「ほっ」と。キャンペーン

週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

雨上がりの宝石

昨晩は雨だったので、林道の路面は乾いてません。
走り始めは雲の間からお日様が見え隠れしてましたが、
その後は快晴に。

風もなく穏やかな陽気。
のんびりペダルを漕ぎながら紅葉が終わった木々を眺めると、
キラキラと光ってます。
近くで見てみると、枝に付いた水滴↓がまるで宝石のようでした。
f0177521_1240910.jpg

山道の登坂は少しでも早く登って身体能力を鍛えるのも大切ですが、
のんびりと ゆとりを持ちながら登ると、その時にしか発見できない
素晴らしい光景に出会えるんですね。(^^♪



今回の山サイは、2週間前に楽しんだ『奥多摩湖北東に位置する尾根』
行ってまいりました。
目的は、前回 急遽欠席された八王子のYさんのリベンジ&下山ルートの
下部で気になるSTの調査です。

登坂ルートは前回と同様。
雨上がりの光景を楽しみながら登っていると、遠くから「パタパタパタ」と
音がして、何やらヘリコプターが接近している様です。
しかも、低空飛行で我々の上を飛んで行って、近くでホバリングしてるみたい。
遭難者の救助?

暫くすると、また「パタパタパタ」と近づいてきて…
吊るされていた物↓は…
f0177521_12435355.jpg

角材でした。(^^ゞ

林道の脇にある空き地を臨時ヘリポートにして、角材を運んでいた様です。
作業員の方に話を聞くと、何処かの山頂で工事するための資材だとの事。
山小屋でも作るのでしょうか。(^^♪
ヘリポートでの作業↓はこんな感じです。
f0177521_12442429.jpg

その後もヘリコプターは資材運びのために、何往復もしてました。

林道のピークに到着して、目指す山頂までSTで一時間ほど。
尾根道からの展望は素晴らしく、奥多摩の山並みや、その先には真っ白に
雪化粧した富士山↓を眺めながら山頂へ向います。
f0177521_1245742.jpg

山頂からの景色も最高です。
前回は尾根道から雲の中に入ったので、景色を満喫できませんでしたが、
今回は快晴。
ランチは絶景を見渡せるベストポジションを確保して、幸せの一時を過ごしました。
我々以外に20人程のハイカーさんがいましたが、皆さんも満足していました。
ここはハイカーにも人気がある山なんですね。(^^)

ランチが済んだら楽しいダウンヒルの始まり。
見通しが良く、明るいST↓を下り続けます。
f0177521_12455554.jpg

途中では林道工事の影響で、ドロドロの迂回路を移動。
FSR君のリアフェンダー↓に泥の固まりが…
f0177521_12463117.jpg

林道はもっと先まで伸びるみたい。
登山道を壊されなければ良いのですが…(-_-;)

時折、薄暗い雑木林の中も走りますが、突然 明るいエリア↓に出たりします。
f0177521_12471251.jpg

そこに展望が開けた場所があると、感動するんですよね。
突然、遠くが見渡せる様になると、嬉しくなるのは何故なんでしょう。(^.^)

忘れてはいけない、ST調査はここから↓です。
f0177521_1256971.jpg

写真だと分岐が分かり難いのですが、前回は右側へ下って行きました。
今回は真っ直ぐ進みます。
走り始めはこんな感じ↓の道です。
f0177521_1248786.jpg

トラバースのセクションもありますが、全体的な評価をすると合格です。
厄介なストーンセクションや担ぎ降ろし(個人のレベルによりますが…)等を
パス出来るし、距離も600M 長くなります。

なので、今回の調査は大成功でした。(^^)v

春になったらネット仲間の方々にご案内しなければ… (^^♪
[PR]
by glory-dh | 2009-12-12 23:28 | MTBツーリング(西東京)

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28