週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

木陰が最高!

さて!さて!
連休の自転車ライフも最終日。
車中泊の道の駅を出発して目的地は奥多摩エリア。

自転車遊びも三日目になると体力低下が気になりますので、今回は
標高が低い山をグルグル回る作戦にしました。
気軽に登れるし、山を下ればコンビニで冷たいものを食べられるしね!

それでチョイスしたのが、テリー伊藤さん(に似た人)でおなじみのトレイル。
ここって、トレイル入口までの林道の登坂は木陰なんです。(^^)
しかも途中まで沢沿いに上って行くので、気分的に涼しく感じるのかも。
真夏のお散歩ライドにはピッタリですね。

林道終点の峠では通り過ぎる涼しい風でクールダウン。
トレイルを登ってきたハイカーさん達とお喋りしながら涼みます。
今日はハイカーさんが多いかも。
自分と同じように梅雨明けを待ちに待っていた方々なのかもしれませんね。

そして、ここのトレイルには途中に展望台↓があるんです。
f0177521_15164135.jpg

風の通りも良いし屋根で日差しを防いでくれるので、ここでランチにしました。

遥か遠くには岩肌↓が眺められます。
f0177521_15205685.jpg


なんか、その方向から人の会話が聞こえてくるんです。
目を凝らして見ると…
ロッククライミング↓をしてるじゃありませんか!
f0177521_15244390.jpg

高い所が苦手な自分には理解できません。
恐れ入りました。m(__)m

のんびりランチを済まして下山した時間は13:30です。
これって、微妙な時間なんですよね。
低山トレイルだったら、もう一本行けるんです。
なので、しばらく登山地図とにらめっこ。



おやっ!
JRの駅 北側に手ごろに登れる林道とトレイルを発見。(^^)v
標高が高い山へのアクセスに不向きなので、普段は興味を示さなかったのかも。
距離も短いので30分程度で登れると判断。

早速、登り始めました。
がっ!
ここで予想外の事態が発生。
この林道は炎天下で登らなければならないんです。
更に、アスファルトからの照り返しも体力消耗に拍車をかけて…

熱射病にならない様、貴重な木陰を探して休憩しながらの登坂。
林道終点に到着した時には嬉しさが込み上げてきました。
木陰での林道登坂のありがたさが身にしみた登りでした。

気になるトレイルの下りは、申し分なし。
時折、難しいポイントがありますが、乗車率は90%はあったかも。
最後は担ぎ降ろしになるのが、ちょっと もったいないかな。

駅まで来たら車のデポ地までもうすぐ。
ゲリラ(雷雨)に襲撃される前に辿り着かなければいけませんね。
なんて、いらない心配。
穏やかに日が暮れてくれた最終日でした。(^^)v
[PR]
by glory-dh | 2010-07-19 16:17 | MTBツーリング(西東京)

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30