の
ルートにした方が良いかもしれませんね。
滝からのルートで迷った笹薮では、基本的に真っ直ぐ進めば道筋が
現れる事も分かったので、次回は大丈夫だと思います。
[PR]
by glory-dh | 2010-11-08 20:30 | MTBツーリング(栃木)

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31