週末はMOUNTAIN

glorydh.exblog.jp ブログトップ

Mt.富士エリアはMTB天国

好天に恵まれた今日はMt.富士 近辺で一日中遊んできました。
ここはヒルクライム、ダウンヒル、クロスカントリーを満喫できるエリア。

今日のパートナーはショップHVのツワモノ常連さん2人です。
果たして最後まで付いて行けるのでしょうか。。。

道の駅に車をデポして7:30にスタート。

当然、最初のミッションは元気なうちにしかできないヒルクライムです。

料金所に到着して200円払った後 出発です。
後から気が付いたのですが、ここでは往復券しか販売していないみたいです。
(片道しか走らないので100円で… という交渉は無駄かも。)
料金所では他のMTBグループも出発の準備をしてました。
軽く挨拶をしてMt.富士の壁に向ってペダルを漕ぎ始めますが、ツワモノ2人は
ペースが速すぎ…(・・;)
無理して追いかけても辛いだけなので、自分のペースでのんびり登ります。

?合目に到着してからご機嫌なダウンヒルがスタート。(^・^)
最近は富士山を世界遺産に!
なんて運動をしているので、将来的にMTBで走れなくなるのかもしれませんね。
ガードが甘い今のうちがチャンスかも…(^^♪
コースは殆どダブルトラックで斜度も緩やかなので、XCバイクで十分です。
油断するとプチ ドロップオフが出現してドキッとしますが、スピードコントロールすれば
問題ないと思います。
途中にウットチップを撒いている場所があり、バイクのスピードが乗らないのでチョット
がっかりでしたが、約10㎞のコースは楽しかったです。

平坦になってからはクロスカントリーのスタート。
まずは昼食ポイントの本栖湖まで移動します。
軽いアップダウンが連続するコースで、路面も踏み固められていて走り易かったかも。
本栖湖からは車のデポ地まで約9㎞のクロスカントリーコースで移動です。
登り基調のコースなので徐々にキツクなってきますが、ツワモノ2人はペースが落ちません。
逆に軽い登りを楽しんでペダリングしてました。
信じられない持久力を持ってます。

車のデポ地に戻って走行距離を確認すると60㎞…(;一_一)
確かに最後のクロスカントリーコースで自分はバテるはずです。
『恐るべし、HVの常連さん』って感じの一日でした。

でも、コースを選べばノンビリ走るルート選択も出来るので、また行ってみようと思います。

ちなみに、クロスカントリーコースは風穴や氷穴を見に来る観光客が歩いているので、
すれ違いや追い抜く場合はMTBを下車した方が無難だと思います。
挨拶は忘れずに!(^.^)
最近の自転車ブームで一部のライダーは自己中心的な走行をしているらしく、マナーに
疑問を感じている方々もいます。
我々MTBライダーは後ろ指刺されない様、気を付けましょう!(^^)v
[PR]
by glory-dh | 2009-07-12 23:30 | MTBツーリング(山梨)

ARAです。 山が大好きでなので、MTBツーリングや登山での体験談を書いてみました。


by glory-dh
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30