週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

都県民が丹沢に集合!

昨日はネット仲間と丹沢で山サイを楽しんできました。
今回は各都県民が勢ぞろい!(^^♪
参集して頂いたのはご覧の方々↓です。
f0177521_20571353.jpg

右から群馬県民のお二人、茨城県民、東京都民、埼玉県民で撮影した自分が
神奈川県民なんです。(^_^)v
千葉県民のK竹さんが不参加だったのは残念でしたが…^^;
更に、栃木県民で知り合いが出来れば、関東の都県民が勢ぞろいした山サイの開催は
近い将来かも。


気になる山サイは、宮ヶ瀬湖から丹沢主脈へアプローチ。
更に、東海自然歩道からHY線の怪しい状況を確認しに行くイベント。
安全に下れそうなら行っちゃおう!
みたいなノリで皆さんにメールしました。
そんなお誘いに賛同して頂けたのは、各都県民の先鋭の方々。(^^ゞ

果たして、HY線を走破できたのでしょうか?


デポ地に集合したメンバーは、宮ヶ瀬湖を眺めながらA林道を走って、O林道で丹沢主脈へ
向います。
前日に関東地方を襲ったの春の嵐とは一変して、晴天でポカポカ陽気。
丹沢主脈の山並み↓も綺麗に眺める事ができました。
f0177521_20573327.jpg

林道の終点からSTで押し担ぎ。
一時間半かけて非難小屋に到着。
陽だまりで2班に分かれて↓ランチタイムです。
f0177521_20575012.jpg

本来はSH山まで移動して雄大な富士山を堪能する予定でしたが、
HY線の視察に時間がかかる可能性があったので、登りは非難小屋まで。(^.^)
少しですが時間に余裕があったので、ランチ後にはコーヒータイムもとりました。

さて、ランチ終了後には気を引き締めてHY線へ向います。
しばらく稜線を走って、途中の分岐から宮ヶ瀬湖方向へ下り始めます。
荒れたST↓を慎重に下る皆さん。
f0177521_2058134.jpg

ズンズン下って行きますが…
あるポイントでストップ。
「ちょっとヤバくない?」
「バイクを置いて下見に行きましょう!」



「大丈夫っぽいけど…」
討議の結果…
「戻りましょう!」との決断。
不安を持ったままの強硬突破は避けた方が無難ですね。
悪い事の前兆だったりしますので。。。^^;

なのでセオリー通り東海自然歩道のDHコースを下った後、長いロードで峠を越えて
デポチまで戻りました。
ここのDHコース、自分もそうですが皆さんもお気に入り。
見通しが良いストレート、テクニカルな九十九折れ、ちょっと緊張するドロップオフや
プチガレ場 など…
和気藹々と下ってきた皆さんでした。

今回はHY線をパスして正解だったかもしれませんね。(^^)


でもこのHY線、いつまで怪しい状況が続いているんでしょうか?
案内板に記載されていた期間は『当分の間』という
言葉が使われてました。
つまり、一時的な措置だから「いつか見直そうね!」って感じ。
法律でよく愛用されている言葉みたい。
約100年!も「当分の間」で効力を有している
例もあるみたい…


この言葉、恐るべし!(・・;)
良い子の皆さんは使わないようにね!(^^ゞ
[PR]
by glory-dh | 2010-03-23 21:44 | MTBツーリング(神奈川)

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31